海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
育児の困りごと、生活のリズムがつかめない?
「早く、風呂にも入れて寝かさないと!」
さきほど、実家の母に叱られました。

現在22時、わかっています。確かに遅い。
しかし、21時に会議から帰ってきて、飯を食べてこの時間。
それまでに風呂となると、風呂は妻一人に任せるしかない。
では、妻はいつに夕飯を食べるんだろうか?

今日の場合、19時からの会議なので、それまでに風呂へ入れる?
だとすれば、彼女だけでも風呂に入ってもらい、ついでさらさも入れる。
出てくるときに海月が手間取りできるので、早い時間となると18時から18時半の間になるか。このあと、事前に妻には食事をつくってもらい、風呂を出てからの時間で夕食を食べてもらうことにすればいいか。海月は、帰ってきてからの夕食なので、21時以降になってもかまわない。

で、この時間までには、妻にもさらさにも寝てもらう。
妻は、さらさが寝たあとに、起きてきてもよいわけだし。
整理すれば、こんなスケジュールだと実家の母も納得か?
c0010936_23355422.jpg
生誕3ヶ月記念


さらさが生まれ、生活が変わりました。
それは、それで当然だし、受け入れることに何も不満はありません。しかし、夜23時までのカフェをしなくなり、会議が多いこともあるけれど、カフェ自体も休みがちになっています。一緒に育児をしたいという思いもあるので、すべてを妻に任せているわけでもなく、その分だけ、海月の活動時間は狭まっています。

現在、23時です。
海月も風呂に入り、その間には、食事の洗い物も済ませました。さらさは、ご機嫌で指しゃぶりをしているけれど、これから妻と共に寝床に移動します。さすがに、遅いか。でも、こんな日々が続いているのも確か。アカンなあと思いつつ。
c0010936_23373442.jpg
飯の間にあぐらの上で寝る


なので、やっぱりカフェを11時~23時までやることはできません。その分の妻の負担が増えることになります。だからといって、働かなければ稼ぎはありません。月に10日しか営業しないカフェは、カフェではないですし。どうも、子どもができて、子ども中心の生活のリズムがつかめない状態です。みんなの家はどうしているのだろう?

「いつもブログの更新時間が深夜ですね。」

そう言われて、確かにそうだと感じます。
ぐずったりすると、さらさは24時頃まで寝てくれません。しかし、一度爆睡に入ると、朝までは賢く寝てくれます。なので、この時間が海月の1日のクールダウンです。友人たちのブログに目を通したり、議会が近いと調べもので時間が過ぎていきます。短くても、ブログで1時間、議会の調べもので1時間、そのあとにブログを書いていると、確かに2時3時になってしまいます。このごろの平均睡眠時間が4時間半から6時間なので、もう少し6時間にシフトしなくてはと考えています。
c0010936_2334255.jpg
寝ぐずり


もう23時半になりました。
さらさがぐずっているためです。
オカンの乳をもらって、24時には寝るかなあって感じです。

育児は楽しいけれど、考えることも多いです。
結局は、手探りであわせていくしかありません。

by kurage874 | 2009-11-26 23:38 |  さらさに贈る言葉
<< 魚三昧、食欲の秋 グリーンスタイルVol.19 >>