海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
e-Taxで確定申告する
海月は、すでに確定申告が済んでいます。

尾鷲に来てから、確定申告はe-Taxでするようになりました。といっても、e-Tax送信するまでには至らず、印刷して税務署に提出していました。ICカードリーダライタを買うのが惜しかったからです。
c0010936_21544363.jpg
ICカードリーダライタ


毎年、有名人や芸能人がPRしているので、「そないに簡単であれば」とはじめましたが、数年前に住民基本台帳カードを用意しただけで、今年初めてe-Tax送信に挑戦しました。しかし、まずはじめのつまづきは、このカードの更新期限が切れていたことです。電子証明書の有効期限は3年間となっており、市役所の窓口において、更新手続が必要になりました。しかも、更新するごとに500円の手数料がいるとのことで、予定外出費になりました。

次のつまづきは、最初に適用される5,000円分の税額控除でした。平成19年にすでに済ませていたことを忘れてしまい、1度きりの控除申請を2回やってしまいました。しかし、尾鷲事務所より連絡が入り、書類の訂正で事なきを得ました。つまづきといっても、操作上に不便さは無く、「コンピューターがひと通り使えるなら、e-Taxは簡単便利である」との結論です。

e-Taxに至るまでのアドバイスとしては、日ごろより、売り上げなどの支出入はエクセルなどで記録しておくことで、源泉徴収票や保険の控除申請書なども、きちんととっておくことです。打ち込み自体に難しさはありませんので、エクセルデータなどを参考にしながら、必要箇所に数字をタイプしていくだけです。めんどうな計算もしてくれるし、還付金なども指定の通帳に振り込んでくれる仕様となっています。

確定申告の期限は今月15日になります。

今からでも十分に間に合いますので、ダウンロードして確定申告をe-Taxでやってみませんか?わからないことは、最寄りの税務署職員が丁寧にレクチャーしてくれます。ICカードリーダライタの購入が惜しい場合は、最寄りの税務署でもデータ持参でできるはずです。その場合は、有効期限のある住民基本台帳カードを持参してください。

◇e-Taxのサイト
 http://www.e-tax.nta.go.jp/

by kurage874 | 2010-03-08 22:17 |  尾鷲の足あと
<< 3月9日 東紀州のベビーパワースポット >>