海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
北川マーケットの可能性
週末晴れてよかったです。

第1回目の北川マーケット、無事に終了しました。
c0010936_2015111.jpg
キタガワノホトリ


会場となったキタガワノホトリは、「オシャレサミット東紀州まんてん市」の会場でもあります。まんてん市は、過去に2回ほど開催し、半年に1回の予定で次回も計画しています。このイベントは、個人事業主のネットワークを考えているので、該当する店舗の申し込みも受け付けています。
c0010936_20265525.jpg
北川マーケット


北川マーケットは、東紀州のボランティア活動や市民団体を支援する目的で始めたイベントです。資金調達するのもよし、団体間の交流をはかるもよしのイベントです。会場内には、出店団体の活動紹介や、さまざまな情報提供もしています。
c0010936_20321734.jpg
情報コーナー


ブログなどで告知をみた津市内の自治会長さんが、はるばるやってきてくれて、「ぜひとも、こんなことをやっている理由やコツを教えて欲しい。」とのことでした。しばしお話をしましたが、こういった繋がりが、どこかで必ず開花するものです。
c0010936_23451145.jpg
古本大市


定期イベントとなる古本大市は、第14回目を数えます。今回の総売上は、5万円を越えるもので、予想以上の活動資金が調達できました。あとは、2ヶ月に1度開催するので、もっと多くの団体に参加してもらえるように奔走します。今回は、土曜日に尾鷲中学校の特別支援学級の生徒さんにも出店いただきました。

キタガワノホトリは、名前の認知度をあげなければなりませんが、私や私の仲間たちの活動は、地元紙などへの理解もできてきたように感じます。新聞記事にもよくご紹介いただきますが、内容もこちらの意図することがほとんどになってきました。

人の輪は、確実に結実開花しています。欲張ることなく、できることからやっていくしかなありません。地域がほっとけなくなる拠点になれればと感じています。

by kurage874 | 2010-03-15 20:42 |  キタガワノホトリ
<< 北川の畔を歩く 盛況ですよ、古本大市 >>