海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
子育て、親育て
今日は、本当に蒸し暑かった。

夕方、ちょっと早い目に、娘を迎えに行った。
所用でバアバが来ていたので、娘にとっては盆正となった。
買い物して、風呂に入り、仕込んでおいた”鯛めし”もバッチリ。
タイのアラで炊くので、骨をきいつけてとっておく。
風呂→夕飯は、素早くしないと、娘は待てないとキーキー言う。
でも今日は、バアバがいてくれたので、時間を持たせれた。

味ご飯が大好きなので、ようけ食べてくれた。
保育園の大量の洗濯も終わり、今日はバアバに干してもらう。
その間に、台所を片付け、あとは寝るだけに。
いつもならば、眠くて待てない娘になるのだが…

バアバがいて、困ったちゃんになるのがここから。

眠たいのに、バアバから離れようとしない。
で、ゴンタくれになって、オトンもバアバも困らせる。
しかも、オトンを拒否するので、バアバが相手することに。
帰りたいバアバに、娘はやりたい放題甘えている。
引き継ごうとしても、オトンを見るだけでキーキー泣く。

困った。実に、困った。

先ほど、疲れ果てて、娘は寝てくれた。
年の功で、バアバが寝かせてくれた。オトン出る幕なし。
バアバの帰りが遅くなり、ジイジはひとりで夕食やった。
でも、オトンはどうすることもできへん…
バアバも大変だったやろな。

オトンと2人のときは、風呂→夕食→寝るは、実にスムーズだ。
でも、それって、娘がガマンしているのかな?そう考えてしまう。
甘えたい気持ちもわかるし、放っておくしかない現実もある。
オトン肩なし…でも、頼れるところはそうしんとね。
でも、どこかでは、「明日から大丈夫か?」との不安もある。

生活のリズムって、難しいなあ。
やっぱり、普段はガマンしたあるんかいな?
でも、無理くりはしていないつもりなんだけどなあ。
夕食つくるときと、夕食の片付けでは、相手してやれずグズるけど。
でも、保育園のときは、片付けの時には寝ていることが多いし。

うーん、子育てが先か、親育てが先か?

いまは、自由にしたほうがいいんかいな?
好きなように、ゴンタくれになったほうがいいんかな?
1日1回は、ムギューってしてるんだけどなあ。

オトン、娘の気持ちになるべし!やな。

by kurage874 | 2011-06-22 22:21 |  さらさに贈る言葉
<< HCDは、”つながる野菜プロジ... CReAM Lab.の2階を片... >>