海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
おそるおそると、さらさの個別懇談会
今日も暑い1日でした。
部屋の熱気はまだ逃げていません…

午後の15分ほどですが、個別懇談会がありました。

まさか、私が行くようになるとはね。あの日以来、娘については、すべてのことを背負うことになり、それはそれで当たり前ですが、「悔しいだろうな」って気持ちになります。正式には、妻の居場所も状況もわからないまま、私や娘が知らなくても、他人が知っている状況が続いています。誰にも侵すことの出来ない、家族のはずなのにね。こういうことって、現実にあるんですよね。娘はいまでも忘れていないし、それでもかまわないという人がいることも残念でなりません。

さて、娘が保育園に通い始めて、3ヶ月が過ぎました。

予想以上に慣れてくれて、いまでは”お友達”もできました。というか、僕が知らない子どもに、「さらちゃん」って声をかけられるようになっています。年長さんに多いので、それなりに好かれていることを知りました。懇談でも、「年長さんに遊んでもらっている」と聞き、それは嬉しいことだと感じました。同じクラスの子どもたちとのコミュニケーションも取れてきているらしく、”成長”を実感しました。うちでは、けっこう”ガサツ”な印象ですが、「気配りもよくできていますよ」と言われました。

総体的には、保育園ではスクスクと成長し、日々学んでいるようです。相変わらずなのが「イヤイヤ」で、”プールから上がるのがイヤイヤ”や、”食べ慣れていない給食にイヤイヤ”って感じだそうです。うちでは、ドレッシングもマヨネーズもないので、そういうのに「イヤイヤ」が出るみたいです。「和食系が好きですね」は、完全にオトンの好みになっている証拠でした。もっと、子ども子どもの料理も覚えんとね。だいぶと思案しましたが、保育園に通って正解でした。少なくとも、また違った愛情ですが、たくさんの保育士さんやお友だちからもらっているようです。
c0010936_23353597.jpg
オマケ


ご褒美にと、アイスをこうたったら、こんな状態に。
しかも、「コレコレ」と、”ダッツ”を指さして参った。
でも、こうたのは”たい焼きアイス”ですけどね。
これでしか、ダマされてくれなかった…

ほんまに、こんなオトンやのにね、ありがとい。

by kurage874 | 2011-07-08 23:37 |  さらさに贈る言葉
<< 暑さは勘弁だが、四季は素晴らしい 土のう袋を必要としています~山... >>