海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
キタガワノホトリの正しい使い方
GWの前半、熊野レストレーションのプチ活動しました。
といっても、チェンソーを定期的に使用するだけのことです。
とはいえ、薪づくりもやって、石窯使って座談もしました。

方々から、10人くらいが集まってくれました。
今回最も遠いのは、神奈川県からでした。
本当に、うれしい限りです。
c0010936_028497.jpg


海岸の流木は、薪サイズに切っておくと、自分たちが持てない分でも、次に行くと無くなっています。同じように、定期的に薪の調達をやっている人たちがいるようです。こういう見えない接点は、なんだか嬉しいものです。
c0010936_0305642.jpg


石窯で焼けそうな食材を調達し、炭をおこして、干物やスペアリブも焼きました。けっこう何をやってもうまくできるし、うまくつくる人たちが集まっています。ええおじさんが多いのですが、たまには若者も混じって同じ時間を過ごすだけです。

この夜は、地元のMさんに天体望遠鏡を持ち込んでいただき、月のクレーターをはじめ、火星、木星、土星の輪、星雲など、本格的な天体ショーも楽しめました。本格的に望遠鏡をのぞいたのは、中学生の時のハレー彗星依頼でした。あのときは、理科の先生に見せていただき、ボワっとしたものを見たものでした。

尾鷲でも、十分にこない遊びができます。あるもので十分です。こういった遊びを、もっと共有しいたいし、広めたり、参加してもらったりしたいものです。まあ、月に1度は企画するので、遠慮なく参加してみてください。この日も、初めて出会った人が3人もいました。けど、それなりに会話は成立するものです。

深夜まで薪ストーブを囲み、車内泊組、テント泊組、クリームラボ組、帰宅組にわかれて床につきました。翌朝は、何人かでモーニングにも連れ立って、昼には解散しました。なんだか、海月が集まってきて、やがて外洋に戻っていくような感じがしました。

また、遊びましょう。

キタガワノホトリはステキです。

by kurage874 | 2012-05-05 00:40 |  キタガワノホトリ
<< お魚いちばおととでの子ども縁日 気が乗らない >>