海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
この夏最後のさらカッパになるのか?
名残惜しんで、朝からクラモトへ。

川の水が冷たく、さすがに気合入れて入ったオトン。
それに引き換え、さらカッパはスースイスイノスイ…完敗。
c0010936_0333183.jpg
お姉ちゃんたちと


c0010936_03474.jpg
水中メガネのさらカッパ


この夏は、とにかく泳がせそう、好きなように水に浸からせようと。無理に何かを教えるでもなく、自分自身でその何かを見つけてもらおうと、そんな気持ちで通いました。さらカッパは、そんな環境で誕生したと思います。皿のお水が乾いてくると、「とーちゃん、およぎにいきたい」と言うようになったのも、”好き”が先行するからでしょう。それを実行できるように努力しただけで、子どもの成長を垣間見た気がしました。
c0010936_0344220.jpg
カッパ一族?


ワガママっぷりも成長しましたが、外れた人生を歩んでいるとも思いません。1歳半ばからは、母親の愛情を知らずにここまできたので、オトンの甘い考えかも知れませんが、したいようにさせたいとは考えています。もちろん、放任ではないし、メリハリはつけていますが、それが人と違うからといって、責められるいわれもありません。オトンも考えながら、娘がもらってる試練を和らげようと、日々努力しているつもりです。近くもない他人が、とやかく言うのは勝手です。しかし、こちらの領域に入らないで、勝手に言うなやってことですよ。馬鹿者が…ってね。娘のこと考えたことあるかってね。
c0010936_035993.jpg
今年41歳厄年


c0010936_0362529.jpg
岩にしがみついてでも


c0010936_0353189.jpg
崖っぷちで瞑想?


人生、同じやりくりするなら、楽しんだほうがいいでしょ。

僕は幸いにして、娘と歩んでいます。
この子だけは、命にかえても護ります。
それが、親のつとめです。

さらカッパ、十分に夏を堪能したかいな?

by kurage874 | 2013-08-21 00:49 |  飛鳥町漫遊記
<< 今夏に思ふこと 【飛鳥熊レス村】夏BBQキャン... >>