海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
さらさの連休と、ながぐつをはいたねこ(劇団柿喰う客)
まだ明日もあるけど、待てません。

娘、成長著しく、いまは手伝いがマイブーム。
なんでも、「とーちゃん、てつだったろ」です。
c0010936_23482982.jpg
まかないカレーも手伝う


家事手伝いがブームなので、料理する、食器出す、お茶汲む、お皿洗う、洗濯干す、洗濯たたむ、窓開ける、カーテン開ける、窓閉める、カーテン閉める、ごみ出す…なんでも、「さらちゃんしたろ」です。ただ、時間かかりこむんで、苦笑いしつつ待つしかありません。
c0010936_23493875.jpg
昨日の朝は、ホットケーキ


ホットケーキも最近のツボです。ひっくり返すのがうまくなり、食べるよりもそれがしたい。小さく焼くので、大量にひっくり返し、次を焼く。おかげで、小さいホットケーキだらけになります。しかし、いつの間にか、なくなっているので、食べているようです。
c0010936_2352423.jpg
「やけたらゆーて」


「おとーさん、さらちゃんてつだうで、らくやろ?」
「せやな、楽やな」
「おとーさん、やすんどいてい。さらちゃんしたるよって」
「そうするわい(ほんとは、気が気でない・・・)」
「もーおとーさんはなにもできんのやから」
「…」

しかし、他に興味が移ると、まるでプイッと男でも捨てるように、そっちに向かってしまいます。なんか、オトンは置いてかれて、もてあそばれとるみたいです。
c0010936_00658.jpg
これを見に行ってきました


c0010936_23561459.jpg
開始前に


今日(日曜日)は、総文で劇団柿喰う客の「ながぐつをはいたねこ」でした。このチラシを総文で見つけ、「おとーさん、これみたい」と言ったので、半信半疑でチケットを買いました。しかも、地べたに座る前の席に行くといい、最後までかぶりつきで見てました。オトンは、ちょっと以上に嬉しく感じました。

「おとーさん、すごかった。ねこかわいかった。にんげんやったけど…」

娘らしい寸評もいただき、満足して帰ってきました。劇団て、オトンも興味があって、あまりにもありすぎた時代があったので、それを敬遠するという過去もありました。なにせ、のめり込むタイプなので、この道に進むと戻れないと感じたからです。しかし、久しぶりに目の当たりにすると、なんかドキドキしましたね。

■平成25年度公共ホール演劇ネットワーク事業 柿喰う客 こどもと観る演劇プロジェクト「ながぐつをはいたねこ」
 http://kaki-kuu-kyaku.com/nagagutsu/page/about.html
c0010936_073891.jpg
うどん娘


麺好きの娘、とくに讃岐うどんが好物で、これは親善大使になるくらいの讃岐好き。オトンは、はし家の鰻を思い描いていたのに、「おひるはうどん。おしょうゆかけるのね。たまごもいれてね」と聞かず…しゃーなく、イオンの城山に立ち寄り、フードコートの讃岐うどんを食べました。予は満足ぢゃ見たいな顔してました。

ここでは、運動靴とハーフブーツも買って、夜はアフターバルになだれ込みました。もちろん、津からの帰りは爆睡で、オトンも奥伊勢のPAでウトウトしました。

よし、残りの連休は、夜に向けて落ち着いていこう。

by kurage874 | 2013-11-04 00:17 |  さらさに贈る言葉
<< 【飛鳥熊レス村】赤大葉高菜の栽... 懲りずに、アフターバルを楽しむ >>