海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
木に登る楽しさを体験してきました
伊賀市から三木市に移動しました。

熊野レストレーションには、森林レクレーションという事業があります。これには、このツリーイングを使った木登りも含まれていて、会員3名がその技術を学んでいます。僕は、T-1、T-2、T-3と技術ランクがあるうちの、T-3まで学んでいます。初級はT-1ですが、誰にでも習得できる技術です。
c0010936_10211774.jpg
開会式


c0010936_10215155.jpg
娘でも登れます


体験もできたので、4歳の娘も本格的にデビューしてました。”してました”と言うのは、いつの間にか、スタッフのお姉さんに遊んでもらっていました。そのときのオトンは、スピードクライミングという登る速さを競うゲームに出ていて、フットループを使わない部門で3位に入ることができました。この歳でよくやったもんですが、筋肉痛はいまも残っています…
c0010936_10273054.jpg
けっこうな高さまで


c0010936_10281380.jpg
あのシルキーも協賛


夕方まで、木に親しむ体験をし、夕方からは、シルキーによる正しいのこぎりの選び方などの講義もありました。夕食は、施設内のバイキングを、父娘2人でたくさん食べました。昼飯があいまいだったので、なんでもよく食べました。食後は、お風呂に入って汗を流し、その後もユニバーサルツリーイングという、障がいを持った人が木に登る上での体験エピソードを聞きました。大変に興味深い話で、挑戦するのは障がいを持った人だけではなく、支える側にもあるんだなと感じたところです。
c0010936_10365567.jpg
講義中


講義後は、懇親会で楽しみました。娘も人好きよろしく、お姉ちゃんたちに遊んでもらい、今日ばかりは夜更かししました。終わる頃には、電池も切れてきて、急ぎ施設をあとにしました。この日は、車中泊を決めていたので、近くの道の駅まで移動し、準備万端で眠りにつきました。すぐに寝ましたが、「おうちのふかふかふとんのほうがいい」とゴチて寝ました。

やはり、キャンピングトレーラー買おかいな…

半日でしたが、ツリーイングの楽しさをあらためて感じました。こちらでも、体験会や講習会を開催したいとも考えています。いっぱい木があるもんね。その前に、娘にもう少し遊んでもらいます。近々、娘用のハーネスが届きます。

僕は、インストラクターまでは取得したいね。

by kurage874 | 2013-11-11 10:42 |  熊野レストレーション
<< 週末ドライブ 南三重のうまいもん市と、これから >>