海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
週末ドライブ
土日は、ドライブ日和でした。

土曜日は、伊賀市、三木市と移動し、三木市の道の駅で車中泊。翌日は、神戸市立須磨海浜水族園に立ち寄って、第二名神経由で松阪まで戻ってきて、夕食の後に、多気の湯で帰着でした。けっこうな距離を走りましたが、旅なれた娘なので、適度に寝て、起きているときはよくしゃべり…よく食べもしました。
c0010936_10533254.jpg
桐ヶ丘フェスタにて


c0010936_10515971.jpg
ツリーイングも体験


c0010936_10524663.jpg
車中泊


車中泊は初めてでしたので、「ほてるいきたーい」、「おうちのべっどがええ」とゴン太言うてました。「きゃんぴんぐかーほしい!」との声には、「そうか、買うか」って気持ちになりました。父娘2人、寝られれるだけの小ぢんまりしたトレーラーを、欲しいなあと感じました。旅の幅も広がるだろうしね。ホテルもいいんだけど…
c0010936_10565334.jpg
神戸市立須磨海浜水族園


次の日は、三木市から南下して須磨の水族園へ。市立ということで、地元の人がようけいました。園内が広く、あちこち歩きまわって見ないと行けないのが、若い世代が多かった理由かなあ…迷子になりそうな配置ですが、あとになって、その対策がしてあることに気づきました。
c0010936_1059367.jpg
定番メニュー


c0010936_1131122.jpg
ナンもうまい!


お腹がすいたのとことで、水族園向いにあるインド料理店に入りました。よくありそうな店内で、出てくるセットもよく似ています。ただ、子ども用てのがあって、これを娘はほぼ平らげました。スパイシーさも甘めでよかったです。また行きたいけど、ちょっと遠いな…地元で食べたいジャンルなんで、これはもう覚えるしかないかな…
c0010936_113395.jpg
これも定番


須磨を後にしてからは、ひたすら高速で帰ってきました。将来的には、尾鷲北インターまで直通になるので、やはり日本の高速道路網は凄いなと感じました。そのまま帰ってくる予定でしたが、「よるはうどんね」との囁きに負けて、松阪で途中下車しました。いつもいく讃岐うどん店は、コシがあまりないのですが、娘にはヒットのようで、ここでもほぼ平らげました。オトンは、どこに行っても釜揚げを食べます。
c0010936_1135780.jpg
多気のUSランド


その後は、これまた定番の多気で遊んで風呂入って帰ってきました。「おうちのふとんがいいね」と言う娘を見ながら、この子の成長に、オトンはどれだけ関わってやれるだろうかと感じました。大人気なく、あるいはいっちょ前に、父娘ゲンカもしますが、全ての時間が、これからの娘にとっての糧になればいいだけです。

by kurage874 | 2013-11-11 11:11 |  さらさに贈る言葉
<< 御浜町議会選挙では、山本あきひ... 木に登る楽しさを体験してきました >>