海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
2014年の娘の豊富
もちろん、まだ子どもですが、会話は成立します。

「さらちゃんおらんと、おとーさんはさみしいやり」
そんなことも知ってか知らずか、上から目線も立派です。
c0010936_0251988.jpg
飛鳥町にて


年末、胃腸炎で1日伏さり、続いてオトンも伏さったので、年始めはオトナシクしていました。4日に七里御浜を歩くこともあってですが、おかげで父娘ともども体調はバッチリです。ただ、子どものことなので、朝にならんとですけどね。なので、徐々に寝るのも早くして、4日に備えているのです。そうです。娘も七里御浜を歩きます。
c0010936_025441.jpg
大好き!お好み焼き


当初は、実家でお留守番でしたが、イベントの計画を教えろと迫り、それからは歩くの一点張り。当日の服装も考えてきて、これはもう歩かせるしかありません。もちろん、いつでもサポートがあるので、途中棄権もスムーズにいくでしょう。しかし、どこをどのように歩くのかを知って、それでも歩くというのはスゴイです。
c0010936_0261057.jpg
ハサミも上手に


年末年始のTVを見ていて、ボルダリングの小田桃花ちゃんを見て、「さらちゃんもこんなんする」って言うてました。とーちゃん的には、野口啓代ちゃんでもいいのですが、娘は3歳からボルダリングをやっています。しかも、今日のTVで、絵を描く天才子どもをやっていて、「絵を習わんかい?」と薦めたのですが、「かべのぼるほうがええ」と素っ気ない返事でした。とーちゃん的には、本当は絵を習って欲しいのだけど…まあ、壁でもええか。
c0010936_0264322.jpg
んーまいの表情


「とうにゅうのんだら、おっぱいおおきなるでこうといて」

どこで仕入れた情報なのか、昨日は買い物先でリクエストされました。「ぎゅうにゅうでもええんやけど、とうにゅうのほうがええんやで」との解説付きでした。なあ娘よ、あんまり巨乳になると、ボルダリングには邪魔だと思うんだけどなあ…でもね、いま本当になりたいのは、「ぷりきゅあのけんさきまこと」なので、まあ子どもです。

「とーちゃんしっとる?ぷりきゅあっておらんのやで。あにめやで」

とは、言うてるんですけどね。

2014年、オトンは娘に、より翻弄されそうです。

by kurage874 | 2014-01-04 00:46 |  さらさに贈る言葉
<< 街道をゆく…世界遺産の七里御浜を歩く うどん喰って、初温泉の段 >>