海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
あるがままの日常
なんでもない娘の日々の戯れ言を…

昨日は尾鷲の朝やって、朝食に食べてきた、大事に食べてきたグラノーラがなくなった。
c0010936_0174932.jpg
グラノーラ


いただきモノでしたので、どうやって手に入るのかと調べたら…
c0010936_0203052.jpg
http://fructus.jp/


うーん、もう少し稼げるようになってからにするでな。娘も大変に好んで食べたので、グラノーラって存在を過小評価してた。よく考えると、これほど自然的な食べ物はないんだよなあ…
c0010936_0294325.jpg
尾鷲神社の河津桜


c0010936_0301623.jpg
路地はいいなあ


朝食後、久しぶりに、自転車で尾鷲の路地をちょこっと走った。補助輪はあるけど、自転車も危なげなく乗れるようになった。ブレーキとハンドル操作を、前方を気にしながらできるようになった。さすがに、いま住んでいる実家では、これだけ自転車を走らすことはできないので、路地はいいなってキュンとなった。
c0010936_0273946.jpg
洗髪中


お昼ごはんを食べたあと、予約していたカットに連れて行き、まあまあ賢くカットされてくれた。ちびまる子ちゃんみたいにせい言うたら、「いや!」と全否定され、襟足短くすることで譲歩してもらった。女子というのは、この4歳と言えど、髪の毛の長さを気にしたり、服装だって気にしまくりである。しかも、カットしてくれるお姉さんの格好にまでライバル心を燃やし、自分がいかに可愛いかを言わしたいらしい…
c0010936_03821.jpg
山崎公園


気分もゴキゲンもよいままで、熊野市のほほえみかんに買い出しに…夕暮れ時だったけど、山崎公園で遊ぶ約束をしていたので、17時のチャイムが鳴っても走り回っていました。と言うか、ほとんど人がいなかったので、独り占めがよかったようです。全部の遊具をたしなんで、「はらへったーかえろ」で帰ってきました。



このブログを、成長した娘が見たときに、なんて思うんだろうなと、親ばかのオトンは考えています。写真や映像を残す以上に、そのときのオトンの言葉を、なんでもない言葉だとは思うけれど、こうして残しておくことが、オトンのできることです。

娘は日々成長している。ほんまに、よう育ってくれている。周りの全ての人に感謝します。オトンが行き倒れても、娘だけには食いっぱぐれなく、ほんま、それだけはよろしくお願いしますと言いたいです。

娘よ、お前はスゴイよ。

by kurage874 | 2014-02-23 00:48 |  さらさに贈る言葉
<< これでいいのか?今日の訓練… いくら稼ぎたいのかで決まる >>