海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
楊枝薬師まつりに行ってくる。
毎年3月18日に開催される、楊枝薬師まつりに行ってきました。

2011年の水害で大きく被災し、ここまで復興するのに長い歳月がかかりました。被災後に訪れたときは、よくお堂が残っていたなと思うほどでしたが、今日はおめかしされてキレイになっていました。それでも、周りはまだまだのところもあって、さらなる支援を必要としていました。
c0010936_22265457.jpg
頭痛山平癒寺とも


今日は、2,500円を支払ってご祈祷してもらうのですが、来年からは3,000円になると言っていました。僕の隣の方は、毎年のように鈴鹿から来ているとのことで、この薬師堂のご利益は知れ渡っています。お堂に入り、読経のあとに和尚から数珠で頭をポンポンとされます。娘も一緒で、最初は緊張していましたが、生で般若心経が聞けたので、嬉しそうな顔をしていました。
c0010936_22345072.jpg
祈祷されてゴキゲン


楊枝薬師は、僕にとっては思い入れがあります。京都の三十三間堂が好きなのも、千手観音様が僕のご本尊であることも、すべてはここに起源があると感じています。あまり書くと、なんだか神秘的になってしまうのですが、その昔、夢にまで見た場所を探し当てたときから、僕はここのファンであえるのです。しかし、悲しいかな、眼精疲労からくる頭痛持ちの僕にとっては、いつしか平癒を願う場所にもなっています。

また、娘にとっても、毎年のようにここには訪れています。娘の母親が頭の病気で倒れたときも、僕はここにやってきました。その夜に、夢枕に立ったことも、僕には遠い昔ではありません。

今度、この場所を整地するようなことがあれば、ぜひとも参加したいと考えています。労働力で寄進したいです。今日のまつりでも、雨のなかで、地元の方々が駐車場係をしたり、案内をしたりしていました。ここにも、できることはあろうかと感じました。

素朴なまつりでしたが、ステキな空間でした。

■楊枝薬師堂:熊野の観光名所
 http://www.mikumano.net/meguri/yoji.html

by kurage874 | 2014-03-18 22:50 |  東紀州漫遊記
<< カフェ日和 食べ歩記、ならぬ… >>