海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
第2回定時総会が無事に終わる。
先週の日曜日に、キタガワノホトリで第2回定時総会を開催しました。

正会員の出席が9人、委任状が6人の計15人で、無事に総会は成立しました。この日までの会員申し込みは、正会員17人、賛助会員の個人が6人7口、賛助会員の団体が1団体1口となりました。まずは、ありがとうございました。
c0010936_13143217.jpg


この日の総会で、提出された5議案が可決され、そのうち定款の変更を有する1議案も可決されたので、2週間以内に法務局で定款の書き換えを承認してもらわねばなりません。尾鷲に事務所が有りますが、津の法務局まで出向くことになるので、急ぎ、定款の変更手続きをやっています。

総会後、参加者全員で、夢古道おわせのランチバイキンでランチ交流会もやりました。皆さまのお陰で、2期目の船出をすることができ、一層の活動に邁進したいと考えています。地域や自然に関わる4つの事業を抱えていますので、会員全員で取り組み、多くの皆さまの心に響く活動にしていきたいとも考えています。

理事一同、今後ともよろしくお願いします。

代表理事 端無徹也


■定款にみる熊野レストレーションの目的と事業
(目的)
第3条 この法人は、県内はもとより、全国の山林里山ボランティア活動団体等と相互に交流を重ね、活動団体の広がりや活性化を促進し、及び互いに協力しながら、世界遺産にも登録されている、紀伊半島をはじめとする、総じて熊野と呼ばれるこの地域の山林里山の保全再生活動、及び普及啓発活動を実施する。また、とくに活動拠点となる東紀州地域の山林里山を再生し、生物多様性の保全、地下水の保全及び活力ある生産・生活の場を創出する。また、自然災害発生時は、災害支援のネットワークを構築し、わが国では稀である、チェンソーという特殊資機材を使用した災害救援活動、及び災害ボランティアを視野に入れて活動する。

(活動の種類)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の活動を行う。
(1) 山林里山活動団体間の交流の促進に関すること
(2) 山林里山活動の活性化を図るための施策の検討に関すること
(3) 山林里山活動の活性化を図るための広報及び啓発活動に関すること
(4) 山林里山活動の人材養成のための講座、研修会等の開催に関すること
(5) 山林里山活動団体相互の連絡調整に関すること
(6) 災害支援ネットワークの構築と、防災・減災活動の啓発活動に関すること
(7) その他、前条の目的達成に必要な事業に関すること

(事業の種類)
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 森林里山保全事業
(2) 中山間支援事業
(3) 森林レクレーション事業
(4) DRT(Disaster Relief Team:緊急援助隊)事業

by kurage874 | 2014-05-20 13:22 |  熊野レストレーション
<< ナヤベーション!? 【飛鳥熊レス村】サツマイモの畝作り >>