海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
キタガワマーケット、オモシロんだけどねえ
良い天気でした。しかし、やはり暑かった…

午前中のイベントですが、僕はバタバタしていました。
c0010936_22574793.jpg
出店は6店舗


いつもの出店に、新たに1店舗加わりました。欲を言えば、テナントさんにも協力いただければ、さらに4店舗増えることになるので、しれっと10店舗になるなと考えていました。また、スタッフがいれば、駄菓子も縁日もできるので、これで11店舗目か…これに、日替わりコックさんのランチが加われば、月に一度のイベントにも見栄えがするでしょうね。
c0010936_22592497.jpg
赤シソジュースづくり体験


今日は、熊野レストレーションによる赤シソジュースづくり体験もあって、いい香りがしていました。500グラムの赤紫蘇で、2リットルちょっとの原液ができるので、けっこうお得感のある健康飲料になります。飛鳥熊レス村の赤紫蘇は、香りがいいと評判になっていて、やはり水がいいのかと話をしています。赤シソジュース、ブームになるかもです。
c0010936_2343133.jpg
ごみナビの宣伝


フリーペーパーやイベントチラシも並べてあるので、けっこう貰われていきました。ここに集まってくる人たちは、好奇心旺盛な方が多いので、誰彼となく話を弾ませ、めいめいの時間を過ごしています。そんな風景を微笑ましく見ながら、「無理に背伸びせんでも、あとからついてくるな」とも感じます。しかし、欲ぼしな僕もいるので、背伸びして無理したくもなります。なので、けっこう投資もしているし、人から見れば散財しています。

でもね、こういう仕組みってほかにないでしょ?

オモシロがる人さえこうして集まってくれば、ほっといても動いていくんですよね。そう言えば、この地域でジャズのフェスティバルがありましたが、その機材の大半は、ここの音楽室で管理していたりします。そして、その人たちが、思い思いに音楽の練習もしています。元冷蔵庫の防音室でね。こないだは、渋いオッチャンがアコギを練習していました。

キタガワノホトリ、使い倒して見ませんか?

by kurage874 | 2014-07-20 23:12 |  キタガワノホトリ
<< 災害と人権~人権講話~ 【第35回キタガワマーケット】... >>