海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
丹波水害における活動支援金の途中経過(報告)
 平素は、一般社団法人熊野レストレーションへのご理解とご支援、誠にありがとうございます。皆さまのお陰で、さまざまな活動が同時進行できており、現状に満足することなく、さらなる発展を目指してまいります。
c0010936_119418.jpg
 さて、今回の丹波水害では、8月20日に現地入りしてから、土日祝日を中心に活動を継続しています。初期の緊急性の特殊伐採から、中期、後期の伐採と床下対応などさせていただき、9月後半からは、復興支援として宗福寺、東皐寺の支援をしています。

 とくに東皐寺では、現場コーディネートもさせていただき、多大なる皆さまのお陰で、当初の目標を達成しつつ、地元の皆さんとの繋がりや交流にも発展することができています。また、ここの活動が起点となり、ほかのニーズ先でもボランティアをはじめている方もいると聞いています。なお、今週末も2日間の活動を予定しています。

 前置きが長くなりましたが、皆さまからご支援いただいている活動支援金について、途中経過を報告させていただきます。

・現在までの活動支援金額(通帳確認は7日)
 38人 402,500円

本当にありがとうございます。これほどまでに、ご支援いただけるとは考えてもみなかったので、嬉しい限りです。

この使い道については、主に会員の費用弁償(車の燃料費、チェンソー・小型重機の消耗・燃料費)に使わせていただきます。また、熊レスの呼びかけで参加していただいた大学生についても、車の燃料費相当を支給する予定です。

現在の想定支給は、車の燃料費は1回の遠征で8,000円、チェンソーなどの消耗・燃料費は1日3,000円、小型重機の消耗・燃料費は1日5,000円、学生のレンタカー1日10,000円とした場合、必要金額は508,000円となります。

ただし、今回は東皐寺の活動で、チェンソーや小型重機、ダンプなどの支援を募集したので、会員外でも支給を考えています。その場合を加味すると、必要金額は696,000円になります。

不足分は、熊レスが平時に畑作業をしている栽培物の販売利益などを補填しますが、このままですと金額が大きくなるので、支給額の減額を考えています(当然のことですね)。

もちろん、さらなる支援を募集していますが、支援金頼みで活動することには違和感も感じるので、設定金額を減額するのが現実的です。ただし、支給対象者は、以上について考えています。

なお、支給については、あくまで想定ですので、これに期待はしないでくださいね。よろしくお願いします。

一般社団法人熊野レストレーション
 代表理事 端無徹也

by kurage874 | 2014-10-09 11:09 |  熊野レストレーション
<< 【お願いとお誘い】キタガワノホ... 【東皐寺復興支援&クールダウン... >>