海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
カテゴリ: さらさに贈る言葉( 229 )

気が気でない
長くなりました。

彼女も疲労で寝てしまいます。そうなると、陣痛の間隔は長くなります。食事を受け付けないので、点滴をしています。

しかし、見た目でも、かなり下がってきました。相変わらず、赤ちゃんは元気な心音です。

僕も、間食したり、長いすに横になったりしながら、その時を待っています。気が気でないのが本音です。

今は、溢れんばかりの生命を感じています。

早く抱き上げたい。

by kurage874 | 2009-08-26 15:33 |  さらさに贈る言葉
うみのくるしみ
ようやく9センチです。

「パピコ食べた〜い」
って彼女が言うてます。
「産まれたらこうたるでな」
って返してます。

相変わらず、海月はなでるだけです。

by kurage874 | 2009-08-26 09:55 |  さらさに贈る言葉
2時に破水、いよいよかな?
雨が降ってきました。

2時に破水しました。ちょっとばかりウトウトしてました。
今は、一度カフェに戻って、体制の整えなおし(歯磨きなど)です。
また、彼女の元に戻ります。

あと2時間弱で、24時間です。
「お産」が「命の放出」であることに実感が沸いていました。
それには、多くの人たちで支えられていることもです。

野村産科医だけでなく、夜勤、日勤、準夜勤、夜勤の助産師、看護師の人たちに支えられています。もちろん、こうしてコメントをくれるみなさんや、メールや電話をくれる仲間にもです。彼女の実家である鳥取県の両親もです。本当に、命は多くの命に支えられて、この世に放出されてくるのです。

「人間であってよかった。」

そう言えるお産に立ち会いたいと考えています。

by kurage874 | 2009-08-26 02:46 |  さらさに贈る言葉
妊婦をなでる難しさ
病院にいます。

さっきの診察では、7センチらしいです。10センチで「ようこそ!!」らしいので、まだかかるかもです。

破水はしていないので、しばらく様子をみるようです。今は、産科医の野村先生がたよりです。彼女は助産師ですが、今はまな板のなんとかです。準夜勤の看護師にもたよりきりです。

海月ができることは、陣痛ごとに背中や腰をなでるくらいです。たまに、強くなでて叱られます。猫なでしても叱られます。

なでるのは難しいです。

愛情でカバーですが、産気づく彼女には、それどころではないようです。実家の母親がなでると、気分が楽になるようです。

でも、海月にしてほしいらしく、彼女も矛盾とたたこうてます。

尾鷲では、24時間体制で診てくれる産科医は、野村先生だけです。5人の助産師がカバーしますが、今は彼女を含めた4人が育児休暇をとっています。

助産師に出産が重なった偶然ですが、おかげで野村先生や、同じ階の看護師の負担が増えました。こればかりは仕方ないけれど、今更ながらに、地域医療の難しさを痛感します。

ほんま、ギリギリのところでやっている感じがします。

さて、交代してなでに行ってきます。

by kurage874 | 2009-08-25 23:20 |  さらさに贈る言葉
でてこーい!
応援コメントありがとうございます。
携帯やメールでもいただいています。
ほんまにありがとうございます。

陣痛の間隔が短くなっているようです。
分娩室の隣の部屋に移ったようです。

今から、様子を見に行ってきます。

by kurage874 | 2009-08-25 22:18 |  さらさに贈る言葉
妊婦の様子と夜の会議
まだです。

陣痛の間隔が縮まってきません。まあしばらくかかりそうです。

ところで、今日20時からは、owasebonの編集会議です。尾鷲高校の文芸部も顔を出す予定です。

19時半過ぎにはカフェを開けますので、あとはスタッフの皆さんでよろしくです。

彼女の苦しみに比べれば、待ち遠しいなんて言えないんだけど。

落ち着かない海月です。

by kurage874 | 2009-08-25 17:07 |  さらさに贈る言葉
未知との遭遇…始まりか?
c0010936_5261788.jpg

4時45分、陣痛がきたらしい。

初めてのつたないおさづけをやり、バタバタと準備し、先ほど病院へ。

長い1日になるか、なんとも検討つかないが、このときを待っていたのは確かなこと。

僕は、この瞬間を待ちわびていたのだ。

さあ、尾鷲の朝陽を浴びて出てきいない!…まだ早いか?

by kurage874 | 2009-08-25 05:26 |  さらさに贈る言葉
気分転換と、妊婦の助産師
寒いですね、夜は。

いろいろあった夜ですが、これにはかないませんね。
c0010936_0561798.jpg


彼女の子どもが、現在逆子だそうです。
今は気にすることもないそうですが、助産師の彼女でも気になるようです。やがては、きちんと戻るように、理想の図を描いてみました。もちろん猫が海月です。

しかし、「へその緒がへそに繋がってる。これ間違いね。」って、助産師らしく指摘を受けました。へその緒は、胎盤と繋がっているので、図はちょっと違います。かんにんね。

海月が楽しめるのは、こうしてペイントで絵を描くか、あとは彼女の写真を撮ることくらいです。写真は、彼女のリクエストで撮るだけですが…なんでも、ノートに書きとめて、子どもに見せびらかすそうです。

まま、そんな感じの夜です。

今日は、とくにお客さんに感謝です。
お客さんですが、よい友人を持っています。
そんな尾鷲に感謝です。

オヤスミナサイ。

by kurage874 | 2009-04-24 01:08 |  さらさに贈る言葉
カモン!ベイベー
今日の尾鷲は曇り空。
予報とは違うなあ…
明日は、大丈夫やり?

さて、告白すると、4ヶ月後にベイビーが誕生します。
さして問題もなく、6ヶ月が過ぎたので、ちょこっと報告です。
c0010936_12141453.jpg
こんな感じ


定期健診に付き添って、はじめて映像でみてきました。
総合病院の産婦人科は、いかにも産婦人科らしい空間でした。
c0010936_12152173.jpg
こんな感じ


ジャリジャリとした感じの映像の中には、口を開けたり、舌を出したり、指(手)を咥えようとするベイビーの姿がありました。彼女の羊水の中で、窮屈そうにも感じましたが、心地よさそうにも感じました。けっこうはっきりとわかるので、「映像に記録しておけばよかった」とあとで思いました。

2世誕生の実感はありませんが、最初に妊娠がわかったときの閃き通り、「おそらく女の子でしょう」とのことでした。「わが子を抱く」という夢だけが叶っていなかっただけに、ひそかに喜んでいます。

ちょうど4ヶ月後、予定通りであれば、尾鷲市の人口が1人増加します。そのベイビーの将来のために、今できる限りのことを、やっておこうって考えています。

by kurage874 | 2009-04-18 12:28 |  さらさに贈る言葉