海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
カテゴリ: 飛鳥町漫遊記( 75 )

水が少なくなって来て、ちょっと寂しいさらカッパ
今年の盆は暑い!

毎日のように、さらカッパは泳いでいます。
まあ、カッパだからあたり前か…
c0010936_1250443.jpg
アヒル泳ぎ


ふいに、顔を水につけられるようになりました。
なぜか、飛び込みもできるようになりました。
顔を水につけることで、推進力も出ました。
c0010936_12514613.jpg
飛び込み


c0010936_12524633.jpg
練習中


この夏、フローティングベスト外せれるかいな?

今日も、午後から出勤する予定です。

by kurage874 | 2013-08-15 12:54 |  飛鳥町漫遊記
飛鳥町民夏祭り
c0010936_10445418.jpg
13日の夜


泳いだあと、飛鳥町民夏祭りに来ました。
同級生のSにも会いました。なつかしね。

小中の後輩たちが、スタッフで汗を流していました。
今年は、IVUSAの学生(先発隊)も来ていました。
熊野大花火大会の裏方として、総勢100人で活動します。

田舎の夏祭りを、ぼんやりと楽しませてもらいました。
いろいろと考えることができ、飛鳥熊レス村を絡めました。
ともに、手を携ええて活動してくれる仲間を増やしたいね。

僕も40歳、そろそろ田舎のことを考える時期かもです。

by kurage874 | 2013-08-15 10:49 |  飛鳥町漫遊記
時間が30分あれば、さらカッパは泳ぐのだ
月曜日、昼寝が遅くて、出発遅れた。

さらカッパは、昼寝しないと泳げないのです。
c0010936_2144141.jpg
いつもの場所


c0010936_215763.jpg
苦労しています


日中は、人だかりができますが、この時間は少ないです。
それでも、水はまだぬるく、まだまだオトンでも泳げます。
オトンは、体脂肪がない分、水には寒がりです。
c0010936_217781.jpg
ヒノキの枕


小切ったヒノキを見つけ、しばらくこんな感じ。
「まくらきもちいい!」
ナンノコッチャわかりませんね。
c0010936_2183562.jpg
ロープに挑戦、Kさん


c0010936_2193074.jpg
カッパ父娘


今年ほど、川に通い詰める年はありません。
しかし、3歳になったらと考えていたのでね。

3歳は、大人への扉を開ける要素が育つと考えています。

たくさん、人生を体験させたいのです。
まさに、腕白でもいい…って感じです。

…古いか。



by kurage874 | 2013-08-14 02:23 |  飛鳥町漫遊記
さらカッパ、上流に移動する
c0010936_23232266.jpg
川べりの大木から参上


いつもの場所には、多くの車と人が…
さすがに、気持ちも萎えて上流に移動。
c0010936_23243194.jpg
プライベートリバー


c0010936_23251739.jpg
流れにも挑戦


ナベラになっているので、ひょいっと石をどけると、ウォータースライダーになります。最初は怖がっていたけど、それなりに楽しんでました。持ち込んだ金の鯱号は、さすがに浅くて遊びがいがありませんでした。
c0010936_2328490.jpg
透明度は高い


水が少なく、透明度あっても、けっこう砂や泥が溜まっています。コケでツルツルなのも、水流があまりないからです。川底掃除がてらに、ドバーと降ってほしいものです。

明日も、泳ぎに来るそうです。
さらカッパ、恐るべし。

by kurage874 | 2013-08-11 23:29 |  飛鳥町漫遊記
盆らしい日を過ごしています。
朝5時起床。セミの声で起きた…

6時前に、飛鳥熊レス村の休耕田の草刈りをはじめた。
暑くなる9時までに勝負をつけないと…父と弟が来てくれた。
c0010936_13562723.jpg
庭先のアップルミント


家に戻ってくると、中庭プールがオープンしていた。
c0010936_1333680.jpg
実弟の子どもと


同い年で、ケンカをしながらも、キャーキャー言うてた。
昼飯を食べ、眠いのに、寝ない2人。
ようやく、別々にして寝かせた。
c0010936_13334011.jpg
ようやく昼寝


起きたら、川へいきませう。

今日も、暑い。

by kurage874 | 2013-08-11 13:37 |  飛鳥町漫遊記
さらカッパ、久々にあらわる
今日のクラモトの水はぬるかった。

なんだか、冷泉に入っているような感覚だった。
c0010936_21395144.jpg
カッパだ!(不敵な笑み)


とにかく泳ぎたい。犬かきしたい。
ずっと水のなかにいます。もうカッパです。
c0010936_21412880.jpg
水も平気


これで、水に顔がつけられたら、言うことなしです。
まだ、恐いみたいで、もう少し慣れが必要かな。
c0010936_2143981.jpg
ここで水深2メートルくらい


c0010936_21443828.jpg
陸にあがったさらカッパ


このあと、オトンは草刈りが控えていたので、早上がりです。
それが気に入らないと、少しすねたさらカッパでした。
それでも、「またあしたもいこな。やくそくやで」は忘れません。

オトンもカッパになるは…

※オマケ
 そういうさらカッパも、朝はまだこんな感じ
c0010936_21493994.jpg



by kurage874 | 2013-08-10 21:46 |  飛鳥町漫遊記
午前中は、まだ水が冷たーかった
和歌山から、友人家族が遊びに来てくれた。

予定していた大又川に走り、さっそくドボン。
c0010936_11212176.jpg
犬かき的泳ぎ


同い年の女の子と、久しぶりの再開です。
お互いに、大きなって、おしゃまになって。
c0010936_11223151.jpg
3・4歳らしい行動も


泳ぎは、娘のほうが上手でした。慣れとるもんね。
二人で、駆け引きしながら遊んでいる姿にも笑えた。
そうやって、大きなってくんやね。
c0010936_11234035.jpg
ズルズル


c0010936_11235933.jpg
いえーい


さらに友人が、カヤックで遊ばしてくれました。
初めて乗りましたが、こりゃええおもちゃです。

「おとーさん、あれこうて」

帰ってきて、思い出したように言うてました。

泳いだあとも、夜までいっしょでした。
同年代と遊ぶことが少ない娘には、ちょうどよかったです。
最後の最期まで、子どもらしい距離感でした。
あの年代って、自我にも目覚めて、道徳も感じるからね。

ふたりとも、ええ大人になりそうな気がします。

by kurage874 | 2013-08-05 11:27 |  飛鳥町漫遊記
さらカッパが出た!
c0010936_202544.jpg
出た!


フローティングベストを買いました。
ちょっとレベルアップです。
試したくなり、保育園から大又川へ。
c0010936_221897.jpg
よく浮きますね


c0010936_225117.jpg


泳げるというか、前に進めるようになって、楽しさ倍増したようです。

しかし、夕立すらも、雨が降っていないので、川は細くなっています。

もうそろそろ、ひと降り欲しいものです。

by kurage874 | 2013-08-03 02:05 |  飛鳥町漫遊記
もうね、大又川へ出勤するカッパです
今日も、暑かった。雨降ってほしね。

保育園のお迎えが15時半だと、娘もよくわかっている。
c0010936_21101330.jpg
ここから現れます


車を止めて、3分で川です。
ちゃんと体操もしますよ。
c0010936_211448.jpg
って、カエル風


水ぬるく、やはり雨欲しい気がします。
娘にとっては、どーでもいいようですけどね。
c0010936_21191378.jpg
透明度はあるんですけどね


今日は、けっこう自力で泳ぎました。
映像は長いですが、よければお付き合いを。



偉大な自然に感謝です。

by kurage874 | 2013-08-01 22:26 |  飛鳥町漫遊記
今日も、クラモトに、さらカッパが現れる
昨日の尾鷲は、37.5度で、日本最高だったようですね。

僕の家も、室温が40度を超えていました…冷水で乗り切った。

そんなオトンをよそに、「今日は早く迎えにきてい」と念押しした娘を、15時半に迎えに行って、飛鳥まで走って来ました。16時過ぎには、大又川のクラモトにドボン。ちょっと水が冷たかったけど、クールダウンには持って来い。
c0010936_0432176.jpg


さらカッパになった娘は、「おとーさん、もぐって」、「おとーさん、かめになって」、「おとーさん、かっぱってこわいん?」と、「こない甘えさせてよかろうか?」との戸惑いもありながら、その笑顔に親バカ炸裂で遊ばせました。しかし、クラモトの残されたごみを一緒に集めさせたり、「焚き火のあとは見えるように残したらアカンのやで」と、自然のなかで遊ばせてもらう流儀は、ちゃんと教えているつもりです。
c0010936_0482017.jpg


17時のチャイムが鳴って帰って来ましたが、オトンはさすがに寒いです。だって、飛鳥はすでに26度くらいで、風がひんやりとしていました。冷房のいらない夜なんて、やっぱりうらやましい限りです。



明日は、湿疹が治っていかないので、病院に行ってきます。
オトンと同じく、皮膚が弱いのがかわいそうです。

by kurage874 | 2013-07-31 00:52 |  飛鳥町漫遊記