海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
カテゴリ: 熊野レストレーション( 218 )

【熊野レストレーション】10月拡大理事会のお知らせ
もう今日ですが、19時より拡大理事会を開催します。

場所は、今回はマクドナルド尾鷲店です。コーヒーブレイクしながらやりましょう。拡大理事会ですので、正会員様、賛助会員様、興味関心のある方の参加も可能です。飛び入りでもかまいませんので、現地集合しましょう。

■議題
 1.丹波水害支援について
  ・全体の流れと今後
  ・防災フォーラム丹波について
  ・活動支援金について
 2.松本峠の保全事業について
 3.飛鳥熊レス村について
  ・農業支援について
  ・赤紫蘇の栽培報告
  ・赤大葉高菜の栽培について
 4.森林レクレーションについて
  ・ツリーイングについて
  ・グリーンツーリズムについて
 5.災害チェンソー講座について
 6.その他

以上、よろしくお願いします。


一般社団法人熊野レストレーション
 代表理事 端無徹也

by kurage874 | 2014-10-15 16:17 |  熊野レストレーション
丹波水害における活動支援金の途中経過(報告)
 平素は、一般社団法人熊野レストレーションへのご理解とご支援、誠にありがとうございます。皆さまのお陰で、さまざまな活動が同時進行できており、現状に満足することなく、さらなる発展を目指してまいります。
c0010936_119418.jpg
 さて、今回の丹波水害では、8月20日に現地入りしてから、土日祝日を中心に活動を継続しています。初期の緊急性の特殊伐採から、中期、後期の伐採と床下対応などさせていただき、9月後半からは、復興支援として宗福寺、東皐寺の支援をしています。

 とくに東皐寺では、現場コーディネートもさせていただき、多大なる皆さまのお陰で、当初の目標を達成しつつ、地元の皆さんとの繋がりや交流にも発展することができています。また、ここの活動が起点となり、ほかのニーズ先でもボランティアをはじめている方もいると聞いています。なお、今週末も2日間の活動を予定しています。

 前置きが長くなりましたが、皆さまからご支援いただいている活動支援金について、途中経過を報告させていただきます。

・現在までの活動支援金額(通帳確認は7日)
 38人 402,500円

本当にありがとうございます。これほどまでに、ご支援いただけるとは考えてもみなかったので、嬉しい限りです。

この使い道については、主に会員の費用弁償(車の燃料費、チェンソー・小型重機の消耗・燃料費)に使わせていただきます。また、熊レスの呼びかけで参加していただいた大学生についても、車の燃料費相当を支給する予定です。

現在の想定支給は、車の燃料費は1回の遠征で8,000円、チェンソーなどの消耗・燃料費は1日3,000円、小型重機の消耗・燃料費は1日5,000円、学生のレンタカー1日10,000円とした場合、必要金額は508,000円となります。

ただし、今回は東皐寺の活動で、チェンソーや小型重機、ダンプなどの支援を募集したので、会員外でも支給を考えています。その場合を加味すると、必要金額は696,000円になります。

不足分は、熊レスが平時に畑作業をしている栽培物の販売利益などを補填しますが、このままですと金額が大きくなるので、支給額の減額を考えています(当然のことですね)。

もちろん、さらなる支援を募集していますが、支援金頼みで活動することには違和感も感じるので、設定金額を減額するのが現実的です。ただし、支給対象者は、以上について考えています。

なお、支給については、あくまで想定ですので、これに期待はしないでくださいね。よろしくお願いします。

一般社団法人熊野レストレーション
 代表理事 端無徹也

by kurage874 | 2014-10-09 11:09 |  熊野レストレーション
【東皐寺復興支援&クールダウン】2日間、お寺で汗をかいて、3日目は地元で楽しみましょう企画
※随時更新します

東皐寺の檀家長さんより、「地元にも声かけるので、一緒にやりましょーや」って声をかけられました。

そこで、東皐寺での活動を主にしながら(プランA)、テクニカルサポートがあれば、プランBも実施します。また、ニーズがあれば、5人以上で床下対応もします(プランC)。
c0010936_1135668.jpg


・地域に寄り添い、理解できる方を募集します
・保護者同伴なら、子どもにも役割があります
・地元主導の復興支援になります
・現場コーディネーターが指示します
・高速道路の無料パスは往復可能です
 →お昼休みに、帰りのパスを取得
・近隣のお風呂無料券もあります
 →お昼休みに、取得のこと
・13日(月)は、柏原でのお祭りを体験します(自由)
・13日(月)は、東皐寺で別のグループが活動します
 →これに地元として参加することも可能です

◆プランA
■日時:10月11日(土)、12日(日) 9時 竹田ぼらせん集合
■場所:東皐寺(谷上)
■内容:
・残りの搬出
・鐘楼
・鐘楼奥の蔵解体
■テクニカル:
 11日(土) チェンソー、
 12日(日) チェンソー、2tダンプ、小型重機

◆プランB
■日時:10月11日(土)、12日(日) 9時 竹田ぼらせん集合
■場所:一般宅(谷上、尾端、大杉)
■内容:
・裏山の崩落木の伐採
・かかり木の伐採
■テクニカル:
 11日(土) チェンソー
 12日(日) チェンソー

◆プランC
■日時:10月11日(土)、12日(日) 9時 竹田ぼらせん集合
■場所:未定(ニーズ調査中)
■内容:
・床下対応

■必要な資機材
・11日(土) 2トンダンプ、軽ダンプ
・11日(土) 小型ユンボ(フォーク、木材搬出、解体)
・チェンソー
※なお、ヘルメット着用のこと。チェンソーは装備万全(ヘルメット、チャップスおよびソーパンツ、長袖)のこと

■持ち物
・マスク必要です(こちらでも用意あり)
・長袖、長ズボン必須です
・底の厚い靴、釘の踏み抜き注意!
・ヘルメット(こちらでも用意あり)
・ラバー製のグローブ(安いのでOK)
・飲み水(こちらでも若干用意あり)
・雨対策(カッパや長靴)

■集合時間
・9時に竹田ぼらせんへ集合、9時15分に出発
・現場に入れる車を規制します。勝手に行かないでください。また駐車指示に従ってください(最大12台、お寺の入口で5台)

■作業時間等
・朝の9時半から16時半まで
・小雨決行、現場判断あり
・現場ミーティングあり

■送迎について
・丹波市役所市島支所から送迎します(9時発、要連絡)
・自走されてくる方の、乗り合わせ可能の声も歓迎します(9時までに市島支所へ来てください)
※市島支所への駐車可能です

■昼食について


■宿泊について
・今回、とくに宿泊については用意はしていません(復興支援も兼ねているので)。各自でご検討ください。なお、ゲストハウスや格安宿の情報提供があれば、可能な範囲で共有ください

■お土産情報
・丹波は酒蔵の多いところです。とくに、市島には集中しているので、今回被災した酒蔵もありますが、一部復帰しているので、お土産にいかがでしょうか?なお、そういった情報提供も可能な範囲でお願いします。

■こんな人には参加してほしい
・ボランティアが初めての方
・丹波、市島など地元の方、兵庫県の方
・地元主導が理解できる外部の方

■こんな人は参加できません
・自己管理できない人
・オレオレ、オラオラな人
・指示無視して勝手に作業する人
・委員会が不適当と判断した人
※場の雰囲気を大事にしたいので、帰っていただくこともあります

■お願い
・事前の見学は迷惑です。しないでください
・勝手に交渉、勝手に作業はNGです
・現地集合ではありません(事前に告知します)
・ボラセンからの派遣ではありません

■参加申し込み
・このコメントに参加表明してください
・日帰り、連続参加可能です
・災害用ボランティア保険に加入しておいてください

■お問い合わせ先
・現場コーディネーター
 一般社団法人熊野レストレーション
  代表理事 端無(はなし)まで

◆主催
 東皐寺復興支援委員会
  ・東皐寺関係者
  ・地元の皆さん
  ・外部ボラ

◆現場コーディネーター(テクニカルサポート)
 一般社団法人熊野レストレーション
c0010936_1145646.jpg


◇丹波水害における活動支援金のお願い
 丹波水害をサポートしている、一般社団法人熊野レストレーションへの活動支援金をよろしくお願いします。この支援金は、現地での活動資金として利用させていただきます。活動が終息した際には、会計報告などもさせていただきます。また、領収書が必要な方は、メッセージにて送付先を教えていただければ、こちらから発送します。なお、丹波市への義捐金とは異なります。

■振り込み先
・ゆうちょ銀行 二二八(228)支店 普通 2036625
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション
・ゆうちょからゆうちょの場合
 記号 12210
 番号 20366251
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション
※イッパンシャダンホウジンは、シャ)でも対応可能です

■想定される支出
・熊レス会員の車両代(ガソリン代込み)
・チェンソー、小型重機の消耗品代
・学生のための費用弁償(車両代など)

 なお、同時に熊レス会員、賛助会員も募集します。学生会員は2,000円です。日頃から中山間地域で活動し、災害時にも活動する熊レスです。ともに学び、汗をかきませんか?

by kurage874 | 2014-10-09 11:07 |  熊野レストレーション
【丹波水害復興支援 参加者募集のお知らせ】東皐寺に支援が入れば地域が安堵します
※随時更新します

土石流で本堂が全壊した東皐寺から、地域の方の大事なものを取り出します。現場コーディネーターが指示しますので、無理な作業はさせません。地域のシンボルが復興していくと、地域の方が安堵します。
c0010936_3275465.jpg


・地域に寄り添い、理解できる方を募集します
・保護者同伴なら、子どもにも役割があります
・地元主導の復興支援になります
・現場コーディネーターが指示します
・1日100人を募集します
・高速道路の無料パスは往復可能
・ボラバス派遣にも対応します
・全日4日間、参加者に昼飯を振る舞います

■作業内容
・全壊した本堂の屋根瓦を撤去します
・屋根瓦がなくなれば、本堂の中身を取り出します
・鐘楼の瓦、保全をしたいです(知恵求む)
・お墓周りの土や土砂を撤去します

■持ち物
・マスク必要です(こちらでも用意あり)
・長袖、長ズボン必須です
・底の厚い靴、釘の踏み抜き注意!
・ヘルメット(ボラセンにあったけど)
・ラバー製のグローブ(安いのでOK)
・飲み水(こちらでも若干用意あり)

■集合時間
・9時に市島支所へ集合、9時15分に出発
・途中参加の方は、お寺の入口に駐車予定
・現場に入れる車を規制します。勝手に行かないでください。また駐車指示に従ってください(最大15台、お寺の入口で5台)

■作業時間等
・朝の9時半から16時半まで
・小雨決行、現場判断あり
・現場ミーティングあり

■送迎について
・丹波市役所市島支所から送迎します
・自走されてくる方の、乗り合わせ可能の声も歓迎します(9時までに市島支所へ来てください)
※市島支所への駐車可能です

■入浴について
・19時から21時まで、市島町内にて無料対応
※なお、作業された方に限ります。東皐寺にて、入浴名簿作成します

■宿泊について
・現在、1日10名程度の受け入れ可能(市島町内)
※なお、作業された方に限ります。東皐寺にて、宿泊名簿作成します
※前泊希望の方は、作業された方優先のあとに受け付けます
※臨時の管理人が常駐しますので、指示に従ってください

■こんなことできるよ!募集
・市島支所から送迎するよ。乗り合いできるよ
・参加者のお風呂サービスするよ
・仮眠できる宿泊所あるよ

■こんな人には参加してほしい
・ボランティアが初めての方
・丹波、市島など地元の方、兵庫県の方
・地元主導が理解できる外部の方

■こんな人は参加できません
・自己管理できない人
・オレオレ、オラオラな人
・指示無視して勝手に作業する人
・委員会が不適当と判断した人
※場の雰囲気を大事にしたいので、帰っていただくこともあります

■お願い
・事前の見学は迷惑です。しないでください
・勝手に交渉、勝手に作業はNGです
・現地集合ではありません(事前に告知します)

■参加申し込み
・このコメントに参加表明してください
・日帰り、連続参加可能です
・災害用ボランティア保険に加入しておいてください

■お問い合わせ先
・現場コーディネーター
 一般社団法人熊野レストレーション
  代表理事 端無(はなし)まで

◆主催
 東皐寺復興支援委員会
  ・東皐寺関係者
  ・地元の皆さん
  ・外部ボラ

◆現場コーディネーター(テクニカルサポート)
 一般社団法人熊野レストレーション
c0010936_16535883.jpg


丹波水害をサポートしている、一般社団法人熊野レストレーションへの活動支援金をよろしくお願いします。この支援金は、現地での活動資金として利用させていただきます。活動が終息した際には、会計報告などもさせていただきます。また、領収書が必要な方は、メッセージにて送付先を教えていただければ、こちらから発送します。なお、丹波市への義捐金とは異なります。

■振り込み先
・ゆうちょ銀行 二二八(228)支店 普通 2036625
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション
・ゆうちょからゆうちょの場合
 記号 12210
 番号 20366251
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション
※イッパンシャダンホウジンは、シャ)でも対応可能です

by kurage874 | 2014-09-19 15:08 |  熊野レストレーション
【丹波救援隊】「丹波山には熊がおってさ」作戦、参加者募集のお知らせ
※先月の19日に、徳島県那賀町で災害ボランティアとして活動し、20日からは、兵庫県丹波市で災害ボランティアとして活動しています。僕も組織も、災害時対応となり、facebookでは情報提供していますが、今回は現場コーディネーターを意識しながら、テクニカルボランティアの認知向上をめざす活動もしているので、blogの更新がまったくできておりません。徐々に日常に戻りつつ、クールダウンしていますが、丹波市での活動はあと少し続きます。
c0010936_22193828.jpg


 今月の3日、4日に、大杉地区中心にテクニカルニーズと、通常ニーズの双方でボランティアを募集します。自治会長さんには、継続的に参集することを了解してもらっていて、ボラセンボランティアが派遣されてくれば、共同作業の可能性もあります。

 もともとは、伐木のテクニカルニーズがあって、現場で地域の方からニーズを相談されたことからはじまった活動です。テクニカルニーズで6回、通常ニーズで8回入っています。

 予定では、三重県から両日各20人あまりの通常ボランティアが参集します。また、テクニカルボランティアも数名この指止まれをしてもらっています。僕も現場コーディネートしますが、大杉地区で活動したことがある方が、正直欲しいところです。平日なので、無理は言えませんけど。

 通常ボランティア用の資機材は豊富にあり、場合によっては追加も可能です。大杉でのチェンソーニーズは、2ヶ所であります。緊急性は、5段階の4と3です。4のニーズは、雑木とスギが寝ています。

 賛同される方で、縁あればよろしくお願いします。なお、9時に市島のジャパンで待ち合わせです。これ以外の詳細は、メッセージかなにかで問い合わせください。
c0010936_22202940.jpg


※一般社団法人熊野レストレーションの活動支援金をよろしくお願いします

■振り込み先
・ゆうちょ銀行 二二八(228)支店 普通 2036625
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション
・ゆうちょからゆうちょの場合
 記号 12210
 番号 20366251
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション

by kurage874 | 2014-09-01 22:21 |  熊野レストレーション
【結果報告】熊野大花火大会を支援しているIVUSAへの支援について
前回、blogとfacebookでカンパを呼びかけました。

■【熊レス会員向け、一般の方も歓迎】熊野大花火大会を支援しているIVUSAへの支援について
 http://crepm.exblog.jp/22479482/

c0010936_022377.jpg
差し入れの様子


昨日の夜に、IVUSAより希望があったアイスクリーム150個と、ゼリー150個を差し入れしてきました。また、購入代金の残金を、今回の学生リーダーに手渡してきました。

その最終結果ですが、カンパは熊レス会員と一般の方の15名からの36,000円と、熊野レストレーションからの20,000円で、合計56,000円となりました。これほど多く集まると思わなかったので、とても嬉しい限りです。

皆さま、ありがとうございました。

一般社団法人熊野レストレーション
 代表理事 端無徹也

by kurage874 | 2014-08-19 00:09 |  熊野レストレーション
【熊レス会員向け、一般の方も歓迎】熊野大花火大会を支援しているIVUSAへの支援について
※最終の支援額
 カンパ 36,000円
 熊レス支援 20,000円
 合計 56,000円

ありがとうございます!

代表理事 端無



表記の通り、一般社団法人熊野レストレーションの会員向けに発信していますが、一般の方で賛同していただける方も歓迎します。
c0010936_1234302.jpg


17日に開催される熊野大花火大会の支援に、学生ボランティアのIVUSAが150人くらい来ています。そこで、日頃から熊野一帯でお世話になっている彼らに、食糧の差し入れをすることになりました。彼らは、木本小学校の体育館を、この暑い中ですが、ベースキャンプにして自給自足しています。

金額は、1口1,000円で、熊レス理事が1口以上カンパします。さらに、集まった金額分を熊レスからも補助するので、集まった倍額が支援金となります。ただし、熊レスの財源は、災害支援の際に使用することになっているので、カンパが20,000円を超える場合は、熊レスからの支援金は20,000円を上限とします。

なお、差し入れは、希望もあって肉にします!

カンパについては、熊レスが保有するゆうちょ銀行への振り込みにも対応します。振込先は、熊レスのfacebookページにも掲載していますが、以下になります。


■振り込み先
・ゆうちょ銀行 二二八(228)支店 普通 2036625
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション
・ゆうちょからゆうちょの場合
 記号 12210
 番号 20366251
 イッパンシャダンホウジンクマノレストレーション



どうぞ、よろしくお願いしますm(__)m

一般社団法人熊野レストレーション
 代表理事 端無徹也

by kurage874 | 2014-08-15 12:34 |  熊野レストレーション
【飛鳥熊レス村】30キロの手刈り、11回目の出荷作業
注文があって、30キロの手刈りをしました。

学生ボラのIVUSAからでしたので、これまで協力していただいているだけに気合を入れました。そのうえ、お手伝いもいただいて、9時から12時頃まで、みっちりと葉っぱだけにすきました。
c0010936_23301731.jpg


刈り取った赤紫蘇は、熊野大花火大会の当日に、赤紫蘇ミツのかき氷として販売するようです。これ、絶対美味しいですよ!しかも、美容にも健康にもよいと言われる赤紫蘇の効能たっぷりです。
c0010936_23324183.jpg


c0010936_2336358.jpg


ただし、30キロ分を葉っぱにする作業は、気の遠くなるような単純作業でした。個別注文にも応じているので、10キロまでなら手刈りの経験もありますが、さすがに30キロは途方も無い作業量となりました。IVUSAの精鋭5人がいなければ、昼までには終わりませんでした。あと、徳島の南陽町で災害ボランティアしてきた、名古屋のOさんの助っ人も大きかったです。
c0010936_23403743.jpg


赤紫蘇は、盆を過ぎると香りも色みも落ちると言われていますが、飛鳥は寒暖の差が大きく、朝夕は涼しいくらいなので、いまから出ている葉の艶も最高です。手刈りする分には、十分に商品価値もあります。ぜひ、興味のある方は、飛鳥熊レス村の赤紫蘇をご用命ください。地方発送にも対応できますが、クール便などで送ることになるので、それなりに送料が嵩みます。一度、ご相談ください。

by kurage874 | 2014-08-14 23:45 |  熊野レストレーション
【飛鳥熊レス村】10回目の出荷で大口出荷は区切り
盆前は、さすがにパートも集まりにくかったです。

赤紫蘇の出荷にパートを募集するのは、期間半ばでの提案でしたが、来期があるとすれば、要検討課題であると感じました。つまり、もっと早くに対処するべきでした。また、熊野レストレーションとして取り組むべきことかも、もう一度、検討する必要を感じました。ただ、赤紫蘇の栽培自体は、組合化してら面白いと感じています。
c0010936_23445198.jpg


熊野大花火大会の助っ人に来ている学生ボラの一部が来てくれて、2時間も汗を流してくれました。彼らのなかには、5月の定植に来てくれた学生もいたので、成長をその目で確認する意義は大きかったと思います。この赤紫蘇が、同じく毎年支援している小船の梅とコラボして、紀和の梅干しとして販売されているのです。そういったストーリーを、熊レスが橋渡ししています。いつかは、そこに利益を求める学生が出ることにも期待しています。
c0010936_23484247.jpg


ただ、学生らが帰ったあとは、4人での作業となったので、けっこう過酷な時間となりました。150キロは出荷したかったのですが、お昼を越えていきそうになったので、含水ありで124キロの出荷にとどまりました。今日で大口の出荷が最終だったので、まだまだ元気な赤紫蘇の行方を探らないとなりません。おそらくは、盆明けに新葉が揃ってくるので、この新葉は狙い目ですよ。ざっと300キロくらいは収穫できると思います。
c0010936_235202.jpg


とは言え、今年の出荷もひと山越えました。赤紫蘇栽培は二期目ですが、課題もたくさん見つかりました。途中で対処できることはしてきましたが、来期に持ち越しすることもたくさんあります。そもそも、農業を続けるのかよとの声もあるでしょうが、中山間支援を考えたときに、そのサポートができるスキルを学べていることは大きな成果です。あとは、理事を中心にですが、真摯に考えていかねばならないこともあります。熊レス会員ですが、僕の親父と、会員ではないですが、僕の母親の協力なしでは、とうていできないことでした。それは、赤大葉高菜でも同様でしたので、周りからもキツく忠言をいただいています。
c0010936_23575725.jpg


さてさて、模索しながらの農業ですが、水稲にも着手したいのが大本の計画ですので、着々と進めるようにはします。飛鳥熊レス村を立ち上げるとき、僕自身の戒めとして、五カ年計画を伯父さんらに提示しました。その内容には、3-4年目に水稲にも着手とあります。今年が2年目ですので、来期に検討する時期でもあります。また、3年目に2組目の移住者、5年目に3組目の移住者も提示していますが、これはまだ達成できていません。しかし、飛鳥にではありませんが、熊レスの活動を通じて3人のIターンは実現しています。しかも、3人とも熊レス会員で、うち2人が理事にもなっています。ですが、飛鳥に移住が大前提です。

僕は3分の1農ですが、せめて半農、できれば全農をサポートするのが目的です。それがあと3年で3組実現できれば、中山間支援のモデルになるはずです。現在までに、なんの公的資金も使用せずに進めていますが、そろそろそういった支援も探しながら、官民協働できないかも考えています。たとえば、和歌山県新宮市のように、地域おこし協力隊をNPO法人に委託しているように、熊野市でも当法人に委託するとかの施策に繋がれば、ノウハウを落とし込みながら、地域への橋渡しもできようかと感じています。

ほかでできることは、こちらでもできるはずですしね。

なんでもしないと、熊野市内の中山間に前途はありません。

by kurage874 | 2014-08-12 00:06 |  熊野レストレーション
【飛鳥熊レス村】10回目の出荷作業員を募集します!
台風も心配ですが、赤紫蘇の刈り取りをします。
c0010936_11551042.jpg


専用の機械で刈り取ります。最低でも、刈り取りに3人、洗いに2人は必要です。どうぞ、よろしくお願いします。

また、当日の雨の状況ですが、判断は前夜に決めます。最終判断は、現地になる可能性もご了承ください。予定では、小雨決行ではあります(その際は、雨合羽もいります)。

なお、赤紫蘇の出荷作業にお手伝いいただく方に、時給制の報酬をお支払いすることにします。事前申し込みで、最大3人を募集します。早朝ですが、健康で集団行動に支障なければ、誰にでもできる作業です。

■日時:8月11日(月) 6時~11時(延長の可能性も有り)
■場所:飛鳥熊レス村
■必要人数:刈り取り3人、洗い2人、計5人
■募集人数:最大3人
■報酬:4,000円(時給800円、6時〜11時まで、事前申込、当日精算)

作業できる服装でお願いします。長靴は便利ですし、軍手も必要な方は用意ください。なお、駐車場とトイレ(徒歩4分)もあります。

■問い合わせ先(コメントかメッセージにて)
 熊野レストレーション 専務理事 三鬼弘子

by kurage874 | 2014-08-08 11:56 |  熊野レストレーション