海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2008年 07月 ( 77 )   > この月の画像一覧

おわせ港まつりでボランティアしませんか?
おわせ港まつりの状況です。

■申し込み…46名

募集60名に対し、残り14名の募集となります。
20-40代の申し込みが極端に少ない現状です。
ただ、大阪や松阪市からも申し込みがあります。

6箇所のエコステーションなので、1箇所最低8名(a班4名、b班4名)でも48名、巡回などのVセンター2名の計50名が最低限必要です。

■第58回おわせ港まつり
 日時:8月2日(土) 16時~
 場所:尾鷲港
 サイト:http://www.owase-kb.jp/model/others.html
 募集先:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7576844

自分たちのまちのイベントを、主催側と一緒に盛り上げてみませんか?

以上、よろしくお願いします。

by kurage874 | 2008-07-31 16:12 |  地域イベント情報
夢古道おわせのおまかせ御膳
何人かが集まったので、食事をとろうとなり、夢古道おわせに行った。
c0010936_9242019.jpg
2,000円


おまかせ御膳を注文し、時間まで食事と会話を楽しんだ。

明かりの雰囲気もよいし、眺める尾鷲湾の夜景も心地よい。

ランチの時間とは違い、落ち着ける雰囲気もなおよろしい。

by kurage874 | 2008-07-31 09:28 |  owaseを食べる
第20号の反省会と会計報告
反省会に入る前に、会計で出遅れてました。
c0010936_2215546.jpg


お金をいらうのは、ちょっとためらってしまうのが本音かもしれませんが、避けることができない作業でもあります。広告主や寄付などでサポートしていただく顧客がいる限り、蔑ろにできません。大変な作業を経て発行にいたるowasebonですが、こういった裏方が継続の力になります。
c0010936_222590.jpg


ようやく、会計を乗り越えて、反省会になっていますが、この時間は一番ほっこりとしています。見ていても、向上心とか探究心が旺盛です。これも、継続していく力になります。

しかし、既に22時…

この辺りの時間配分が、今後の課題の一つです。
第20号の会計報告は以下の通りです。
努力の賜物って言葉が、まず浮かびます。

■制作資金状況
 ・入稿料…9,000円
 ・タイアップ広告…20,000円
 ・16マス広告…32,000円
 ・表2広告…10,000円
 ・表4広告…15,000円
 ・匿名サポート…18,479円
 ・06月イタダキ市人件費分寄付…
 ・07月イタダキ市人件費分寄付…3,400円
 ・07月古本大市人件費分寄付…9,000円
 ・07月灯りと縁日人件費分寄付…2,000円
 ☆現 在、118,879円
 ★制作費、117,350円
 ★利用料、5,000円
 ☆差引分、-3,471円(赤字!!)

赤字の解消がいつもの課題になっています。

by kurage874 | 2008-07-29 22:07 |  owasebon制作委員会
本日、第20号の反省会と第21号の編集会議
20時より、第20号の反省会と、第21号の編集会議をします。

イベントごとが多いので、忙しい最中ですが、スタッフの参加をお願いします。また、会計処理もありますので、通帳管理者は持参してください。

興味のある方の参加もお待ちしております。
それでは、よろしくお願いします。

by kurage874 | 2008-07-29 18:52 |  owasebon制作委員会
おわせ港まつりごみナビゲートボランティアに参加どうですか?
今週末の港まつり、3度目のごみナビをします。
ボランティアの募集は60名で、現在30名弱だと思います。
せめて、50名は必要なので、皆さまの協力をお願いします。
c0010936_11564071.jpg


■第58回おわせ港まつり
 日時:8月2日(土) 16時~
 場所:尾鷲港
 サイト:http://www.owase-kb.jp/model/others.html
 募集:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7576844

インターネットからの申し込みもできます。
よろしくお願いします。

by kurage874 | 2008-07-29 11:57 |  地域イベント情報
鹿の出る国道
尾鷲から実家までの国道42号線で、野生の鹿を見た。しかも4ヶ所で6頭も!

今年に生まれた小鹿もいて、車に恐れることなく草をはんでいる。

いつもの光景て言えばそれまでなのだが、今年はちいと出没が多い気がする。

よく見かけるのは、実家の両親が旅行に出ているので、置いてけぼりのモモとムーンの世話をしいに上がって来ているからだ 。

それにしても、確実に5度は違う気温に、虫の鳴き声と鹿の甲高い鳴き声しかない自然の中の実家。頭の上には、天の川がはっきりと見えてた。

暑がりの海月には、魅力的な涼しさである。

by kurage874 | 2008-07-28 02:27 |  携帯リアルタイム
ごみナビとペットボトルキャップ
ごみナビでたくさん出るペットボトルのキャップ、伊勢宮川花火のごみナビに参加したボランティアから、「伊勢では集めていたよー」の声もあり、さっそく取り組むことにした。
c0010936_15202764.jpg


調べてみると、JCVのワクチン支援活動における自然発生的な活動になっていて、全国展開しているNPO法人エコキャップ推進協会が取り次いでくれそうである。
c0010936_15232789.jpg


キャップ400個で10円になるそうで、一人分のポリオワクチンが20円なので、800個集めると、ひとりの命が救えることになります。

キャップの送料などの問題もありますが、きほくとおわせのイベントでかなりの数が集まりそうなので、まずは集めてみることにします。

この地域で他にも集めている団体や個人があれば、まとめて送ると費用面で軽減できるので、関心のある方はHCDまでご連絡下さい(0597-22-7033)。

by kurage874 | 2008-07-27 15:42 |  東紀州コミュニティデザイン
三重県内市民活動団体検索システムを活用する
第58回おわせ港まつりにおけるごみナビゲートボランティアの募集を、三重県内市民活動団体検索システムを活用して行いました。

以下は、その案内メールの内容です。

・・・・これ以下・・・・

三重県内市民活動団体検索システムを活用してご案内しています。
(http://www.mienpo.net/center/index.html)

登録団体のみなさま

東紀州コミュニティデザインセンター(HCD)事務局の端無です。
HCDは、東紀州で中間支援を目的とする活動をしている組織体の名称です。

さて、HCDが中間支援している1件のイベントについて、ボランティアを募集しています。ご都合がよろしければぜひとも参加していただきたいと思います。(興味がありそうな方の声かけもよろしくお願いします)

内容は、イベント会場内のごみナビゲートになります。
会場内でお客さんが出すゴミを、お客さん自らに資源ごみとして分別していただくサポートをするボランティアです。

ボランティアが定員に達していないので、実行委員会より募集補助の依頼がありました。書類も添付しますので、よろしくお願いします。

◇申し込み先

■第58回おわせ港まつり
 日時:8月2日(土) 16時~
 場所:尾鷲港
 公式サイト:http://www.owase-kb.jp/model/others.html
 募集サイト:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7576844
 →ネット上からも申し込みができます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東紀州コミュニティデザインセンター
 事務局 端無徹也
kurage874@mbd.nifty.com
http://mixi.jp/view_event.pl?id=32504443&comment_count=3&comm_id=49362
上記はmixiのコミュになります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・ここまで・・・・

データベースの活用は、HCDのような中間支援組織には有効・有益です。しかし、データの充実やさらなる活用方法など、HCDとしても検討しています。現状は、メールアドレスや公式ホームページまたはブログがない団体がほとんどなので、こういった切り口もありそうです。

まずは、ブログの開設講座を計画しています。

by kurage874 | 2008-07-27 14:34 |  東紀州コミュニティデザイン
縁の話
縁という言葉が好きで、東京の「衆縁」てお店に行ったときから余計に好きになった。

尾鷲に来てからも、縁を大事にしてきたつもりだし、一期一会という言葉はなんだか切なく感じるので、やはり縁が継続していけばよいなあ…って思っている。

最近もその縁にまつわるエピソードに直面し、「縁て大事やなあ」なんて感心したばかりである。

しかし、昨日は縁がない話になってしまい、ちょうどごみナビで超忙しい時間帯での電話だったので、なんだか余計に面倒くさいような対応になってしまった。縁がなければ、次の縁を待つだけなので、全てにおいてではないが、最初のアタリで全てが決まってしまう。

思えば、この地域は縁深い地域なはずで、熊野古道なんかを巡礼して三山を目指してきた人には、私の思いも連れてってと「お接待」があったし、一期一会で出会った旅人と、その後も交流した古い記録にも縁の話が残っている。

縁は人と人とをつなぐ架け橋であり、海月のカフェも縁でつながっているお客さんがやたらと多い。もちろん、大同楽座にも縁深い人たちで運営が進んでいる。考えてみると、全ての人が縁あってつながっていて、地球の人口からみても、凄い確立で知り合ったまさに縁である。

昨日のように、探られただけで終わる後味の悪さもあるのだが、これがうまくいけば縁談となるのだから、まあ仕方がない。しかし、同じようなことを同じような志で活動している人たちは、なぜにこうも牙城を築き、そこから他の城は見聞きすることはあっても、自ら訪れようとしないのには、理解に苦しむところである。同じ支配下にある城ならば、城としての存在を尊重しつつも、他の城のよさや出来栄えをみることも大事と思うのは、海月だけだろうか?

城の形やそこの主の地位や肩書きで行動する人がいるとすれば、いつまでたってもこの地域は点在するだけであり、それはいつしか散在につながることを忘れてはいけない。

「縁はそこらへんに転がっている。」

定かでない記憶だが、水谷豊が、古尾谷正人に言っていたドラマのワンシーンである。確かに、縁は転がっていて、それを手にするか否かは、本人次第である。そこには、感性や感受性やセンスが不可欠になってくるはずであるが、海月の知る限り、これに長けている縁キャッチャーは、どこかでつながっていることが多い気がする。

海月もその一人になりたいとカフェを続けている。

by kurage874 | 2008-07-27 10:18 |  海月のぼやき
写真で見る、きほく燈籠祭ごみナビボランティア
昨日の夜は、集まった31名のボランティアのみなさんと、ごみナビゲートのボランティアをしてきました。
c0010936_9132498.jpg
受付の様子


c0010936_9135274.jpg
概要の説明


c0010936_9145813.jpg
実行委員長の挨拶


c0010936_915218.jpg
4つの班分け


c0010936_916212.jpg
18時よりごみナビ開始


c0010936_9164214.jpg
行灯の灯り


c0010936_9173551.jpg
花火にも釘付け


c0010936_9181112.jpg
メインの燈篭登場!


c0010936_9184433.jpg
全てのエコステーションから花火が見える


c0010936_9193197.jpg
撤収作業


お客さんの引きが早かったので、予定より早くに撤収ができました。
まずは、怪我や事故もなく無事に終えて一安心です。
ありがとうございました。

しかし、暑かった…

by kurage874 | 2008-07-27 09:21 |  東紀州コミュニティデザイン