海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2008年 11月 ( 67 )   > この月の画像一覧

12月楽座楽市にむけて、急ピッチに進行中
今日は、参加人数がまとまってリノベをしました。
c0010936_22404461.jpg
舞台の仕上げ


c0010936_22415291.jpg
防腐剤入りの塗料


このあと、ペンキを重ね塗りすれば、適度な強度を持って長持ちさせる計画です。
c0010936_22431915.jpg
下処理をして


c0010936_22435291.jpg
プラトタンを貼っていきます


けっこう垂木が傷んでいてたり、間隔がトタンとあってないので、苦労しています。
c0010936_22491729.jpg
はるやっちがやっているのは


c0010936_22493664.jpg
チェンソーでホゾ切ってます


ここが、今日の最大難関でした。完成図は、夜になったのでまた今度お見せします。
c0010936_2250373.jpg
ここでは


c0010936_2251771.jpg
リユースの壁板を貼ってます


これで、リユースした壁板を使い切りました。この板は、あちこちで大活躍でした。

それぞれが、大体のことができるので、けっこう作業が進みました。
あと2回ほどのまとまった参加で、12月の楽座楽市を迎えることができそうです。

みなさん、お疲れさまでした。

by kurage874 | 2008-11-30 23:13 |  大同楽座
おじいさんたちは、薪取りに天満の方へ
カフェの薪ストーブ用に、天満浦の堤防へ行った。

2台のチェンソーを使って、テトラポッドに引っかかっている適当な流木を切り出してきた。
c0010936_20555718.jpg


c0010936_20562761.jpg


c0010936_2056392.jpg


けっこうな薪になって、これからの薪割りが楽しみです。
ちょこっとですが、テトラ周りの流木も減りました。

近いうちに、松本まで流木ひろいにもでかけないと…

by kurage874 | 2008-11-30 21:00 |  owaseを愉しむ
21時からのNHKスペシャルに注目!
今日の尾鷲の青空は、海月が好きな青色でした。

さて、寒くなってきましたが、これからの番組案内です。
21時からのNHKスペシャルは、「雨の物語~大台ケ原 日本一の大雨を撮る~」です。

なんだか近所のことだし、NHKにも力が入ってるような気がするので、都合のよい方はみたってください。

以上、お知らせでした。

※今日のブログは、またのちほど

by kurage874 | 2008-11-30 19:52 |  クリーム日記
てくりが届く
盛岡より、てくりの第8号が届きました。
c0010936_18591144.jpg


リトルプレスは尾鷲にも欲しいアイテムです。
それをつくりたくて、海月は密かに奔走しています。

その一人になりません?

by kurage874 | 2008-11-29 19:00 |  クリーム日記
大同楽座という可能性を現実に
今日の尾鷲は、透き通るような青の青空でした。

大同楽座の片づけやらをしてきました。
c0010936_16191217.jpg
大同妄想舞台


この舞台では、音楽や演劇や、ただの遊び場として利用できます。
月夜の夜に、薪能なんかしてほしいですね。
c0010936_16194283.jpg
ボルダリング予定地


この建物の屋内で、ボルダリングスペースをつくろうとしています。
予算は30万ですが、計画上は50万円ほどかかります。
ちょっとした流行ですが、スポーツとして定着しつつあります。

そこで、関わっていただける人を募集しています。
資金を援助してくれる人、ボルダリングを指導してくれる人、この空間を一緒につくってってくれる人、やがて完成したときに、積極的に利用してくれる人などなど…
c0010936_1620946.jpg
ステキ工房


ステキ工房では、ノマレイコがお絵かき教室をしていました。
こんな風景が、これからの大同楽座では普通になることでしょう。

ホッとする場所になるような気がします。

by kurage874 | 2008-11-29 16:26 |  大同楽座
リス追加、こうてい
Re:Sの10号、追加しました。
c0010936_21251631.jpg


創刊から10号まで在庫が揃っているので、今ならコンプリートできます。
c0010936_21255419.jpg


こちらは、息抜き本コーナー
趣味が色濃いです。

by kurage874 | 2008-11-28 21:27 |  クリーム日記
高速道路とコンビニから閃く
やっぱり刺激を受けたんだなという話をひとつ。

準夜勤だった彼女が帰ってきたのが、深夜の1時半過ぎ。
車から降ろさずに、運転手を変わり、雨の中を北へ走る。

「どこへいくん?マクド?」
「ええ線やな。」

激しく降る雨は、ワイパーを強くしても前が霞むくらいで、先を行くテールランプのボワッとした灯りをたよりにした。周りが見えない分、トワイライトゾーンに向かっているような錯覚すらするのだが、対向車がビュッと現われるたびに、ハッと現実にかえることを繰り返した。

深夜の高速を走る爽快感は、雨の中でも変わらずで、この道が、北は青森県まで、南は鹿児島までつながっているんだと考えると、日本の道路事情のよさは、コンビニエンスストアと並んで世界でも例を見ない。車があれば、どこにでも行けて、どこででも生活ができる。

「ラーメンを食べようか?」
「松阪まで来てラーメン?」

しかし、目当てがあるわけでなく、市街をしばらく走り回ってみると、松阪と言えど、国道沿いで営業してる飲食店は限られていることがわかる。時計は午前4時に回ろうとしているので、手っ取り早くファミリーレストランに立ち寄った。
c0010936_17313936.jpg


結局、尾鷲にない所に落ち着き、そそくさと食べ終え、隣のマクドで土産もこうた。食べることよりも、走ることを望んでいたので、それだけで十分に満足した深夜のドライブだった。

帰りのみちは、次第に雨も上がり、東の空から薄く黒い空色が見え始めた。この時間は、日比野さんのトークのクールダウンをしているのだなと思いつつ、付き合わせた助手席の彼女の寝息を聞きながら、ちょっと悔しいような、少し嬉しいような気分に包まれていた。
c0010936_1739794.jpg


c0010936_17392767.jpg


「まあ、ついたよ」
「ん?ついた?」

寝ぼけている彼女と車の外に出ると、いよいよ空が空色に変わりはじめ、そのブルーのかなたに明るい太陽の朧が見えていた。1日がはじまろうとしているなかで、これから遅い床に入ろうとする自分たちは、なんだか悪い夜遊びをした子どものようにも思いつつ帰宅した。

自分にとって、昨日のような適度な刺激は、あらたな閃きを誘うよいきっかけであり、自分自身が進んでいる道への再確認と、ちょっとした自負にもつながっていく。

これからが面白くなりそうだ。

by kurage874 | 2008-11-28 18:12 |  三重県漫遊記
日比野克彦トークショーでひらめく
今日の尾鷲は過ごしやすいです。

昨日の夜は、10人ほどの友人たちで、県立熊野古道センターへ行ってきました。
c0010936_13453330.jpg
hinoki舞台


100人に満たない贅沢なトークショーで、最前列でトークを楽しみました。
c0010936_13471278.jpg
近っ


すごいありきたりな話で、誰でも実践できそうな話でしたが、それを飄々とやってのける日比野さんのかっこよさが伝わってきました。
c0010936_13484272.jpg
これがアサガオの種のモチーフ


五感に投げかけるイベントなので、誰にもわかりやすく、取っ掛かり易さがあります。
c0010936_13505263.jpg
hinoki舞台の舞台


地域や地元とのコラボならば、ぜひとも大同楽座の面々がいるなあって考えていました。おそらく、アートを実践している拠点のひとつには違いないし、理論的なことよりも、とりあえずやってみると言う好奇心的積極性は、日比野さんの言われていたことにも通じるものがありました。

この企画を飄々とやってくれた、ものづくり実行委員会に感謝するとともに、うちとのコラボにも手を挙げさせていただきます。地域に根ざす活動には、大同楽座の入り口は寛大です。

by kurage874 | 2008-11-28 14:00 |  owaseを愉しむ
owasebon がもう少しで届きます
尾鷲は雨がわりかし強く降っています。

おそがけから、owasebon第22号の発送作業をしました。
c0010936_0114315.jpg


c0010936_012331.jpg


定期購読の申し込みをしていただいた方に、owasebon制作委員会のスタッフが、宛名を手書きしています。また、感謝の気持ちを込めて、簡単ですが、それぞれコメント付の走り書きも入れています。

25名の定期購読されたみなさま。
いましばらく、楽しみにしてお待ち下さい。

また、発送が遅れたことを、この場をお借りして、お詫びいたします。

※定期購読していただける方は、このブログのプロフィールの項目から申し込みができます。よろしくご協力ください。

by kurage874 | 2008-11-28 00:17 |  owasebon制作委員会
日比野克彦が尾鷲にやってくる
すごい企画が密かに進行中です。
これは、参加するしかない。

そのイベントに、owasebon制作委員会、および大同楽座楽市実行委員会のメンバーで参加します。

ヒノキ舞台の利用方法も考えて、アートとまちのコラボが実現できたらいいですね。みやちとーるなんかが、この手のアイディア持っている気がします。

日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式
尾鷲ヒノキ舞台プロジェクト[But-a-I]が熊野古道センターにやって来た!!


■日時:11月27日(木) 19時~20時
■場所:三重県立熊野古道センター
■入場:無料

※ものづくり実行委員会のホームページはコチラ

by kurage874 | 2008-11-27 02:52 |  地域イベント情報