海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2009年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

HCD職員の募集など
東紀州コミュニティデザインセンター(以下HCD)では、代表と事務局の職員3名を募集しています。

8月初めに、2名が退職したためですが、雇用内容は以下になります。

■代表職
 1日5,000円、月20日勤務の月10万円

■事務局A
 1日5,000円、月15日勤務の月7万5千円

■事務局B
 1日5,000円、月10日勤務の月5万円

勤務時間は、相談に乗りますが、基本的には8時間を越えることはありません。詳細は、問い合わせてください。なお、年齢や性別の制限はありませんが、希望としては30代までの男女になります。

勤務内容ですが、肩書きは、「中間支援による市民活動支援センター」の職員になります。拠点となる大同楽座(中央町7-1)の管理運営をはじめ、中間支援やセンター業務における県内同業者との懇談会や勉強会などにも参加していただきます。片手間にやれるかどうかは、本人次第になりますが、「将来的にこの地域で率先的に生活したい」、「この地域の住民自治を促進させたい」方には向いているかと感じます。

また、大同楽座の管理運営では、ボルダリング事業、石窯事業にも参加していただきます。大同楽座への集客交流を考えていますので、さらなるアイディアの提供にも期待しています。HCDとしては、中間支援事業が主な仕事になります。このほか、興味のある事業参加や提案にも期待しています。

具体的には、問い合わせていただきたいですが、「簡単にバイトできる」、「ちょこっとの作業でお金が入る」類の仕事ではありませんので、喉から手が出るほど人材を探していますが、資料選考ののち面接による審査があります。なお、イベント支援などで土日の出勤もあります。場合によっては、夜の会議に出席することもあります。

また、この職員を主な対象に、カフェ事業部の職員も募集しています。

カフェの立ち上げから営業までをやっていただくことになりますが、共同出資による参加も可能です。ただし、アルバイトではないので、「自分で稼ぐ」ことが基本となります。構想としては、HCDとして仕事をしながら、カフェで稼いでいくという考えです。カフェで稼ぎながら、HCDの仕事をやることもできます。これで、HCDでの給与の不足分を稼いでいく考えです。

このほかにも、セレクトショップ函箱での有機野菜販売事業、東紀州の特産品を扱う店舗の立ち上げなど、尾鷲市や東紀州で活躍する人材を募集していますので、まずはお問合せ下さい。

この地域の隠れた力を、もう少し押し出していきましょう。


◆問い合わせ先
 東紀州コミュニティデザインセンター
  事務局 端無徹也
  電話 0597-22-3335
  ここでの問い合わせは、非公開コメントに返信用アドレスを書いてください

by kurage874 | 2009-08-30 13:00 |  東紀州コミュニティデザイン
9月のカフェの営業日
9月は、議会もあるし、イベントごとも多いです。

カフエクリームにとっては、凛とした月になります。

■営業日
※02日(水) 11時~13時、15時~19時
※03日(木) 19時~23時
※04日(金) 11時~13時、16時~19時
※06日(日) 11時~19時
※08日(火) 11時~19時
※09日(水) 11時~19時
※10日(木) 11時~19時
※11日(金) 13時~19時
※12日(土) 11時~19時
※13日(日) 11時~19時
※14日(月) 11時~19時
※15日(火) 11時~19時
※19時以降もやっているときがあります

■休業日
01日(火) 終日 私用
※02日(水) 14時~15時 HCD
※03日(木) ~19時 私用
※04日(金) 14時~16時 イタダキ市準備、19時~ 私用
 05日(土) 8時半~14時 尾鷲イタダキ市、14時~ 私用
※06日(日) 19時~ 私用
※07日(月) 13時~15時 議会活動、15時~ 私用
※08日(火) 19時半~ 青年部委員会
※09日(水) 19時~ 私用
※10日(木) 19時~ 私用
※11日(金) 9時半~12時 議会活動、19時~ 私用
※12日(土) 19時~ 私用
※13日(日) 19時~ 私用
※14日(月) 19時~ 私用
※15日(火) 19時~ 私用
※19時以降もやっているときがあります

■カフェ利用
 未定 20時~22時 プロジェクトCReAM定例会
 未定 19時半~ owasebon制作委員会(第27号製本)
 未定 19時半~ owasebon制作委員会(第27号製本)

■イベント情報
 05日(土) 9時~13時 尾鷲イタダキ市
 06日(日) 7時半~ 街の清掃、9時~ 防災訓練

後半には、機動戦士ガンダムイベントが開催されます(18日~27日の予定)。ガンプラの展示もありますので、多くの展示者を募集しています。

by kurage874 | 2009-08-30 11:30 |  カフェの営業日
ボソボソとオープンさせてはみたものの
ちょっと蒸し暑い?

週末1泊2日で出かける予定でした。
ハッキリしなかったのは、1週間予定が遅れたためです。
それでも、準備をして、ジムニーに荷物を積み込み、深夜3時に出発する予定でした。

まあ、結果としては「行かなかった」けれど、情報が共有できたから、「行かなくてよかった」と言い聞かせました。

病院にいったり、洗濯をしたり、片づけをしたりと、ボソボソとカフェをオープンさせたものの、気だるさがおそっています。

ちょっと現実に戻ったからかな?

by kurage874 | 2009-08-29 20:16 |  クリーム日記
音楽フェスの告知など
今日の尾鷲は曇り空。

イベントの案内が届いています。
c0010936_14315134.jpg
イベントは今週末!


まずは、四日市の友だちからの告知です。
太陽の宴'09」という、音楽フェスの案内です。
場所は、四日市昭和幸福村公園で、なんとも幸せそうな場所です。
当日参加費は3,000円、駐車場1,000円と、本格的です。
金銭の発生するイベントは、それだけ責任や達成感を背負っています。

案内冊子にしている点や、エコも考えたイベントには見習う点が多いです。今週末のことですが、ぜひとも足を運んでやってください。

c0010936_14375136.jpg
9月19日


こっちは、尾鷲市で開催されるレゲエフェスです。
場所が、県立熊野古道センターです。
同じく、大人1,500円、高校生以下1,000円です。
このような企画を、このような金額設定でやるパワーを感じます。

音楽イベントの告知になりますが、どちらもパワーがあります。

海月的には、もっともっと多様な音楽イベントが必要と感じています。とくに、熊野の地には、多様性がテーマのひとつです。

by kurage874 | 2009-08-28 14:43 |  地域イベント情報
ようやく、ようやく、2世の誕生
バビル二世が好きでした。

そう、二世という響きだけが同じなだけですが。

ようやく、家に戻ってホッとしているところです。
昨日は、深夜1時半に戻ってきましたが、高揚した気持ちが治まらずに、朝の6時までボーとしていました。なので、今日は死んだように眠りたいと思います。彼女と子どもは、もうちいと病院でいます。
c0010936_21363164.jpg
産後すぐの3ショット


c0010936_2142399.jpg
天使の微笑み?


しかし、昨日の出産は大変でした。

彼女曰く、「微弱陣痛」だったので、促進剤を投与しながらの出産でした。破水したあとも、なかなか陣痛が波打つように来ないので、最初から最後まで付っきりになりました。助産師が付き添って、少しでも強い陣痛が来ると、あの手この手で彼女に最高の力みを助言してくれました。僕は、汗を拭いたり、指圧をしたりだけでしたが、スクワットの形で陣痛を促しやすくするときは、彼女がぶら下がる支柱にもなりました。

10センチに全開したあとも、なかなか頭を見せてくれないので、野村産科医がお腹を押し出すと、ようやく頭の一部がポコッと見えました。彼女は、「みんといて!」と言いながら、「どれだけ出た?」と聞くので、乙女と母親の両面が入り混じっていました。「3センチくらいでたあるよ。」と言うと、「まだまだや…」って答えていました。冷静なのか何なのか…

しかし、これからが比較的に早いペースで、陣痛ごとに頭が出始めました。彼女が「(現場が)火照るように熱い!」と言うので、まさに伊弉册尊(イザナミノミコト)が神軻遇突智尊(カグツチノミコト)を生むときと同じだと感じていました。彼女の妊娠を求めたとき、熊野の産田神社と花窟神社に出向き、妊娠後もたびたび訪れていたので、どこか重ねたい気持ちがありました。少なくとも、「熊野の地」で生むことに、熊野の神々の営みを共有したかったのです。

出ている頭がグニャグニャしていたので、それが元に戻らなかったらなどと考えていると、最後のひと絞りで、頭がボコッと出ました。その場にいた、産科医、助産師、看護師のみなさんの歓声が沸き、「もう大丈夫!」と誰だったか言い終わらないうちに、全体がヌルンと出てきました。すぐに、ボコボコ言いながらも、「フギャー、フギャー、フギャー」と泣き出し、この地での生命の営みが始まりました。

口や鼻を吸引をしたあと、へその緒がついたままの状態で、彼女のお腹の上くらいに、赤ちゃんが届けられました。泣き止むことなく、空気をいっぱいに吸い込んでいる姿は、僕と彼女の子どもでした。このときばかりは、「生命の始まり」を実感しまくりました。長い時間かかりましたが、母子ともに健康で、何よりもひと安心しました。病院スタッフや、同じように付きっ切りで看病してくれた実家のオカンにも感謝しています。

産後の処理と、胎盤を絞り出している彼女を横目に、赤ちゃんは体のサイズを測り、体温が下がらないように布に包まれ、毛糸の帽子を被せられていきました。このあと初めて抱っこしたときの命の重さは、一生忘れることができません。大きな口と、黒々したフサフサの髪の毛が特徴な赤ちゃんには、すぐに用意していた名前をつけました。

端無さらさ

名前の響きが好きなことと、あとは内緒ですが、いくつかの候補のうちから彼女と決めました。やがては、苗字が変わってしまうでしょうが、僕の苗字が読みづらいだけに、名前は平仮名かカタカナと決めていました。
c0010936_21411140.jpg
さらさは今日も大泣き!


今日は、仕事が終わったあとで様子を見に行きました。やはり、面会の制限時間まで、彼女とさらさのそばにいました。相変わらず、「びゃーびゃあ」泣きまくりますが、口笛を吹いたり、僕の心臓の音を聞かせたりすると、狙ったかのように微笑みを返してきます。スヤスヤと胸元で眠ったかと思えば、ちょっとでも引き離すとまた「びゃーびゃあ」と泣きしきります。

あとは、オトンの親馬鹿日記にしかならないのでやめときますが、彼女の誕生日と同じのさらさは、僕にとっても最高のプレゼントでした。

多くのコメントやメールや、電話や、「ブログみてたよー」の声かけには、十分なお礼や感謝を示していないままですが、家族一同心より感謝し、この今日の日を一生忘れることなく、さらさにも語り継いでいきます。

本当に、本当にありがとうございました。

そして、今後とも家族ともどもよろしくお願いします。
さらさは、皆さまとともに成長していきます。

by kurage874 | 2009-08-27 22:37 |  さらさに贈る言葉
産まれました!
c0010936_232273.jpg

c0010936_2322734.jpg

ありがとうございます。

22時34分、2870グラム、49センチの女の子が、この世に生を受けました。母子共に大丈夫そうです。びゃあびゃあ泣いています。

かなり長い時間がかかりましたが、皆さまのおかげです。本当に良かった。

我が子を抱き上げ、今までにない生命を感じています。さっそく、オカンの初乳を飲みました。

まずは、ありがとうございました。

by kurage874 | 2009-08-26 23:22 |  さらさに贈る言葉
今日中に決着をつける
17時前に全開。

しかし、陣痛が弱く、化学の力を借りるようになりました。陣痛を薬剤によって促進させます。

彼女にとっては不本意かも知れませんが、最後は彼女自身が納得しました。僕も違和感が残りますが、彼女の判断を尊重しました。

今日は彼女の誕生日。

最高のプレゼントに違いありません。

by kurage874 | 2009-08-26 18:06 |  さらさに贈る言葉
気が気でない
長くなりました。

彼女も疲労で寝てしまいます。そうなると、陣痛の間隔は長くなります。食事を受け付けないので、点滴をしています。

しかし、見た目でも、かなり下がってきました。相変わらず、赤ちゃんは元気な心音です。

僕も、間食したり、長いすに横になったりしながら、その時を待っています。気が気でないのが本音です。

今は、溢れんばかりの生命を感じています。

早く抱き上げたい。

by kurage874 | 2009-08-26 15:33 |  さらさに贈る言葉
うみのくるしみ
ようやく9センチです。

「パピコ食べた〜い」
って彼女が言うてます。
「産まれたらこうたるでな」
って返してます。

相変わらず、海月はなでるだけです。

by kurage874 | 2009-08-26 09:55 |  さらさに贈る言葉
2時に破水、いよいよかな?
雨が降ってきました。

2時に破水しました。ちょっとばかりウトウトしてました。
今は、一度カフェに戻って、体制の整えなおし(歯磨きなど)です。
また、彼女の元に戻ります。

あと2時間弱で、24時間です。
「お産」が「命の放出」であることに実感が沸いていました。
それには、多くの人たちで支えられていることもです。

野村産科医だけでなく、夜勤、日勤、準夜勤、夜勤の助産師、看護師の人たちに支えられています。もちろん、こうしてコメントをくれるみなさんや、メールや電話をくれる仲間にもです。彼女の実家である鳥取県の両親もです。本当に、命は多くの命に支えられて、この世に放出されてくるのです。

「人間であってよかった。」

そう言えるお産に立ち会いたいと考えています。

by kurage874 | 2009-08-26 02:46 |  さらさに贈る言葉