海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2010年 02月 ( 62 )   > この月の画像一覧

防災力って何だろう?
現在も、津波警報と避難指示が発表されています。

ところで、明日は満月です。今日の月も大きいです。
c0010936_20475273.jpg
商店街と月


日中は、防災ネットワークの仲間たちとの情報共有でバタバタしました。市内にもいるので、自分の住んでいるまちや場所の状況を、リアルタイムで相互共有していました。海月自身が知らなくても、仲間の仲間に情報が伝達されていくので、例えば、海月から発信された情報は、内閣府防災ボランティア検討会のメンバーにも伝わっているはずです。また、全てのまとめ情報が定期的に配信されてくるので、海月も情報が入手できるし、尾鷲市の状況を広く防災仲間に伝えることができます。午前中には、「何かあれば駆けつけますので。」との応援もいただきました。

■18時前のまとめ情報
・津波状況(気象庁 17:05現在)
 四日市
  第1波 28日 15時52分 (-) 微弱
  最大波 28日 16時52分 0.2m
 鳥羽
  第1波 28日 15時30分 (+) 0.1m
  最大波 28日 16時52分 0.2m
 尾鷲
  第1波 28日 15時08分 (+) 0.3m
  最大波 28日 16時24分 0.6m
 熊野市遊木
  第1波 28日 15時00分 (+) 0.2m
  最大波 28日 16時00分 0.5m

・満潮時間
 名古屋 17:51
 鳥羽 17:47
 尾鷲 17:27
 熊野 17:26

・気象庁リアルタイム潮位観測情報
 四日市港 http://www.jma.go.jp/jp/choi/graph.html?areaCode=&pointCode=135301
 鳥羽 http://www.jma.go.jp/jp/choi/graph.html?areaCode=&pointCode=135302
 尾鷲 http://www.jma.go.jp/jp/choi/graph.html?areaCode=&pointCode=135303
 熊野 http://www.jma.go.jp/jp/choi/graph.html?areaCode=&pointCode=135304

・三重県内で災害対策本部設置状況(2/28 17:16現在)
 三重県 津市 四日市市 伊勢市 松阪市 桑名市 鈴鹿市 尾鷲市 鳥羽市 熊野市 志摩市 木曽岬町 朝日町 川越町 明和町 大紀町 南伊勢町 紀北町 御浜町 紀宝町 桑名県民センター 津県民センター 松阪県民センター 伊勢県民センター 尾鷲県民センター 熊野県民センター 四日市県民センター 鈴鹿県民センター

・避難指示発令市町
 伊勢市 尾鷲市 鳥羽市 大紀町 南伊勢町 紀北町

・避難勧告発令市町
 四日市市 熊野市 志摩市 明和町 御浜町 紀宝町

・避難所開設市町
 津市 伊勢市 尾鷲市 熊野市 志摩市 紀北町 御浜町 紀宝町

・交通網の状況
近鉄
 五十鈴川~賢島 運休(13:00~)(17:00現在)
JR
 関西線  永和~四日市 運休(14;00~)(17:13現在)
 参宮線  伊勢市~鳥羽 運休(13:00~)(17:00現在)
 紀勢本線 大内山~新宮 運休(14:00~)(17:00現在)
三交バス
 鳥羽~伊勢間運行中(鉄道からの代替利用客で乗り切れない状態あり)
 志摩市内運休有り(鵜方駅→伊勢方面は運行中)(16:00現在)
伊勢湾フェリー
 本日全便欠航
津・松阪・セントレア高速船
 通常運行(16:00現在)
伊勢市営おかげバス
 運行見合わせ(16:00現在)
鳥羽市営定期船(離島との交通手段)
 運行見合わせ(16:00現在)
鳥羽市営かもめバス
 運行見合わせ(16:00現在)
南伊勢町コミュニティバス
 運行見合わせ(16:00現在)
尾鷲市営ふれあいバス
 運行見合わせ(16:00現在)
国道311号線
 尾鷲市内 通行止め
阿児磯部鳥羽線
 志摩市磯部町三カ所~磯部町的矢 通行止め
海山尾鷲港線
 尾鷲市内 通行止め
桑名海津線
 桑名市内 通行止め
須賀利港相賀停車場線
 紀北町内 通行止め
多田ヶ瀬山居線
 紀北町内 通行止め
尾鷲港尾鷲停車場線
 尾鷲市内 通行止め
長島港α橋
 紀北町横下 通行止め

・被害情報
 南伊勢町 農道一時浸水 海上筏流出(数不明)(16:30現在)

・知り合いの鳥羽市の女将さんからの情報
 避難勧告の警報が鳴っているので地域の人は理解できるが、観光客の方は意外と気づいておらず、鳥羽駅に行ってから鉄道が停まっていることを知って困っていたようだった。うちの宿泊客は少なかったので、鉄道が動いている伊勢まで送迎した。

・尾鷲市のみえ防災市民会議会員(端無さん)の報告映像
 http://www.youtube.com/watch?v=Q5AtoVmD5mY
 http://www.youtube.com/watch?v=BmN5IXT_6kg
 http://www.youtube.com/watch?v=4CbIy5bwLYM

以上の内容となっています。おおよそこの情報が、全国の数百人に伝わっているはずです。そこから転送される場合もあるので、さらに相互共有は広がります。これが、民間の情報ネットワークの繋がりです。もちろん、どこかで確かに行政とも繋がっています。

■現在の尾鷲市
・避難指示4,911世帯 9,847人

・避難所状況(21:00現在)
宮ノ上小1名、中央公民館1名、賀田小6名 計8名

自治体に住むそれぞれが、この災害を少しでも最小限に食い止めようと活動しています。

by kurage874 | 2010-02-28 21:11 |  市民減災まちづくり
平成のチリ津波(北川と津波)
チリ地震による津波情報です。
さきほど16時半頃の北川の様子です。

目測ですが、1mほど水位が上下しました。
流速もあり、水は濁りきっています。





尾鷲市は満潮を迎えています。

by kurage874 | 2010-02-28 17:39 |  市民減災まちづくり
カフェを臨時営業中
にわかに慌しいです。

津波警報が発表され、今は避難指示が発表されています。
黒潮道路沿いの防潮扉も、全て締め切られています。同時に、主要なアクセス道路も通行止めとなっています。市の広報車も走り回って避難行動を呼びかけていますが、北川沿いには、人の姿も多いです。くれぐれも、様子見などしないようにしてもらいたいです。
c0010936_1405779.jpg
商店街通り


カフェの近所の福祉保健センターには、すでに避難者もいるようです。海月も、妻とさらさを連れてカフェにきました。せっかくなので、情報提供のためにと、夕方くらいまでカフェも営業しています。
c0010936_1432389.jpg
カフェ菜園


菜園のチンゲンサイも収穫しました。これから春野菜になります。

しかし、今日は津波に注意の1日です。
皆さんも気をつけてください。

※尾鷲市の現在を知りたい方は、海月のわかる範囲でお伝えします。状況は、コメント欄に掲載します。
 http://crepm.exblog.jp/13834765/

by kurage874 | 2010-02-28 14:04 |  クリーム日記
チリ地震と津波について
雨が降り出しています。
日中はへんに暖かかったしね。

チリで大きな地震がありました。

夕方になって知ったのと、今日が週末のためか、あまり情報がないような気がします。気象庁も、「日本に津波が到達するとすれば、28日午後1時すぎ以降との見通し。」と明らかにしています。しかし、それ以外の情報はどうなっているんだろう?メディアの報道はボチボチでているけれど、公式な見解がありません。

災害を煽るわけではないけれど、津波の可能性はゼロではありません。太平洋沿岸の広い地域に、津波が発生する可能性が存在するのです。それは、小さいかもしれないし、陸上にまで到達しないかもしれません。しかし、到達する可能性も否定できないのです。気象庁は、津波が到達する2時間前には情報を出せるといっているようですが、それまで海岸や沿岸部にいても大丈夫とはいえません。

知っておきたいことは、「津波が来るかもしれない。」という不確定な事実です。

今は、潮干狩りのシーズンです。あいにくの雨ですが、明日くらいは、海へのレジャーは十分に気をつけたほうが懸命です。「いくな!」とは言いません。今の段階では、あなた自身が判断するべきことです。でも、知っているのといないのとでは、備える気持ちが変わってくるはずです。

これは、危機管理の問題です。

チリで大きな地震がありました。

◆ぜひ参考に
津波 ディジタルライブラリィ
 http://tsunami.dbms.cs.gunma-u.ac.jp/index.html
過去の尾鷲の津波に関する情報
 http://tsunami.dbms.cs.gunma-u.ac.jp/xml_tsunami/xmlindex.php?info=12+papermetatab+papersectab

by kurage874 | 2010-02-27 23:55 |  市民減災まちづくり
今日でさらさも半年が経ちました
よく降りますね。花粉症にはいいけれど。

さらさも、6ヶ月目を迎えることができました。
c0010936_23153847.jpg
歯を見せて!


下の歯が2つ生えてきたので、どうしても写真に撮っておこうと頑張りましたが、さらさは遊んでくれているものと勘違いしてか、ベーベーと舌を出して笑うばかりです。
c0010936_23165969.jpg
キラリと光る白い歯が!


やっとなんとか撮れましたが、この歯でカミカミしたがるんですよね。なんでもガジガジやってしまいます。

夜中の夜鳴きは多くて2回、お風呂はかなりかしこく入ってくれます。厚着すると、寝ぐずりすることがわかり、「赤ちゃんの薄着の薄さってどのくらい?」と思うばかりです。また、湿疹ができているのと、口の周りがちょっと荒れているので、妻とあーだこーだもめつつも病院に行って来ました。

その結果、肌の湿疹は乾燥肌で、口の周りは接触性皮膚炎との診断でした。弱いステロイドを処方されましたが、乾燥肌の湿疹は、痒がらないけど見ていて可哀想です。あんまり薬は嫌なので、乾燥させないようにするのが一番です。あんがい、赤ちゃん肌は乾燥しているんですね。

インターネットで調べると、いろんな情報がでてくるけれど、溢れすぎているので便利がいいのか、悪いのか。でも、子育てをしていて、ちょっとした疑問はけっこう多いです。

でもほんま可愛いです。

by kurage874 | 2010-02-26 23:29 |  さらさに贈る言葉
アトリエウミノハタの塗装工事終了
アトリエウミノハタの塗装工事が終わりました。

塗装業者には、目標の2月中にしていただき、手際のよさと仕事の速さに感謝しています。見違えるほどに、アトリエらしいスペースが出来上がりました。
c0010936_1124789.jpg
1月11日のテナントとの打ち合わせ


c0010936_1132647.jpg
大まかなイメージが決定


c0010936_1141971.jpg
塗装前の状態


c0010936_1145134.jpg
塗装開始


c0010936_1155791.jpg
今日の完成


テナントより、「なるべく白く」とリクエストをいただいたので、アトリエの半分を白く塗りました。このスペースには、カメラスタジオと絵画のアトリエが入ります。現在までに、3つのテナントと仮契約しています。3つ目のテナントも、3月までには工事が完了します。

次は、電気工事です。

by kurage874 | 2010-02-26 11:12 |  キタガワノホトリ
調子が狂うぜ
管外視察から帰ってくると、19時半からの会議に備えました。

しかし、FAXで届いた会議は開催されていなくて、現地は真っ暗闇でした。なぜそうなったのかはわかりませんが、確かに手元のFAXには、今日の夜19時半からの会議が明記されています。うーん、調子が狂いますね。

とはいうものの、急いで夕食をとり、さらさを風呂に入れたあとだったので、19時半以降は家でのんびりできました。久しぶりのTVをのほほんと観ながら、途中でさらさが起きてきたのをあやし、またTVを観て…その間には、議員のブログも書いて、亀山市の財政を調べながら、「昔の亀山市は、尾鷲市よりも財政力も人口も低かったのになあ…」と悲しくなりました。いまは、雲泥の差です。

そういえば、亀山市には、関宿や亀山宿、阪下宿があります。東海道53次の46~48番目にあたるのですが、風情あるまちなみが保存されています。とくに、関宿なんかは、長い通り沿いの建物のほとんどが保存されています。また、改築や新築されている建物も、周りの景観にあわせて設計されています。昭和59年に、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されたことも影響していますが、住む人の誇りや自慢がなければなし得ないことです。その成果が、今の亀山市にはあるようにも感じます。一方では、主要な商店街通りの衰退もあります。しかし、海月も訪れたことがあるのですが、アートフェスティバルなどの開催もやっており、自助努力している姿があります。それに、亀山には、月の庭亀八食堂など、そこにしかない飲食店の存在も大きいです。

心に残る飲食店があると、そのまちがスバラシイものとして記憶されます。まちなみのスバラシサは、案外と忘れるのですが、そこの美味しいコーヒーやご当地的食べ物があると、それを足がかりにまちなみのスバラシサも蘇ると思うのです。例えば、手前味噌ですが、カフエクリームのカレーが美味しいって言われるのですが、それだけであのカフェの出来損ないの部分も許してもらってる気がします。まあ、今は小休止中ですけどね。でも、そういったことには、実はちょっと力を入れています。それは、亀山の飲食店でも、どこでも同じです。そして、運のよいことに、海月はそういうお店をあちこちで知っています。

自分の住んでいるまちに、誇りとかプライドとかなければ、そもそも外から人なんて来ないものです。

by kurage874 | 2010-02-26 01:03 |  尾鷲の足あと
二重被爆上映会実行委員会コアミーティング
本日19時半より、マクドナルド尾鷲店において開催します。

呼びかけ人、世話人、事務局によるコアミーティングですので、3-4人の打ち合わせになります。内容としては、3月はじめにヒアリングを行いますので、当日資料の作成や進め方、現在までの進捗状況を確認しあいます。

■スケジュール
 1月22日(金) 20時 第1回CMTG(@カフエクリーム)
 2月08日(月) 19時 第1回実行委員会(@県立熊野古道センター)
 2月06日(土) 20時 第2回CMTG(@エンゼル)
 2月12日(金) 19時半 第3回CMTG(@マクド)
 2月24日(水) 19時半 第4回CMTG(@マクド)
 3月04日(木) 13時半 ヒアリング(@中央公講座室B)

東紀州コミュニティデザインセンターでは、実行委員会の事務局を担当していますので、イベントが実施予定の6月第3週まで、準備や中間支援を行っていきます。

ここで、現在までの資料調査などで得た情報を一部公開します。

◆実録資料「尾鷲にも戦争があった」の主な内容
①中部、近畿地方へ空爆に向かうB29が、尾鷲上空を通過して行った。

②1945(昭和20年)年4月、B29が中川牧場に爆弾を落とし、2人が死亡、数人が負傷した。 また、乳牛12頭が犠牲になったが、牛舎を軍需工場に見間違えたのか、機体を軽くするために残った爆弾を捨てたのかの原因はわからない。

③軍艦「駒橋」を指揮艦として、第45海防艦、第14駆潜艇、特別駆潜艇2隻の計5隻を尾鷲湾の基地に配備し、第26掃海艇の4隻を配下に吸収し「海軍熊野部隊」を編成した。しかし、尾鷲湾にすべての船が集まっていると攻撃目標になるので、一部は須賀利湾に分散した。また、一部の船は船首に爆薬を装填。敵の鑑定が接近した場合は体当たりする「海の特攻隊」の準備を進めていた。

④米軍が遠州灘から熊野灘にかけて上陸するとの噂が流れ、住民はバケツリレーによる防火訓練や竹槍の作成、戦闘訓練を強いられた。

⑤1945(昭和20年)年7月28日午前7時ごろ、「敵機見ゆ。全員戦闘配置につけ」と命令が流れた。 敵は6機編成で佐波留島上空に現れ、3機は尾鷲湾、残る3機は須賀利湾の鑑定に奇襲攻撃をしかけてきた。午後4時ごろまで、30分間隔で波状攻撃。気銃弾の雨とロケット爆弾を投下してきた。 「駒橋」は爆弾を受け浸水。沈没を免れるために国市の浜に座礁した。 第45海防艦も大破し、古里の浜に座礁した。 尾鷲の住民は中村山防空壕をはじめ各避難所に避難。須賀利の住民は裏山に避難した。この戦闘による戦死者は72人で、重軽傷者は250人にのぼった。負傷者は中村山の防空壕内で応急手当を受け、尾鷲国民学校(現尾鷲小学校)に収容された。しかし、十分な治療ができず死者が続出し、死者は147人にのぼった。


こういった内容の記憶や記録を、再びまとめて資料化する作業と、ドキュメンタリー映画「二重被爆」の上映会に合わせて、当時の戦争体験などを伝えていくイベントを開催します。

by kurage874 | 2010-02-24 15:33 |  東紀州コミュニティデザイン
owasebon第30号の第3回編集会議
昨夜20時から、owasebon制作委員会の編集会議でした。
c0010936_1240252.jpg
その様子


owasebon制作委員会では、発行までに、合同取材や編集会議をやります。製本も自分たちでやるので、owasebonをつくるだけでも、7回くらい集まらなくてはなりません。もちろん、義務ではないので、関われるところでやることができます。また、資金調達の4割も自分たちでやるので、イタダキ市への参加や、ジャスコのイエローレシートなど、全てに関わると10回くらいになってしまいます。

さすがに、全てをやる人はいませんが、その回数はスタッフによってまちまちです。多い人も、少ない人も、「owasebonをつくりたい、かかわりたい」で参加できるシステムです。しかし、この地域では、「助成金もらってるんでしょ?」、「どこの部署がつくっとるの?」と聞かれることも多いです。30号の発行が進み、創刊から5年も経っているのに、なんとも悲しくなります。

「やりたいことは自分たちでする」を実践してるだけですが、それは何も行政のかかわりを否定しているわけでも、拒否しているわけでもありません。「それに、頼り過ぎない」だけなのですが、2ヶ月に一度、約12万円の資金調達をしながらやっている市民活動は、なかなか他にないことも影響しているかもしれません。

「でも、このぐらいの規模のまちでも、できるんですよ。」

それがちょっとした誇りです。

by kurage874 | 2010-02-24 13:43 |  owasebon制作委員会
薬物依存症講演会
会議がダブルブッキングし、途中退席になりました。

紀北地区薬物乱用防止指導者協議会が主催する講演会に参加しました。海月も、協議会の委員であることと、薬物乱用や依存については、教員時代から関心のある課題です。
c0010936_1252187.jpg


地元紙などを通じて、広く参加を募っておりましたが、会場には20名ほどが集まっていました。今回の講演会は、三重県こころの医療センターで、精神保健士として勤務している、山元孝二氏による「薬物依存症の理解と支援のための基礎知識」と題した内容でした。

薬物乱用や依存については、芸能人の相次ぐ逮捕で知るところです。メディアの広報としては、芸能人であることからも、センセーショナルに伝えるだけで、見ている側も「どうせ、またやるでしょ。」程度で終わってしまいます。しかし、「繰り返す」ことをおぼろげながらに理解していても、それがどのようなメカニズムで起こり、「依存症」という「病気」と認知するまでには至っていない現状です。

この地域でも、薬物の使用や、依存というところでは、未成年の喫煙も気になる課題です。タスポでしか買えないはずの自販機でも、タスポをかざして購入している制服姿を見かけることもあります。決して、都会での出来事でないだけに、海月としても、とくに未成年におけるデートDV同様の課題と認識しているところです。

「ダメ!ゼッタイ!」との標語通りにはいかない現実の中で、「そうなってしまったあとは?」の整備も進んできてはいるものの、こうした講演会などでの周知が、今のところの最善策では、現実に追いついていけない気もしています。

地域での取り組みが、鍵を握っていることには違いないのですが…

by kurage874 | 2010-02-24 12:29 |  東紀州コミュニティデザイン