海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2013年 10月 ( 53 )   > この月の画像一覧

急ぎの仕事内容ですが、興味関心湧きますかね?
東紀州コミュニティデザインがやっている仕事内容です。
c0010936_2373813.jpg


現在、以下の14項目を、急ぎの仕事として進めています。また、これを進めてくれる人を募集しています。しかし、これは誰に命令されたわけでも、予算がついて実行することでもありません。必要と勝手に判断して、それが実行された場合の計り知れない効果を期待して、使命感をもって進めています。

 1.日替わりコックさんの広報手段と実践(予定表あり)
 2.日替わりコックさんの勧誘手段と実践(チラシあり)
 3.キタガワマーケットの広報手段と実践(チラシ朝までにOK)
 4.キタガワマーケットへの出店勧誘と実践(チラシ朝までに)
 5.2日のコツまみバルの広報と準備など(チラシあり)
 6.9日の南三重うまいもん市の広報と準備など
 7.17日の紀北町防災研修会のスタッフ募集と周知
 8.facebookでのネット販売の出店案内(チラシあり)
 9.facebookによる関係する紙媒体、事業所の紹介(事例あり)
 10.音楽室の片付けと整理(視察増えてますよね)
 11.ギャラリーCO-DOの広報と実践(17日に合わせて)
 12.11月2日までに各種のぼり到着
 13.facebookの更新方法と実践
 14.12月のキタガワマーケットでやる、味噌づくりの進捗

ここに、東紀州コミュニティデザインの難しさがあります。それは、中間支援とか新しい公共に通じる難しさですが、主宰する僕の能力にもよるところが大きいです。それはもう致し方ないことです。しかし、日常生活にプラスの喜びや楽しさを考えると、やらずにはいられないことばかりです。また、そう感じる人たちが、集まっているからこそ、細々ながらもできるんですけどね。

なので、東紀州コミュニティデザインやここでやっていることに興味関心がある方は、一度くらいは足を運んでほしいものです。対岸から見ているだけでは、良い部分しか見えないかも知れません。反対に、悪い面しか見えないかも知れません。やはり、現場を見るということが、一番に体感できる事実です。

もっと小奇麗にやってくれる人がいれば、いつでも僕は立ち止まるんですけどね。

by kurage874 | 2013-10-31 23:08 |  東紀州コミュニティデザイン
コツまみバル2013
以下、引用文書です。

 昨年開催した「尾鷲旬のコツまみフェア」がバルイベントとして今年パワーアップリニューアル!説明尾鷲市街地の各飲食店を舞台に、尾鷲自慢の旬の食材を使ったワンフードとワンドリンクを、5枚1綴りのバルチケットで「食べ飲み歩き」を楽しんでいただけます。参加数は43店舗。お酒が苦手な方には、ソフトドリンクなどの提供もあります。

 また、特別イベントとして、尾鷲の遠洋漁船「長久丸」が、「アルコールスラリーアイス」という世界初の冷凍方法で尾鷲港に水揚げした「もちもちマグロ」を、マップに「マグロ」マークがある14の参加店で、バルメニューとともにご試食いただけます。生に近いモチモチとした食感のマグロを、それぞれのお店独自のレシピでお楽しみいただけます。

 当日に使いきれなかったチケットは、「あとバル」で1枚600円の金券として、11月10日までバル参加店でご利用いただけます。

 これを機会に、お魚をメインとした尾鷲自慢の「食」に、どっぷりハマってみませんか!?
c0010936_11382783.jpg
チラシ


●日時:平成25年11月2日(土) 12:00~24:00
●場所:尾鷲市街地(インフォメーションは特設本部(尾鷲駅前児童公園)にて)
●バルチケット代金:
 ①前売券 3,000円(5枚綴り) 平成25年10月1日~10月31日
 ②当日券 3,500円(5枚綴り) 11:00~22:00
●バルチケット販売場所:尾鷲商工会議所・尾鷲観光物産協会・バル参加店各店舗

ここからは、独自紹介です。
ちなみに、コミュニティカフェレストCReAMも35番で出店しています。
c0010936_11392015.jpg
切り抜き


c0010936_1139780.jpg
35番


c0010936_11395519.jpg
独自チラシ


●日時:平成25年11月2日(土) 17:00~22:00
●場所:キタガワノホトリ(北浦町1-8 キタガワノホトリ)
●メニュー ※変更する場合もございます
・ドリンク
 生ビール、飛鳥熊レス村の赤シソジュース(限定)、尾鷲レモンのスカッシュ(限定)、その他ドリンク(ウィルキンソンジンジャエール、コカコーラなど)
※限定は、数量が10~15程度です

・バルメニュー
 やきやまふぁーむ
  ・野菜たっぷりハーフピザ
 料理ユニッSmile(スミレ)
  ・チキンのトマト煮込み
  ・スパイシーポテトサラダカリカリベーコン乗せ
  ・さつまいものチーズケーキ
※数量限定になります

以上、ディープな尾鷲をお楽しみくださいね。

by kurage874 | 2013-10-31 11:41 |  地域イベント情報
【お知らせ】三重銀行「NPOサポートファンド」寄付先募集!
 三重銀行は、CSR経営推進の一環として、三重県内のNPO団体の活動を応援するため、「NPOサポートファンド」を設け、寄付を実施しています。そこで、寄付を希望するNPOを募集しています。
c0010936_10382328.jpg
寄付対象となるNPOの活動分野の例


 東紀州コミュニティデザインでは、今年度、事務局を委託している熊野レストレーションに紹介し、見事ファンドを受けることになりました。この経験を生かし、アドバイスもしますので、興味関心のある方はよろしくお願いします。
c0010936_10384550.jpg
エントリーシート(実際は3枚)


 なお、お問い合わせについてですが、ファンドの内容を含めて、東紀州コミュニティデザインでも、三重銀総研に直接でもかまいません。エントリーシートや応募説明チラシは、キタガワノホトリにも置いてありますので、お気軽にお越しください。

 使途自由な寄付金で、任意団体でも応募できますので、活動の弾みを付けたい団体には有効なファンドですよ。

■問い合わせ先
 東紀州コミュニティデザイン
  中間支援事業部 0597-22-5554またはfacebookにて
  facebookサイト:https://www.facebook.com/HigashikisyuCommunityDesign/posts/433563176745039

■公式サイト
 http://www.miebank.co.jp/mir/research/nposf_boshu2013.html

by kurage874 | 2013-10-31 10:40 |  東紀州コミュニティデザイン
このまちの景色は、秋が一番しっくりきます
あくまで、僕の私見ですよ。

昨日の尾鷲市街は、秋の気配一色でした。
c0010936_211468.jpg
定番アングル


海は濁っていましたが、空の青さとのコントラストがよかったです。瀬木山の主婦の店から海に抜ける道で、ちょうどせぎやまホールの手前100m弱から見える尾鷲湾が最高です。遠くの島々が、どこか異国情緒いうか、それは尾鷲らしさなんやけど、尾鷲みたいでない感覚になります。いつも、そのベストポジションで撮影したいと感じますが、道路上になってしまうので、さすがに気が引けます。
c0010936_212270.jpg
こっちも定番


耐震岸壁まで来て、天狗倉山を見ると、これもよい感じです。ちぎれ雲とのバランスもよく、天狗倉山の雄姿が拝めます。尾鷲市街を構成する、中村山、天狗倉山、佐波留島、三田火力発電所の煙突が、The尾鷲って感じです。この場所でたまに弁当を買って食べますが、贅沢な景色を独り占めしている気分にもなります。

尾鷲市街には、観光では来ないでください。

こういうフレーズがありかと感じます。観光できても、見るもんも、楽しむもんもありません。しかし、なんでもない景色やいにしえ(古)が、この地域を構成する要素だと強く感じるので、それを体感したい人向けです。これは観光ではなく、尾鷲を感じて自分自身に変化を見出す意味で、尾鷲感光とも言うべき化学変化への誘い(いざない)です。

動画編


この景色を、ここで独り占めするのは、もはや観光ではありませんもんね。感光しに来てください。お伴しますよ。

by kurage874 | 2013-10-31 02:13 |  owaseを愉しむ
11月の日替わりコックさんと…
短い営業日でほんま申し訳ありません。

多くの日替わりコックさんに入ってもらいたいのですが、なかなか縁がありません。しかし、問い合わせや見学には、ポツポツと対応していますので、お気軽にご相談ください。やはり、あと1歩の勇気というか、覚悟というか…

わかります。人前に料理を出すって、気楽な気持ちだけではできませんもんね。でも、必ず、そんな不安はすぐに払拭するもんなんですけどね。現在のコックさんであるやきやまふぁーむさんや、Smileさん見てても、もとは厨房にも立ったことない素人です。でも、いまは厨房で輝いて見えます。お客さんがようけきたときには、忙しいながらも満足気にバタバタしています。ぜひ、一緒に笑顔になって、その笑顔をお客さんに料理で届けましょう。
c0010936_1152516.jpg
11月の営業日


現在、2組の日替わりコックさんが予定しているので、月に6回のランチ営業です。一部の月曜日と金曜日、そしてキタガワマーケットがある第3日曜日です。それ以外は、事実上の開店休業になっています。

しかし、今月からは、東紀州コミュニティデザインによる穴埋めを検討しています。って、元祖カフエクリームの店主である私こと海月がお店に立ちます。キタガワノホトリに移ってからも、ちょこっと営業していましたが、今後は可能な限り真面目に立ちます。営業時間は、10時から15時半までの間です。そのうちに、軽食も出す予定で進めています。維持費の収益あげるためにも、お客さんのいない間は、カフェで仕事をするようにします。

では、日替わりコックさんのランチをよろしくお願いします。また、その合間のカフェも、よかったらお願いします。

by kurage874 | 2013-10-31 01:23 |  カフェの営業日
【モトム】地域の未来を一緒に考えませんか?可能性を追求するパート職員の募集
東紀州コミュニティデザインによる求人募集です。
c0010936_153283.jpg
キタガワノホトリ


■仕事内容
 東紀州市民活動支援センターという市民生活のサポートを、2009年9月より民設民営で行っています。三重県南部の東紀州と呼ばれる地域を拠点に、1.コミュニティカフェ事業部、2.キタガワノホトリ事業部、3.中間支援事業部、4.防災・減災事業部の4つの事業を行っています。

■求める仕事内容
 通常業務である東紀州市民活動支援センターの職員として、拠点としているキタガワノホトリの管理運営を行っていただきます。ただし、今回の募集は、facebookでのネット販売を新規に立ち上げますので、この作業を中心に行っていただきます。

■経験・スキル
 1.ワード(文書作成)やエクセル(表計算)が使える
 2.イラストレータやフォトショップが使える。または興味がある
 3.facebookやtwitterの更新ができる
 4.営業や接客ができる。または興味がある
 5.逆転の発想ができる

■雇用形態:非常勤のパートタイム
■時間給:750円
■勤務時間:1日4-6時間(9時半~16時半)で、週4日程度(休日出勤あり)
■勤務地:三重県尾鷲市北浦町1-8 キタガワノホトリ内
■保険関係:労働保険、雇用保険のみ

※2ヶ月の試用期間中は、1日4時間が中心になりますが、2ヶ月後に、再度雇用継続の意志を確認します。その後は、5-6時間を中心に雇用します。ただし、試用期間中においても、事前相談により5-6時間の勤務時間になる場合もあります

※休日出勤は、毎月第3日曜日の9時(または9時半)からの4-6時間になります。この日は、勤務先のキタガワノホトリで、定期イベントのキタガワマーケットが開催されます

※Iターンで移住も考えている方には、他での雇用や住居などの生活面でのサポートも考慮します。相談の上で決めさせていただきます

※年度ごとに、継続の意志を確認し、業績により正社員登用する場合もあります。過去には、月10万円の給与で正規雇用した実績もあります

東紀州コミュニティデザイン
 事務局長 端無徹也

by kurage874 | 2013-10-30 01:05 |  東紀州コミュニティデザイン
日替わりコックさんの敷居は高くはありませんよ
今日の雨は、昨日と打って変わって…寒いです。

昨日の日替わりコックさんも、予定数を越えての賑わいでした。コックさんだった女性ユニットのSmileさんは、ともに仕事を持っています。ちょうど、仕事の休みが同じなので、月に1回の月曜日に、その休みを利用してコックさんに変身します。
c0010936_1362474.jpg
Smileさんのランチ


さらにsmileさんは、月ごとに調理とアシスタントを交替しています。お客さんからのリクエストにも応えていますし、facebookページで情報発信もしています。本業の仕事とは別に、仕事をしていることになりますが、自分たちで企画し、計画し、実行している仕事なので、いつ見てもイキイキと輝いています。

■smile
https://www.facebook.com/pages/Smile%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC/380459135374276

自分たちの料理を食べてもらいたいとの願いが、日替わりコックさんとして実現しています。その橋渡しができて、東紀州コミュニティデザインとしても嬉しい限りです。一方、やきやまふぁーむさんも、金曜日を中心に、キタガワマーケットの日にはスペシャルランチを提供してくれています。定番のピザとパスタは、自家製野菜やシイタケを利用した人気メニューです。
c0010936_13171378.jpg
やきやまふぁーむさんの定番ピザ


やきやまふぁーむさんは、市内の三木里町で、就労継続支援A型事業所を運営しています。そこで育てた野菜やシイタケをふんだんに使って、ピザとパスタを提供してくれています。と同時に、馴染みが薄い事業所の認知度アップにつなげています。ここで生産された商品は、日替わりコックさんの日にも購入することができます。また、キタガワマーケットの日には、野菜などの出店販売もしてくれています。

■やきやまふぁーむ
https://www.facebook.com/yakiyamafarm

日替わりコックさんには、個人でも事業所でも出店可能です。飲食店も大歓迎です。スポット的に参加いただき、自身のお店に誘客することもできます。毎日やっていないなどの課題もありますが、客層の年齢層は幅広く、なによりも好奇心旺盛なお客さんが多いです。きっと、次に繋がる結果を持ち帰ることができるはずです。また、店内での販売も可能ですので、ランチを提供することで広報や宣伝にもなるはずです。
c0010936_13235957.jpg


いつでも、お気軽に、問い合わせに応じています。説明にお邪魔することもできますので、ご連絡をおまちしています。僕がいつも言ってることは、食って、生きる以上に大事なことが秘められています。日替わりコックさんを通じて、皆さまの輝ける一面をご提供ください。よろしくお願いします。

■問い合わせ先
 東紀州コミュニティデザイン
  コミュニティカフェ事業部
   0597-22-5554

by kurage874 | 2013-10-29 13:27 |  クリーム日記
ワインディングロード
早起きして、実家のじいじとばあばとお出かけです。

娘も、寝ぼけ眼で車に乗り、徐々にテンション高めにシフトチェンジしていきました。紀勢道から高速に乗り、名阪経由で天理までが行きの行程です。けっこうスムーズに現地に着いて、今日の団参に加わりました。あまり信心なくて申し訳ないくらいですが、娘と2人、ちゃんとお手振りとお歌は歌えました。しかし、さすがに今日は法被だらけで、着ていないオトンが恥ずかしいくらいでした。そろそろ、手前味噌的ですが、マイハッピを用意しようと思ったほどです。
c0010936_0153418.jpg
娘にとってはだだっ広い


お昼までにお勤めが終わり、昼食は彩華ラーメンへ。久しぶりに来ると、やはり満席満員で、けっこう待ちました。待つことに慣れていないばあばにとっては、苦悶の時間のようでした。娘には、ユウツベという隠しアイテムがあるので、どうにか誤魔化せました。
c0010936_0385332.jpg
久しぶり!


c0010936_0393162.jpg
おこさまセットもあるよ


彩華ラーメンには、いまはなき本店はもとより、同じように無くなった天理商店街脇やオークワ駐車場の屋台、いまのお店より手前にあった簡易テントのお店と、20歳で大阪に行ってから、長い付き合いとなっています。一度行くと、次はしばらくいいなと思うほどに食べてしまうのですが、ふとあの白菜の触感と、独特の辛味が脳裏をよぎります。いつかは、あのスープで鍋がしたいとの衝動に駆られるのです…
c0010936_0452323.jpg
隣はコメダ


このコメダが、いつしか尾鷲に来るのだと思えば、ごめんなさい。僕は足を運ぶでしょう。どの店舗を訪れても、店員のマナーはピカイチです。それだけでも、特筆すべきことです(あくまで私見なので突っ込まないことね)。彩華ラーメンの隣にあるので、娘にとっては初コメダでした。ま、それを体験させたい、ごめんなさい。シロノワールを見せてやりたいと感じた親バカです。
c0010936_0531891.jpg
しかし、さすがにミニ


案の定、娘にはヒットしました。メイプル、アイスクリーム、これだけでも、娘には盆と正月です。しかし、さすがに彩華ラーメンの直後なので、イチゴシェイクも残してしまいました。あの量は、幼い子どもには多すぎます。しかし、このコメダのボトル?飲料、残すとどうなるかを、意外にも知らない人がいるようです。僕もかなり以前に恥をかいたので、それを娘にも体験させようと、ちょい崖から落とすことをフッてみました。すると、「おみせのひとにきいてくる」と、ビンを持って店員さんに駆け寄って、「これもってかえりたい」と言うではありませんか!

ストロー付きのプラ容器に入れてもらい、ご満悦で戻ってきた娘は、「びんはあかんのやけど、こっちはええって」て、満面の笑みでした。よう聞かんと残してくる人もいるのに、その選択ではなく、店員に聞くと言う選択をした娘に、オトンは親バカ以上の感嘆を感じたのは言うまでもありません。しかし、このサービスって、どこにも書いていないので、実は裏サービスだったらごめんなさい…
c0010936_101123.jpg
知る人ぞ知る風景


コメダをあとにし、ちょっと寄り道しながら、帰りは温泉と夕食に決まりました。しかし、どこの温泉に行くのか、どこで夕食にするのかなど決めずに走りだし、とりあえずは165号線を目指しました。途中にみむろがあるので、ここでお土産を手に入れて、櫻井方面から榛原方面に左折しました。走っていくうちに、とりあえずは御杖村を目指すことにし、姫石の湯がおぼろげに浮かんできました。分かる人には想像できるでしょうが、けっこうな道のりを走ることになり、曽爾高原やら名張やらの看板が見えるたびに、ばあばは、「どこ行っとるん。なんで山のなかばっかりなん」と、山中ドライブが苦手なばあばらしいツッコミがありました。
c0010936_113351.jpg
暗くなってきた…


ここで小休止し、さらに飯南に抜けました。この道の細さと、険しさと、淋しさは、確か今年は2回目ですが(昨年だったかな…)、166号線に出てからも、42号線まで出るころにはすっかり夜になっていました。しかし、確実にまちの明かりがはっきりと多くなり、彩華ラーメンとミニシロノワールも、こなれてきていました。車に乗ってすぐに寝た娘も、目を覚ましてエンジンがかかってきました。娘のご希望で、夕食はくら寿司と決まり、松阪の大黒田まで走ってきました。しかし、1時間ほども待ちぼうけをくらい、30分で食べ尽くしてあとにしました。娘は、大小10貫ほど食べていた計算になります。デザートのももシャーベット付きでね。

その後、42号線を南下し、定番の多気の湯で汗を流して帰着しましたが、姫石の湯を想定しなければ、素直に166号線を走ってくるか、松阪での食事をするならば、行きと同じコースをたどるべきでした。時間的には、ちょうどよい飯時とお風呂でしたが、移動距離は無駄に長く時間がかかりました。しかし、オトンにとっては、気持ちのよいワインディングロードでした。

今日の感想ですが、とくに帰りの道のりで感じたことは、人って、どんなところにも棲家を見つけて生活を送っているものです。生活様式に多様性があって当然ですね。当たり前のことですが、よい気づきになりました。

by kurage874 | 2013-10-28 01:34 |  諸国漫遊記
古里探訪
土曜日の出来事です。

娘と、紀伊長島の古里に行ってきました。
目的は、かきうち園芸さんと、近所のにぎわいさんです。
c0010936_23495379.jpg
かきうち園芸さん


かきうち園芸さんは、11月に開催する寄せ植え教室のチラシを渡しに、にぎわいさんは、素朴で美味しいと噂のうどんを食べにでした。古里には、温泉にはよく来ていましたが、最近はめっきりご無沙汰してました。
c0010936_034295.jpg
花の妖精?


かきうち園芸さんのレポートは別にしますが、ここでは小ぶりのサツマイモと、ハロウィン用に、柿色のカボチャを買いました。また、オモチャカボチャも娘の気を引き、それも手に入れました。しかし、「かぼちゃは、おもちゃとちがう。どないしてあそぶん」って、困ったような顔をして、家では転がしていました。
c0010936_23532180.jpg
サツマイモはレンジで蒸しました


かきうち園芸さんでは、ビニールハウスの花卉栽培も見せていただき、花好きの娘にとっては、夢の国のようでした。スタッフさんから花びらをもらって、ゴキゲンで帰ってきました。また、ちょうどお昼時に合わせたので、近所のにぎわいさんで食べました。
c0010936_23554350.jpg
かきうち園芸さんの1本手前の筋


c0010936_23562494.jpg
素朴な味


おうちのうどんみたいな感じで、ハズレのない味でした。かといって、これと同じ味は、なかなか出せません。そこが、美味しい所以でしょう。娘もけっこう平らげて、満足して帰ってきました。ちょうど、連ドラのごちそうさんがやっていて、娘が好きなので見てました。なんでも、ヒロインのめ以子が好きだそうで、最近とくに調理したがるのはこの番組からです。
c0010936_2359893.jpg
食い入るように


生きるために食べるだけでないことを、先だっては話題にしましたが、やっぱり食ってステキです。肉食でも、魚食でも、ベジタリアンでも、マクロビでもいいのです。食べるって、生きていくこと以上に大事な要素が詰まっています。その点では、NHKの連ドラがこのテーマであることは、いまの世の中には必要なメッセージだとも感じています。

自給自足の生活に、一緒になって戻してみませんか?

by kurage874 | 2013-10-27 23:48 |  東紀州漫遊記
【飛鳥熊レス村】赤大葉高菜が発芽!成長しています
赤大葉高菜の発芽、早いですね。

蒔いて3日で発芽しました。ほぼ全部の100%です。
c0010936_17275355.jpg
種蒔き翌日の21日


c0010936_1729230.jpg
23日に発芽!


種蒔きしたあとは、水やりが欠かせません。強くやるわけにいけないので、霧状にして、愛情を込めて…しかし、すぐにボワっと芽が出て、拍子抜けしました。赤大葉高菜って、発芽早いって本当でした。
c0010936_17321732.jpg
24日


c0010936_17325515.jpg
26日


いまのところ順調です。さらに大きくして、間引きして、いよいよ移植です。キタガワノホトリで育苗したのは、気温が山間部より高いことですが、これがヨカッタのかも知れませんね。ただ、寒いのにも慣らさなないといけないので、いつの段階で、お山に持っていくかです。

10月も残り僅かですが、就農者も引き続きお待ちしています。
こうして素人ながらに育てた赤大葉高菜ですが、一緒にやりましょう。
熊野レストレーションが一緒になって支援します。

そういう就農支援て、ありそうでないですよ。

by kurage874 | 2013-10-26 17:37 |  熊野レストレーション