海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2014年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

【飛鳥熊レス村】赤シソの苗を植えてみませんか?
えらい雨になっていますが…

連休中の農業体験イベントのお知らせです。
c0010936_233424.jpg
広報用チラシ


昨年に引き続いて、飛鳥熊レス村では、梅干用の赤紫蘇を栽培します。今年は、昨年の2倍となる3トンの収穫を見込んでいますので、植える苗も昨年の倍となります。それって、ちょっと大変な数になります。
c0010936_2335455.jpg
出番を待つ苗


チラシにある通り、5月3日(土)、4日(日)に定植イベントをしますので、多くの方に体験いただけたらと思います。土に触れるとか、泥んこになるとか、普段はできないことができるイベントです。
c0010936_23391181.jpg
夏にはこんな感じに


5月に入った連休の初日ですので、1日だけの参加も歓迎します。自然しかないところですが、田植えが終わった田んぼを眺めながら、紫色した苗を植えるのもいいカンジですよ。

では、お待ちしていますので、お気軽に参加ください。

■facebookでの募集ページ
 https://www.facebook.com/events/652176701526877/

by kurage874 | 2014-04-29 23:46 |  熊野レストレーション
熊野でランチ
あいにくの雨ですが、恵みの雨でもあります。

田植えの時期なので、濡れもて植えている姿を見かけます。
c0010936_18192829.jpg
塩麹の鶏焼きランチ


最近、ともに850円のランチを食べました。ランチは初めてでしたが、熊野市内にもランチのお店はけっこうあります。尾鷲のときのように、600円で尾鷲ごはんって店は見つけていないですが、熊野のランチの相場は800円~900円って感じです。
c0010936_18194831.jpg
日替わりランチ


日替わりコックさんのお店とかすれば、けっこうニーズがあるのかなあって気になりました。

by kurage874 | 2014-04-28 18:23 |  美味しい東紀州
【飛鳥熊レス村】赤大葉高菜、最後の出荷と、赤紫蘇栽培の準備
飛鳥熊レス村は、栽培物の転換期です。

中山間地域の可能性を探るため、喧々諤々しながら畑仕事をやっています。いろいろとありますが、ひとつ言えることは、休耕田が解消され、利益を生むための試行錯誤がはじまっています。素人ながらに感じることは、「農業は難しい。しかし、可能性はなくもない」です。いまは、ここまで。
c0010936_3213940.jpg
マルチ張りの機械


c0010936_3222358.jpg
九州からの助っ人


c0010936_3224619.jpg
若者たちの二人三脚


土曜日から作業をしていて、熊レス理事が総出で汗をかきました。それぞれがなにかしらの日常があるので、空いた時間をやりくりしながら、半農でもない3分の1農、4分の1農です。助っ人にもまさに助けてもらいつつ、理事や会員でなんとか”ノウギョウ”をやっています。しかし、周りを見渡すと、いつも飛鳥熊レス村で作業をしている人間の数だけは多いです。これって実は、大きな可能性のひとつです。
c0010936_338495.jpg
なんとか形に


それと、参加している人たちが多様です。そして、実は、農業大好きって人はいないかも知れません。僕自身も、趣味程度のノウギョウは好きですが、ここまで規模が大きくなると、農業が日課に近い”仕事”になっています。この休耕田も、ここまでみんなで形にしてきましたが、思い起こせば、夏からの数度の草刈りや、石をひらいながらの開墾など、やっとこさここまで来たと感慨深いです。突き詰めれば、好きだからできるのですが、時間の合間を縫って、本当に皆さん必至です。
c0010936_353657.jpg
昨年の8月


日曜日の作業で、赤紫蘇用のマルチ張りが終わり、5月3・4日の定植イベントにはどうにか間に合いそうです。このイベントも、僕自身の選挙があって仲間たちに任せっきりですが、広報など急ぎしないとなりません。
c0010936_355837.jpg
赤大葉高菜も残りこれだけ


赤大葉高菜も、朝から地元の助っ人さんに手伝っていただき、今季の出荷作業を無事に終えました。最後は、日が暮れてしまいましたが、初めて挑戦した赤大葉高菜の栽培は、専従者を募りながらでしたが、7回の出荷作業のほとんどを、地元の助っ人にたよる結果となりました。地元の特産品を栽培するという、よい経験をしましたが、利益率は赤紫蘇の方が上で、栽培にかかる手間も赤紫蘇にはかないません。しかし、農薬の類を一切使用することなく、指定された有機液肥でやってきたのは自慢していいと言われました。
c0010936_359234.jpg
株抜き


残りの作業といえば、赤大葉高菜の株抜きをやっています。昨日は、日暮れまで1列だけ抜きましたが、全ての株を抜いて、ここに赤紫蘇を定植する予定です。連作が心配ですが、それもやってみないとわかりません。なんとなく、土作りが大事なことは理解できますが、赤紫蘇と赤大葉高菜の栽培でサイクルができるのであれば、それも可能性の一つとなるはずです。

まずは、参加していただいた皆さま、大変にありがとうございました。また、次のイベントもよろしくお願いします。

by kurage874 | 2014-04-28 04:01 |  熊野レストレーション
吊り橋を車で渡る
和歌山県と三重県の県境に吊り橋があります。

1トンまでの車も通行可能なので、小森に行くには近道です。
c0010936_23385810.jpg
鉄製


c0010936_23392934.jpg
眼下に小森ダム


ここからさらに南下した小松にも、過去に車が通れた吊り橋がありましたが、2011年の台風12号の増水で流されてしまいました。

ゆっくり走ると逆に揺れが大きくなるので、ほどよく走るのがコツです。

この橋を渡って、小森の顔見知りに会いに行ってきました。のどかな庭先で日向ぼっこをしていて、しばし世間話をしてきました。いいところですが、ここも20年後、いや10年後には存続が危ぶまれます。

熊野市の山間部は、廃村危機にさらされた集落が点在しています。せめて、いま住んでいる人たちの生活に寄り添える策が必要です。

by kurage874 | 2014-04-26 23:45 |  東紀州漫遊記
粉所の魅力、絶景、表丹倉、庚申様
素晴らしい、天空の集落です。

ここにしかない景色、絶景があります。
c0010936_2324693.jpg
広い空


遥か彼方まで見通せます。
夜になると、満天の星で埋め尽くされるそうです。
おそらく、空と地上の見分けがつかないかも知れません。
c0010936_233526.jpg
表丹倉


今日も、岩窟の雄姿は健在でした。

こんな場所で生活している人たちがいます。
20年後は、もうないかも知れない集落です。

…それでいいのか?

できることはありそうです。
c0010936_2381060.jpg
庚申


そういえば、粉所にも、庚申様が祀ってありました。

月と太陽の下には、邪鬼を踏んづけている青面金剛、横には2匹の鶏、下には見猿聞か猿言わ猿が、庚申を表していますが、このような庚申像はめずらしいとのことです。育生には、この形の庚申様が、粉所と尾川にあります。また、粉所には、庚申様が3ヶ所もあるそうで、それぞれ形は違うとのことです。

なんだか、行ったことはないけれど、育生のチベットですね。

by kurage874 | 2014-04-26 23:17 |  東紀州漫遊記
【飛鳥熊レス村】赤紫蘇の準備に助っ人募集しています。
飛鳥熊レス村での赤紫蘇栽培がはじまっています。

5月3日に定植のイベントをしますが、その前に準備があります。
c0010936_23364784.jpg
出番を待つ苗


種まきを終え、定植を待っている赤紫蘇ですが、畝立てとマルチ張りを、この日曜日にします。とくに、午後からの参加が少ないので、助っ人をよろしくお願いします。

飛鳥熊レス村に来られる方は、27日の日曜日、朝は8時頃からやっています。随時、なにかしらの作業があるので、ぜひ土いじりに来てください。

by kurage874 | 2014-04-25 23:38 |  熊野レストレーション
期間限定のアオサうどん
明日は、雨かいね?

昨日、ブックエントリーのあとに食べてきました。
c0010936_23265566.jpg


期間限定に惹かれたのもあるけど、アオサは大好きです。味噌汁の具が王道ですが、クリームパスタに絡めても美味しいし、お好み焼きにも贅沢に旨いです。これの玉子焼きもいいな。

店主いわく、残り僅かだそうです。

ごちそうさまでした。

by kurage874 | 2014-04-25 23:27 |  owaseを食べる
旬を楽しむ
選挙中、ウグイスが言うてました。

「あそこにワラビ生えとる…」
c0010936_5525423.jpg
ハンターの目


昨日は、保育園の親子遠足があって、山崎運動公園の帰りに、いつもの場所に寄りました。昔のように、ひたすら採り歩くこともないので、2回分くらいを考えて採ってきます。少しですが、ゴンパチ(イタドリ)もゲットしました。
c0010936_5554294.jpg
いい感じ


時期としては最終に近いですが、今年はゴンパチをようけもらっていました。しかし、ワラビはまだでしたので、今日明日にはご飯を炊くはずです。ワラビ飯ってやつです。

しかしながら、娘のハンター度も上昇しています。草薮のなかから、至極の1本を見つけてきます。僕も、こうして爺さんに教えられたので、田舎の娘っ子も、そのうちに野さんを駆けまわることと想像します。

ただ、僕が小さい頃と違い、自然環境は変わってくているので、草原が藪になり、野さんが荒れてくているのは一目瞭然です。人と森との境界線がなくなって、シカやイノシシが来たい放題になっているのもうなずけます。最近では、庭先でキジをよく見かけます。

なんとか、できると思うんだけどな。

by kurage874 | 2014-04-25 06:03 |  今日の海月
4月のブックトーク
こんなことも、キタガワノホトリではやっています。

3月に続いて、4月のブックエントリーも盛況でした。いや、酔狂かな?
c0010936_5454292.jpg


本好きが集まって、私棚の本を自慢しあうだけのイベントですが、これがまた面白いのです。人生あり、涙あり、ときには発見ありのブックトークは、やたらと本が多いキタガワノホトリにはぴったりのイベントでもあります。

5月の開催もあっさりと決まり、”10人を超えない”決まりのなか、夜な夜な本を片手に集まってくるに違いありません。なお、事前申込みになっています。

本て、あらためてすごい存在です。

by kurage874 | 2014-04-25 05:51 |  キタガワノホトリ
【熊野市議会議員選挙】はなし徹也、無事に当選しました。
 ありがとうございます。当選しました。

 インターネット選挙の解禁により、ネット上で当選お礼もできるようになりました。
c0010936_271188.jpg


 非常に苦しい、考えさせられる場面もありましたが、どうにか末席に背中を押していただきました。選挙運動ができる最後の街頭演説で、あちこちから人が出てきたときに、本当に挑戦してよかったと感じました。「よう頑張ったな」と、あちこちで声をかけてもらい、その意味を知るだけに、ウグイスはいつしか泣き通しでした。

 第1報で150票を一律で積み、第2報で500票となり、第3報で523票となったときは、次点との差が100票あまりあったので、もしかしてと思いました。確定で524票となりましたが、その前に開票場にしたスタッフからも確定の電話があったので、万歳なしでお礼だけさせていただきました。万歳をしなかったのは、スタッフの苦労を見ていると、とても万歳というよりは、肩の荷が下りた安堵を静かに迎えたい気持ちになったからです。

 多くの人に支えられて、また、多くの人に迷惑をかけての結果なので、これからの活動には力が入ります。また、飛鳥と五郷を地盤にしている議員が、すべて当選したのは大きなことです。選挙期間中も、私は山間部を地盤にする議員の全員当選を声を大にして訴えてきました。少なくとも私は、2011年の台風12号の災害から、山間部の必要性を知る議員が、一人でも多いことにこしたことはないと感じていました。

 まずは、本当によかったです。言い尽くせないことは、議会の場で行動します。少数精鋭で挑んだスタッフにも、本当に感謝してもしきれません。本当に応援していただいた皆さん、どうもありがとうございました。

◆連絡先
・はなし徹也未来874事務室
 熊野市飛鳥町佐渡462番地
  0597-84-1033
  https://www.facebook.com/tetuya.hanashi.ouen

■参考
c0010936_272685.jpg
確定



by kurage874 | 2014-04-21 02:10 |  今日の海月