海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
HCD職員の募集など
東紀州コミュニティデザインセンター(以下HCD)では、代表と事務局の職員3名を募集しています。

8月初めに、2名が退職したためですが、雇用内容は以下になります。

■代表職
 1日5,000円、月20日勤務の月10万円

■事務局A
 1日5,000円、月15日勤務の月7万5千円

■事務局B
 1日5,000円、月10日勤務の月5万円

勤務時間は、相談に乗りますが、基本的には8時間を越えることはありません。詳細は、問い合わせてください。なお、年齢や性別の制限はありませんが、希望としては30代までの男女になります。

勤務内容ですが、肩書きは、「中間支援による市民活動支援センター」の職員になります。拠点となる大同楽座(中央町7-1)の管理運営をはじめ、中間支援やセンター業務における県内同業者との懇談会や勉強会などにも参加していただきます。片手間にやれるかどうかは、本人次第になりますが、「将来的にこの地域で率先的に生活したい」、「この地域の住民自治を促進させたい」方には向いているかと感じます。

また、大同楽座の管理運営では、ボルダリング事業、石窯事業にも参加していただきます。大同楽座への集客交流を考えていますので、さらなるアイディアの提供にも期待しています。HCDとしては、中間支援事業が主な仕事になります。このほか、興味のある事業参加や提案にも期待しています。

具体的には、問い合わせていただきたいですが、「簡単にバイトできる」、「ちょこっとの作業でお金が入る」類の仕事ではありませんので、喉から手が出るほど人材を探していますが、資料選考ののち面接による審査があります。なお、イベント支援などで土日の出勤もあります。場合によっては、夜の会議に出席することもあります。

また、この職員を主な対象に、カフェ事業部の職員も募集しています。

カフェの立ち上げから営業までをやっていただくことになりますが、共同出資による参加も可能です。ただし、アルバイトではないので、「自分で稼ぐ」ことが基本となります。構想としては、HCDとして仕事をしながら、カフェで稼いでいくという考えです。カフェで稼ぎながら、HCDの仕事をやることもできます。これで、HCDでの給与の不足分を稼いでいく考えです。

このほかにも、セレクトショップ函箱での有機野菜販売事業、東紀州の特産品を扱う店舗の立ち上げなど、尾鷲市や東紀州で活躍する人材を募集していますので、まずはお問合せ下さい。

この地域の隠れた力を、もう少し押し出していきましょう。


◆問い合わせ先
 東紀州コミュニティデザインセンター
  事務局 端無徹也
  電話 0597-22-3335
  ここでの問い合わせは、非公開コメントに返信用アドレスを書いてください

by kurage874 | 2009-08-30 13:00 |  東紀州コミュニティデザイン
<< 母子ともに退院、そして実家へ 9月のカフェの営業日 >>