海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターの設立
NPO法人みえNPOネットワークセンター公式サイト

※検索で上位ヒットするので、リンクを貼りました

31日、アスト津にて、NPO法人の設立総会がありました。

私は、東紀州コミュニティデザインの事務局長として、この法人の理事に就任しました。NPO活動は、これまでも生活の一部のようになっていましたが、法人に直接的に参加するのは、これが初めてです。正会員としては、特定非営利活動法人みえ防災市民会議で関わっていますが、自分がライフワークにしている市民団体は、すべて任意団体であるので、私にとっては大きな決断でした。

■当日スケジュール
 09時 設立準備会
 10時20分頃 設立総会
 11時 終了
 11時20分頃 臨時総会
 11時30分頃 終了
 11時35分頃 NPO法・寄付税制改正のポイントについて(四日市NPOセクター会議の松井議長)
 12時頃 終了

■総会の目次
1.開会
2.あいさつ 特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターの設立について
3.社員の確認及び議事録署名人の指名
4.審議事項
 第1号議案 特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターの定款の承認について
 第2号議案 設立当初の事業年度及び翌事業年度の事業計画
及び収支予算について
 第3号議案 特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターが、特定非営利活動促進法第2条第2項第2号及び 同法第12条第1項第3号に該当することの確認について
 第4号議案 特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターの設立者及び設立当初の役員並びに設立代表者について
5.その他

■設立趣旨書 ※後日、修正・加筆あります
今日日本はあらゆる面で転換期に入っており、草の根の地域レベルから地球規模のレベルまで、既存の社会システムでは解決できないさまざまな課題に直面しています。特に東日本大震災の災禍を経て、エネルギー問題や環境問題をはじめとする日本のこれからの方向性をめぐって、国民的な見直しが始まっています。

その一方で、市民の社会貢献活動が急速な広がりを見せています。本年の東日本大震災でも、市民相互が助け合うことのすばらしさを、私たちは改めて確認することができましたし、災害救援はもとより、環境、福祉、文化、人権、平和、国際交流、まちづくりなど、さまざまな分野において市民によるすばらしい活動が展開されています。国においても「新しい公共」の担い手として、政府セクターも企業セクターも果たすことのできない独自の機能を持つ市民セクターに、大きな期待が寄せられているところです。

しかし地域に目を転じれば、個々のNPOの力量は次第に大きくなってきていますが、全体としては市民セクターはぜい弱で、市民に十分認知されているとはいえません。NPOの特色である市民ニーズに敏感な公共サービスの提供も総体としては小さな力にとどまっていますし、もう一つの特色である市民の立場に立った政策提言も、社会的に大きな影響力を及ぼすには至っていません。
 
これからの時代に、市民自ら社会課題の解決を図ろうとする市民セクターの存在意義はますます高まっていくでしょう。三重県内の中間支援団体である私たちは、各地域で地道に活動しているNPOの活動基盤を強化していく責任があり、NPOの活動を通して得られた知見を県・市町など行政に届け、社会をよりよい方向に変えていく責任があります。

このような責任を果たすため、私たちは相互にネットワークを組んで力強い市民セクターを創造し、社会に対しより大きな影響力を発揮していくことが不可欠であると考え、特定非営利活動法人の設立を図ることにいたしました。

■社員名簿 ※後日、修正・加筆あります
【桑名】特定非営利活動法人みえきた市民活動センター 理事長 服部則仁
【四日市】四日市NPOセクター会議 議長 松井真理子
【四日市】特定非営利活動法人市民社会研究所 副代表理事 金憲裕
【津】特定非営利活動法人津市NPOサポートセンター 理事長 川北輝
【松阪】特定非営利活動法人Mブリッジ 理事長 米山哲司
【伊勢】特定非営利活動法人いせコンビニネット いせ市民活動センター長 浦田宗昭
【志摩】志摩市民活動通信sanpo 代表 東原達也
【伊賀】ウィリアム・テルズ・アップル 代表 中村伊英
【名張】特定非営利活動法人なばりNPOセンター 理事長 伊井野雄二
【尾鷲】東紀州コミュニティデザイン 事務局長 端無徹也


私個人にとっては、東紀州コミュニティデザインという、中間支援を目的とした、市民活動支援センターの活動の集大成とも言える、NPO法人化への参画です。県内各地の中間支援組織が集まったNPO法人なので、今後の活動は、まさに県民の利益に繋がります。また、そのために活動していきます。

by kurage874 | 2011-08-02 00:18 |  東紀州コミュニティデザイン
<< マンハッタンが尾鷲にきたよ! 8月のカフェ営業日と海月のイドコロ >>