海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
【尾鷲イタダキ市実行委員会】みなさまにお知らせ
用件のみ失礼します。
c0010936_23195192.jpg


東紀州コミュニティデザイン事務局長の端無です。
尾鷲イタダキ市実行委員会の事務局を、業務委託しています。

本日の緊急理事会において、事務局の外部委託が廃止され、10月より、再び尾鷲商工会議所さまが担当することになりました。その経緯とともに、緊急全体会において説明させていただき、一連の責任を取る形で、理事会の解散が報告されました。また、東紀州コミュニティデザインとしては、大同楽座の名前で駄菓子などを出店していますが、同様に、一連の責任を取る形で、今後の出店を保留、新理事預かりとなりました。結果としては、今後の出店見込みはなくなりました。また、チャレンジ5の名のもとに、紀北町や熊野市から出店いただいた事業者さまについても、この場において、来月からの出店が保留、新理事預かりとなりました。これも、結果としては、今後の出店はなくなりました。さらに、現理事の体制下で進めてきた事業やイベントも、すべて白紙に戻りました。この件については、尾鷲商工会議所さまが、誠心誠意をもって、対応することになっています。また、個別の案件については、東紀州コミュニティデザインも対応させていただきます。

今後は、尾鷲商工会議所さまによって、新理事の選出と、10月以降の尾鷲イタダキ市の運営を切り盛りしていくことになりますので、東紀州コミュニティデザインが事務局委託を受けて進めてきたことの全てを、今日限りで廃止または停止することになりました。急な出来事ですが、これが、尾鷲イタダキ市が継続する条件でもありますので、これまで応援していただいた皆さまには、本当に申しわけない気持ちしかありませんが、尾鷲イタダキ市自体は、自立をしない方向で継続運営されていきますので、今後ともよろしくお願いします。

結果が全ての世界と言われていますので、最良の結果が、このような形になったことを、申し添えていただきます。足掛け3年、尾鷲イタダキ市の自立に奔走したきた”いち出店者”としては、断腸の思いしかありませんが、尾鷲イタダキ市がさらに発展することを願ってやみません。

また、ご迷惑をお掛けすることになった皆さま、申し訳ありません。
短い期間でしたが、どうもありがとうございました。

2013年9月25日(水)
東紀州コミュニティデザイン
 事務局長 端無徹也

by kurage874 | 2013-09-25 23:13 |  東紀州コミュニティデザイン
<< 居場所のある場所 この地域で働くということ >>