海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
アイスノン抱えて寝る
昨日も暑かった。

空梅雨って、あとの反動が嫌なんだよね。なけりゃいいんだけど。
c0010936_2525617.jpg
キレイになった


大泊区長さんとウミガメ保存会の若山さんから、前日夕方と昨日の早朝で、先週末に集めた漂流物が片付いたと電話をいただきました。大勢の職員も動員されたと聞いて、「次回は一緒にできればええのにな」って思いました。さすがに、2-3人でする作業にしては膨大です。ただ、若山さんは、ひとりでやっているので、頭が上がりません。この一連の課題って、そこかしこで抱えている、これからのこの地域全体の課題です。
c0010936_2562616.jpg
唖然…


たまに、休憩や待ち合わせで使わせていただいていたこの駐車場が、「お断り」状態になっていました。私有地ならまだしも、ここって市の所有?て思っていたので、「某センター関係者(利用者)以外お断り」ってことならば、世間の狭い話だなと感じました。こんなんヨソの町でやっていたら、僕なら二度と行きません。この道路向かいにある公共トイレといい、この周辺の動線の悪さとわかりにくさは、駅前と並んでおもてなし崩しに感じます。
c0010936_32211.jpg
最近のお気に入り


小サイズがあることを知り、ここの利用も今年3回目となりました。抹茶味をオーダーする娘が渋いな思いつつ、当たり前にオトンの子だからそうだよなと思った次第。これにソフトクリーム追加が、いわゆる盆正セットになって憧れます。いろんな意味で、クールダウンも必要ですね。まちに統一性を感じないと、いや、路地路地でいろんな顔があってもいいんだけど、なにをしたいのかわかりにくいのが一番アカンなーって。
c0010936_372971.jpg
久しぶり


結果的に、今日は飛鳥と熊野市街を3往復しました。保育園の帰り、夕飯前に買い物に行って帰って来たのですが、家の中がまだ33度で、とてもここで食事をつくり食べる気になりませんでした。過ごしやすくなるのが0時を越える日が続き、寝入りばなのアイスノンが外せなくなっています。飛鳥にクーラーが要らなかった時期を懐かしく思いながら、地球温暖化の忍び足は、ヅカヅカと行進してきよるやないかと感じます。

やはり、クーラーがいるな…

タオルに巻かれたアイスノンを抱きまくらにしている娘を見ると、1日の嫌なことも忘れるようにして、でも現実はそれぞれのチャンネルで対応したいとなと考えつつ、今日行った温浴施設は、設定温度をあと1度でも下げた露天だったら、風呂あがりのあの長い歩きの距離で、再び汗ばまないのになと思いつつ、寝るとします。とくに暑い夏は、あそこにはいかないと感じた夜でした。

そして、畑作業の合間に食べる、みかんの里のデカチョコバーが愛おしくなります。あれを食べるがために、畑作業は暑い中でもガンバレます。さらに、小阪の農協の購買に行って感じたことは、「飛鳥もええやないけ」ってことです。ここの購買では、けっこうマニアックな農機具や山仕事の道具が売っていました。この辺のことは、またおいおい。天を線にすれば、飛鳥もまだまだってことですよ。

by kurage874 | 2014-07-18 03:15 |  今日の海月
<< 【飛鳥熊レス村】5回目の出荷作... 忘れたって?ボディブローなんだよ >>