海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
川端夫妻の講演会と、「サン・ジャックへの道」上映会の告知
中央公民館で、川端夫妻のサン・ジャック巡礼道の講演会を聞いた。

尾鷲から、熊野古道と姉妹路を結ぶもう一つの世界遺産を歩いてきたこと自体が珍しいことなので、尾鷲市国際交流協会単独の主催事業ではもったいない気がした。ちなみに、共催は「サン・ジャックへの道」上映会実行委員会である。

後援には、三重県も尾鷲市も入っていなくて、県立熊野古道センターの名前もなかった。世界遺産熊野古道を仕切るセンターの関与がないのは惜しい限りである。指定管理を受けるNPO理事たちが参加していただけに、よけいにもったいない気がした。

巡礼道では同じ性格を持つ四国遍路をしてきた海月にとっては、共通する内容もあって、興味深かった。1日20kmの徒歩行程は、着実に歩き通せる距離であり、30kmを歩いた人の体バランスが崩れるのも、納得のいく話であった。今の海月では、30kmは苦しいだろうから、高低差を考えても25km平均で歩けるかなと感じた。
c0010936_14566.jpg
実行委員会代表のPR


c0010936_1463659.jpg
予告編は効果的


c0010936_1471424.jpg
スタッフによるチケット販売


まずまずの売れ行きとPRになりました。
尾鷲市国際交流協会にも感謝です。

さて、あとは客の入り300人を目標です。
詳しい告知は後ほど。

とりあえず、チケットは、カフエクリームにあります。

by kurage874 | 2007-09-27 01:48 |  東紀州コミュニティデザイン
<< 灯りのみちイベントで情報共有をする 故郷の匂いと想いで >>