海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
2008年 12月 22日 ( 5 )

昨日21日は冬至でした~柚子湯と花の巌と~
昼が一番短く、夜が一番長いのが冬至です。

南瓜を食べたり、柚子湯に入ったりする慣わしがあります。
昨日は、時間的に遅くまで営業している熊野市のみはま湯まで、冬至湯に入りに行ってきました。
c0010936_16445467.jpg


c0010936_16452029.jpg


ちゃんと柚子が浮かんでいて、よい香りがしました。
熊野市在住の友人にもばったりと会いました。
豊富な湯につかり、スチームサウナで汗を噴出すと、いつまでもほっこりと暖かくなりました。
c0010936_16472344.jpg


せっかくだからと、湯上りモスも買いました。
ここまで来たにはと、花の巌にもお参りしてきました。
友人に元気な赤ちゃんが産まれたお礼と報告です。
カグツチノミコトのように、親を困らせるくらいの元気な子どもになりますように…

あと、私的に報告とお願いも…

胎内にいるような巌を見上げると、キラキラと星が輝いていました。
こうして、幾千も同じような場面を共有してきた気がします。
一瞬のことですが、巌の胎内に取り込まれたように感じました。

その夜は、ぐっすりと眠れました。

by kurage874 | 2008-12-22 16:52 |  東紀州漫遊記
12月後半のカフェ営業日
12月後半の営業予定日です。
もう年の瀬、師走感ありますか?

■営業日(※は一部時間短縮)
 22日(月) 11時~23時
※23日(火) 11時~18時
 24日(水) 11時~23時
※25日(木) 13時~18時
※26日(金) 11時~18時
※27日(土) 15時~23時
※28日(日) 11時~18時
 29日(月) 11時~23時
 30日(火) 11時~23時
 31日(水) 11時~24時

新年1日は、24時から7時まで営業します。
しかし、気分で休憩します。
よっぽど暇であれば、早閉めするかもです。

■休業言い訳
※23日(火) 19時~ 私用(家族忘年会)
※25日(木) ~12時 議会活動
※25日(木) 18時~ 私用
※26日(金) 19時~ 食持会(於:大同楽座)
※27日(土) ~15時 私用
※28日(日) 19時~ 私用

by kurage874 | 2008-12-22 15:56 |  カフェの営業日
日曜日、大同楽座楽市
あいにくの天気も、ゆるく賑わいました。
c0010936_1243222.jpg
今までの大同楽座モノクロ写真だらけ


みやちとーるのフォトジャックは、こんなんさせたらピカイチのみやちとーるらしい演出でした。今までの大同楽座の変遷がよくわかるだけでなく、笑いがこぼれる写真も満載でした。
c0010936_12443989.jpg
一番ウケテイタらしい


c0010936_1245271.jpg
萬太屋さんの金香茶教室


萬太屋自家製の烏龍茶である金香茶は、青みのある深い味わいでした。秋摘みのお茶が、あんなにおいしいとは驚きでした。完全発酵の紅茶は、ちょっと絶品でした。楽しみにしていたエゴマ餅は、やっぱりおいしいです。
c0010936_12493576.jpg
靴職人ココチ


神戸から来た靴職人ココチは、mixiで知り合った友人です。快く、尾鷲まで来てくれました。彼の靴人生とか、容姿そのものがキャラ立ちしていて、人を惹きつける魅力がありました。こういった人が大同楽座に集まるので、やはり大同楽座はほっとけない存在だと自負しています。
c0010936_12523259.jpg


また、ふらりと大同楽座に、尾鷲にやってきてほしいです。彼と話をする、彼の話を聞くすべての人の目がキラキラとしていました。そういう演出をしている海月が、ちょっとうれしい瞬間です。
c0010936_12552010.jpg
サロンHASU


楽座楽市では、どこからかよい香りがします。金香茶の香りであったり、アロマサロンHASUが提供する教室や体験での香りであったりと…今日も、スパイシーな香りでいっぱいになりました。
c0010936_1351296.jpg
ノマレイコのお絵かき教室


彼女の教室に、美術部の中学生が来ていました。独創的で繊細な絵を描くので、「ノマレイコのような画家と触れ合うことは、きっと彼女たちの将来によい影響を与えるかも知れない」と感じました。
c0010936_1351256.jpg


そこで、大同楽座プレゼンツで、こういった企画もしています。美大に進みたいとか、絵をまじめに学べる講座です。
c0010936_1321882.jpg
もろてってい市も好評


c0010936_134449.jpg
至福のとき


本当に楽しいひとときを過ごせます。
来た人にしかわからないのが残念です。

あちこちで、何かしらの発見や閃きや刺激があります。
ようやく、そういう場所になってきた気がします。

かかわるすべての人たちのおかげです。
ありがとう。

by kurage874 | 2008-12-22 13:53 |  大同楽座
日曜日、年末イタダキ市
土日開催となった年末イタダキ市ですが、土曜日不在だったので、スタッフに助けられました。まあ、日曜日は楽座楽市だったので、結局はほとんどをスタッフ任せになりました。
c0010936_12354284.jpg
サンマツリー


c0010936_12362712.jpg
あいにくの天気も


c0010936_1237487.jpg
ココチに夢中な鷲高生


c0010936_12375287.jpg
靴職人ココチ


日曜日の駄菓子の売れ行きはイマイチのようでしたが、賑わいにはちょっとでも貢献できたかなとの報告でした。神戸から来てくれた靴職人のココチには、ときには人だかりもできたようです。

まずは、無事に終わって一安心です。
スタッフのみなさまもありがとう。

by kurage874 | 2008-12-22 12:39 |  owaseを愉しむ
追憶、東京タワー
今日は月曜日、天気が悪くて気だるいです。

週末の東京旅は、急ぎ行って、急ぎ帰ってきた感じです。
唯一の観光といえば、宿泊したホテルから見た東京タワー。
朝の時間に、ちょいと上ってきました。
c0010936_1293525.jpg


c0010936_1210273.jpg


c0010936_12102978.jpg


c0010936_12104429.jpg


c0010936_12105794.jpg


シンボルがあるというのは、なんだか心地よいです。
言い知れぬような安心感があります。

たくさんの人がいて、重みで倒れないか、いらぬ心配などしてみました。
タワー近くの公園を、落ち葉を踏みながら歩いたのがよかったです。
見上げると、視界に入りきれないタワーがあって、「シンボルは遠くからの遠景がいい」って感じました。

東京はなんだか楽しそうがいっぱいでした。
好奇心散漫な海月には、向いていないのかも知れません。
たまには来たいところだけど…

忙しくも楽しい週末旅でした。

by kurage874 | 2008-12-22 12:29 |  諸国漫遊記