海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
2009年 05月 06日 ( 4 )

松の枯木をチェーンソーで
久しぶりに、ハスクバーナをフル回転させました。

実家にあった松の大木が立ち枯れし、この雨で倒木しました。
c0010936_20104029.jpg
昔は巣箱もかけてました


c0010936_20122875.jpg
現場監督のオカンと、手間取りのオトン


c0010936_20133417.jpg
けっこう大木


なんとか、小さく小切りました。
さすが、ハスクのパワーのおかげです。

でも、雨の中で、びしょぬれになりました。

by kurage874 | 2009-05-06 23:58 |  飛鳥町漫遊記
九鬼でお土産を買う
やはり雨。よく降ります。

急遽、実家に行くことになり、それではと立ち寄っていた九鬼で土産を買いました。
c0010936_19575598.jpg
有名な錦花堂


c0010936_19583854.jpg
ワッフルタイプをゲット!


虎巻きはよく食べますが、たまに出るワッフルが買えました。一口、いや二口サイズで食べやすく、1本食べきってしまうこともありません。カスタード入りも入っていて、お得感いっぱいでした。
c0010936_2002950.jpg
いい香りが…


九鬼に来ると、必ず買うのが浜千の花かつをです。
店内がすでによい香りがしています。香りより、よい匂いか。
ここのに出会ってから、うちも実家も浜千がお気に入り。
いつぞやは、削り節づくりも見学させていただきました。

広引きと細引きを購入。
細引きはさらにお土産用に。お楽しみにね。

広引きは、待ってましたと実家に引き取られました。
茶粥と食べると、うまきってきます。

あー茶粥が食べたい。

by kurage874 | 2009-05-06 20:04 |  owaseを食べる
臨時休憩
おはようございます。
予報は雨、空は明るいですが。

本日、カフェを臨時休憩します。休憩なので、夜には再開予定です。

どうもすみません。

by kurage874 | 2009-05-06 09:41 |  携帯リアルタイム
書いておこうと思う夢の話
なかなか見ないような夢をみた。
夢占いでは、どんな判断になるんやろか?

◆夢一夜
 なぜか校庭にいる僕は、見上げた先にある山が噴火したのを見ていた。モクモクと噴煙は高く上がり、同時に噴石が落ちてきた。けっこうな速さで落下してくる噴石に、校庭の人たちは驚き、闇雲に逃げ惑って校舎を目指していた。もちろん、当たって転げまわる人もいて、地獄絵図の有様だった。その中で、逃げようとする人たちの一人でありながら、「無茶に走るな!上を見たら逃げられるから!!」と叫んでいる僕がいた。確かに、噴石は落ちてくる寸前で逃げれるくらいだった。慌てることなく、幾分か冷静であれば、校舎に逃げることができるのだ。
 しかし、叫ぶ僕とは対象に、僕自身はなかなか校舎に進めない、夢特有の逃げ足の重さが体をさらに重くした。夢なのに、体中に力が入っていることがわかり、やがて目が覚めた。なんとも、夢らしい夢。しかし、はたして噴石って、そのくらいで逃げられるものなのかな?

◆夢二夜
 裏山みたいな場所で、僕は小さな虫かごを手に、クワガタムシを捕りに来ていた。同じような子どもたちがチラホラ見えたが、そのなかで一人大人な僕は、昔から目をつけている秘密の木に来ていた。ここには、クワガタムシがたくさんくっついていて、いきなりノコギリクワガタのストレートを採取した。なかなかの良型である。
 続いて、なんかのメスクワを捕まえ、ホクホクしていたところに、今まで見たことがないような大きなクワガタムシが目に飛び込んできた。ヒラタクワガタとおぼしき体躯であるが、20cmはあろうかという、これまた夢特有の大きさである。恐る恐る掴むと、手のひらからはみ出るくらいである。しかも、木を見上げると、同じような型のクワガタムシが何匹かいて、とても虫かごには入りそうにもない。きょろきょろしながら、とりあえずは落ち着けと、少し木から離れたところへ、先ほどの子どもたちがやってきた。「クワガタおる?」との問いに、「あっちのミカンの木におるやろ。ここはおらんわ。」って、嘘ついてる僕がいた。
 なんとも夢であるのに、そういうた自分自身がむなしくて、すぐに目が覚めた。

 と言うような、夢のような夢のお話。

さて、寝るとするべか。
次は、何をみるのやら…
オヤスミナサイ。

by kurage874 | 2009-05-06 02:55 |  クリーム日記