海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
2010年 03月 27日 ( 2 )

天気よいし、カフェでもしようか
よい青空です。
でも、昨日の方がもっとよかった。
トレッキングしたい気分です。
c0010936_1431067.jpg
開かずのシャッターが


というわけにもいかず、カフェをオープンさせています。
久しぶりで、我に返ってきた感じがします。
c0010936_1432632.jpg
フリペ


OSJとKuunの最新号も届いています。
owasebon第30号も好評です。

とかく、うちにくれば、尾鷲の情報はつかめます。
ああ、美味しいもんとか、珍しいとことか…ね。
でも、カフェ店主の独断であることを忘れずに。

by kurage874 | 2010-03-27 14:34 |  クリーム日記
悲喜交々の一週間
今日の青空がステキでした。

金曜日は、なんだか心落ち着きました。
嬉しいと思うことしか記憶に残っていません。

山を見ていると、ところどころに桜色が目に入ります。
ヤマザクラかなんかのサクラの花が咲いているのです。
切らなかったのか、それとも植えたのか、種が運ばれたのか…
理由はわかりませんが、緑の中の桜色はステキです。

あと、立ち寄ったカフェのコーヒーが美味しかったです。
普通にあったものが無くなることには、寂しさを感じます。
しかし、思い出や、心の中まで消すこともありません。
そこに行けば、いつでもあるようにしていくまでです。
そして、カフェがあれば、まずはここからです。

今日は2軒のカフェをはしごしました。
このカフェでは、初めて飲んだココアが美味しかったです。
イベントの話も前に進むめどがついたし、これから楽しみです。
トントンって、話が展開して進んでいきました。

悲喜が交々なので、昨日までは悔しい思いもしました。

あの解決には、きっとけじめをつけるつもりです。当人に聞かないで、他人の話で人の判断をする人たちには、きっちりとけじめをつけていただきます。私も社会の一員なので、言われっぱなしでは立場が回復されません。資料もあることなので、きちんと説明をしていただきます。しかし、ちょっと寂しいというか、情けないというか、内から応援してくれる人もいるのでありがたいのですが、問題の解決は、外部に頼ってばかりでも困ります。現場はこっちにあるのではなく、そっちのエリアで蔓延しているからです。まあ近いうちに、全てを公開するとします。私も公職に身を置く一員ですので、明らかな嘘つきにされるつもりはありません。

人生は一喜一憂でしょうが、悲喜交々では精神的によくありません。心配事の方が圧倒的に多いのですが、そういう道を選んできたので、使命感を持って楽しんでいるつもりです。3月は別れのとき、さんざんお別れの現場を見てきたので、はやく出会いの4月が待ち遠しいです。

今日から、しばらく一人暮らしです。
考える時間もあるので、じっくりと練っていきます。

by kurage874 | 2010-03-27 00:54 |  尾鷲の足あと