海月による東紀州からの情報発信~ぜひ遊びにきてい~
by kurage874
カテゴリ
プロフィール
■ブログネーム
 海月(くらげ)

■本名
 端無 徹也
 (はなしてつや)

■棲んでいる所
 熊野市飛鳥町佐渡874-1

■やっていること
キタガワノホトリ
 東紀州市民活動支援センター
 尾鷲市北浦町1-8
・付属施設
 ・CReAM(クリーム)
  コミュニティカフェレスト
  (レンタル)
  日替りコックさんのランチ
  1日店長のお店
 ・ヤキヤマロック
  (レンタル)
  ボルダリングスタジオ
 ・二瓶窯
  (レンタル)
  石窯
 ・アトリエウミノハタ
  (テナントスペース)
   プロジェクトCReAM様
   ステキ工房オワセ様
 ・スギノハコ
  (チャレンジショップ)
   サロンHASU様
 ・CO-DO(コドウ)
  (レンタル)
  ギャラリースペース
 ・音楽室
  (レンタル)
  音楽スタジオ
 ・名称検討中
  (クラフトスペース)
   PureMarin様

・キタガワマーケット
  毎月第3日曜日
  9時半~16時半
☆告知
  出店者募集

 営業日
  平日 9時半~16時半

 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
 駐車場有、トイレあり

◆(特非)みえNPOネットワークセンター
 中間支援組織の集合体
☆役職
 理事

東紀州コミュニティデザイン
 中間支援組織
  コミュニティカフェ事業部
  キタガワノホトリ事業部
  中間支援事業部
  防災・減災事業部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 TEL:080-2627-2080
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 事務局長
☆職員
 1名雇用中、1名募集中
☆告知
 支援者・支援金募集中

一般社団法人熊野レストレーション
 森林里山保全ボランティア
 テクニカル災害支援
  森林里山保全事業
  森林レクレーション事業
  中山間支援事業
  DRT事業
  非公認の山岳部
 尾鷲市北浦町1-8
  キタガワノホトリ内
 TEL:0597-22-5554
 FAX:0597-22-5554
 mail:hcd.secretariat@gmail.com
☆役職
 代表
☆告知
 会員・賛助会員募集中
 就農希望者募集中(2名)

■資格
 普通自動車運転免許
 アマチュア無線
 第2種電気工事士
 246類危険物取扱者
 高校専修工業
 中学校第1種技術

■マイ動画
 YouTubeへ

■Twitter
 kumano874

■Facebook
 端無徹也にて検索

■USTREAM
 owase874
最新の記事
以前の記事
検索
kumano874のtwitter
画像一覧
その他のジャンル
<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

娘とドライブデート
結局、忙しいほど、楽しい毎日です。

意気揚々と道の駅紀伊長島マンボウまで来て、運転免許証しか持っていないことに気づいた。そういえば、お金やクレジットカードや、ETCカードは、財布にしまったままだった。無一文ではなにもできないので、再び尾鷲までの道のりを戻った。距離にして27.5km…小一時間のロスタイムです。

元気だった娘は、早々と寝てくれていたので、これが救いだった。今度は、持ち物確かめて、再び出発した。ちょっと遅れるが、昼飯時には、多気町には着くだろう。最初は、伊勢方面を考えたけど、この時間では間に合わない。天気も心配なので、多気町の”まめや”に行くことにした。海月のドライブ旅は、案外”バッタビ”なのである。
c0010936_1143164.jpg
激しい雷雨に


到着直前に雷雨となり、しばし車で待機した。小雨を狙って店に入り、どうにか座った。来たときには、順番待ち3組目で、相変わらずの盛況ぶり。 素朴な料理が並び、原価計算もしっかりとしている。大人1,000円が高いか安いかは、人それぞれだけど、海月一家には”大食漢の無料娘”がいる。このごろは、ちょっと食も細いと感じるけど、それでも幼児無料は申し訳ない気がする。
c0010936_10423738.jpg
野菜中心もいい


あっさりしている素材なので、程良く箸がすすむ。結局、3回ほど”おかわり”に行って、娘もようけ食べた。娘がいの一番で食べた、雑穀の一口おはぎと、おからどうなつは、併設している売店でもこうてきた。いまさっき食べた料理が、商品として購入できるのは嬉しく、上手だなと感じた。高校生レストランの”まごの店”が有名になったけれど、多気町には、キーマンとなる人物と、行動派の市民がいると十分に推測できた。
c0010936_10503823.jpg
お土産も、その夜には半分に…


雨もこさみ(小雨)になり、県道421号線から702号線、700号線と、細い細い道を走り、高見峠から大阪に抜ける国道166号線に出て、飯高町に向けて走った。この166号線の出会いには、焼き肉で有名な小坂食堂があり、妻との三重県初焼肉はここだった記憶がある(松阪市街の千力だったかな?)。ようけの車が止まっていたけど、ここに来るときは着替えがいるくらいに煙臭くなってしまう。それを覚悟しても、忘れがたいホルモンとタレである。
c0010936_1115545.jpg
スメール


香肌峡温泉森のホテルスメールには、ずい分と久しぶりに来た。含二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉という成分は、赤茶けた色をしていて、このベルト地帯特有の泉質である。ベルトとは、高野山から多気町の丹生大師あたり一帯の、昔に水銀や鉱物がとれた地域を想定している。確か、奈良県の秘境"入之波温泉”も、泉質は同じで赤茶けている。温泉には詳しくないので、この方のサイトが参考になります。

■温泉おやじの湯巡り日記
 http://onsenoyazi.blog81.fc2.com/

スメールの温浴内は、天然温泉の広い浴槽と、2つの丸い普通湯(娘はこっちにヒット)、温湯で浅い露天風呂、サウナとなっている。海月にとっても程よい湯加減なので、娘と2人で貸切状態を楽しんだ。しかし、ぞろぞろとおっちゃんたちが入ってきて、ちょどよく上がった。土曜日は、夢古道の湯に行ったので、2日続けての娘曰く「おおきいの」だった。
c0010936_11145869.jpg
湯谷峠にあるよ


帰りは、国道166号線から、宮川に抜ける国道422号線を走り、湯谷不動明王から湧き出る湧水を汲んできた。道が細く、クネクネしているが、ドライブコースにはもってこい。海月も、昔はよく通った道でした。ここの湧水は、”すっきり”よりは”まったり”としていて、後味のよい水です。

娘もバテ寝して、道の駅奥伊勢木つつき木館で、小一時間寝ることにした。やはり、道の駅は”寄り易い”が基本だろう。ゴーゴー寝ていると、娘の「おきよー」の声がして目覚めた。今日はウィザードで来たので、後ろのチャイルドシートから、アホ顔したオトンの寝姿が見えたのかな?

18時過ぎには帰ってきて、ご飯と魚の夕食を作り、お土産も食べ、お風呂に入って21時にはベッドへ。さすがに、娘もオトンも熟睡で、かといってオトンには仕事があったので、ノソノソ起きて朝までかかった。泣きながらやったよ…

娘とのドライブは、これまでの記憶をたどる旅のようでもあり、それでも「紀伊半島はおもろいなあ」と再確認できるのがいい。少しづつ、娘にも教えていきたいし、教えるというか体感して欲しいと感じている。

食と温泉でドライブコースが組める。

娘との、紀伊半島の旅は、はじまったばかりだな。

by kurage874 | 2011-08-22 11:40 |  三重県漫遊記
林道を走り、尾鷲市街を山から見下ろしてみる
雨で気温下がった。でも湿気っぽい。

タイトルは、盆のお話です。
久しぶりに、ウィザードを走らせてみた。
尾鷲市内には、林道があちこちにあります。
市有林が多いので、整備も行き届いています。
c0010936_15113095.jpg


ここからの景色へは、歩いて行きました。
かなり歩いたので、ヒーヒーゼーゼー言いました。
運動不足が顕著です。あー情け無い…
c0010936_15121067.jpg


行き止まりには、巨石・巨木・祠がありました。
こういうのが、たまらなく感動というか、好きです。
神さまは、いろんな所に宿っています。それが、熊野の地です
c0010936_15135583.jpg


ここの景色は、真新しい林道を走ります。
標識も光っていて、気分も爽快です。
途中、人と車と犬がいました。どこにでも似た者はいますね。
c0010936_15152253.jpg


適度な斜度があって、よう登らんけど、登ってみたいです。
この地域の地質は硬いので、ロッククライミングにちょうどよい。
キタガワノホトリのボルダリングスタジオもよろしくです。
c0010936_15165661.jpg


はるか眼下に、国道42号線が見えています。
よくあんなところに、国道を築いたものです。
先人の苦労に脱帽します。この林道も然りで、林業と密接しています。
c0010936_15181112.jpg


ゲジョ山は、熊野市との県堺にある山です。
ネット検索しても、けっこう山行記録がアップされています。

■ゲジョ山~老杉との語らい~ お気楽さんが、山へ行く-ウェブリブログ
 http://73597201.at.webry.info/201001/article_3.html

■ゲジョ山
 http://hwm7.gyao.ne.jp/mima/tozan/04/040207.htm

海月が見た看板は、こっちの登山口です。

いせ人の山楽誌
 http://www.shu14.com/1507-gejyo.htm

尾鷲市の中心を見下ろすまではいかなくとも、市街地が山に囲まれているのはわかります。こんなすり鉢みたいなところで生活しているのですから、たまに見下ろすのも悪くはありません。上から見ると、また違った視点で、自分のまちが見えてきます。

今回は、ウィザードで走りましたが、ジムニー、バモスと、海月が所有する年季の入った車たちは、実は林道が最もよく似合うチョイスなのです。これで、林道ヲタがバレちゃったなあ…

いつでも、ご一緒しますよ~

by kurage874 | 2011-08-20 15:29 |  owaseを愉しむ
娘と連れ立って
尾鷲は、ここんとこ、体温並みの暑さです。

今月3日から通っていなかった保育園ですが、17日から再開しました。再び「いやなん」かと思いきや、なんなく3日連続で通ったので、オトンはホッとしています。17日の花火も楽しんで、18日も元気に、保育園に吸い込まれてった。なので、甘いオトンは、マクドのソフトツイストをおごったった。
c0010936_23392541.jpg


マクドが近づくと、「わー、あいしゅー」と感嘆の声をあげます。「これ、ほしかったん」とも言います。会話が成立しはじめているので、デコボコなやり取りにもなります。念願のソフトクリームは、3分の2は食べてしまいます。それでも、3分の1は、オトンにもなめさせてくれます。
c0010936_23423254.jpg


今日は、買い物帰りに汽車をみました。踏切に入ると、「でんしゃ、みる」というので、尾鷲発の普通列車を待ちました。通り過ぎると、「ばいばーい」を連呼し、「おっきいねえ」とお決まりです。「ちっちゃいんねえ」とも言えるので、大小もわかりはじめています。
c0010936_23451452.jpg


夜は時間ができたので、絵本を買いに行きました。
読み聞かせが好きなオトンは、とかく読みたがりです。

”おおきくなったら”は、絵の柔らかさが好きです。
あと2冊は、関連で欲しい本がありますね。

■ふくだとしお・ふくだあきこのホームページ
 http://www015.upp.so-net.ne.jp/accototo/index.html

”ねないこ だれだ”は、せなけいこさんの名本です。
でもこれは、「おばけ、どろどろ」というようになったからこうた。

早速、布団で読み聞かせたけど、立て続けに6冊も読まされた。でも、6冊目は、夢うつつで聞いていた。保育園の魔力は、夜の早寝にもつながっています。

さて、明日は土曜日。
なにして遊ぼかいね。

by kurage874 | 2011-08-19 23:55 |  さらさに贈る言葉
尾鷲出発で、岩手県の山田町へボランティアに行きませんか?
東紀州地域の方に朗報です。

災害ボランティアのバスツアーを企画しました。
行き先は、岩手県下閉伊郡山田町です。津波と火災で多くの被害を受けました。
c0010936_12381712.jpg


c0010936_12383052.jpg


すでに、数件の問い合わせがあります。
すでに、参加を表明された方もいます。

また、このバスツアーへの支援金も受け付けています。
企業や個人などの資金があって、企画実現しています。
実際にはいけなくとも、できる支援はたくさんあります。

以上、よろしくお願いします。

※東紀州コミュニティデザインの活動は、日本財団のROADプロジェクトの支援を受けております(http://road.nippon-foundation.or.jp/)

by kurage874 | 2011-08-19 12:43 |  市民減災まちづくり
尾鷲に、クロワッサンの美味しいパン屋ができました
今日の尾鷲は、とびきり暑かった。

尾鷲に、新しくパン屋ができました。
ミーハーなので、さっそく行ってきた。
c0010936_22574144.jpg
行ったのは昨日


庁舎前なので、非常に見つけやすいです。
こじんまりした店舗ですが、作り込んでいます。

山積みされたクロワッサンに注目です。
しかし、あとで後悔しました。

「あと2つは、買っておくべきだった」

海月が行ったあとのツイート見て行った人は、すでに売り切れていたとのことでした。やはり、クロワッサンのうまさは必食です。

owasebonも置いていただき、嬉しい限りです。

尾鷲のパン屋さん、充実してきました。

by kurage874 | 2011-08-18 23:05 |  owaseを食べる
熊野大花火大会に酔いしれたよ(動画あり)
19時18分に尾鷲をでた。
22時40分に尾鷲に帰ってきた。

途中、道の駅きのくにから渋滞になったけど、地元の地の利を生かし、裏道から会場近くまで走った。娘が寝てしまったので、「はなび、みるん」って言うてただけに、今日だけは、ちょうどよいなと思いました。

会場までは、1kmほど歩きます。オトンのオトンの友人が、桟敷席を準備しているので、間借りして見ることができました。現地に、ジイジとバアバがいて、娘はより興奮でしたが、すでに始まってた花火に夢中です。全然怖がらず、「はなび、パンした」と目を白黒させています。

今日は、解説をグダグダ書かないので、まずは三尺玉の海上自爆をお楽しみください。2008年以来の花火でしたが、確か09年から始まったカウントダウンは、「ゴメンナサイ」、いりません。



今年の動画は、ちょい寄り過ぎました。これは、海月の欲張りすぎです。2008年はドンピシャだったので、16日のトリハダに起用されたんだろうな。でも、あれの元動画を見るとね、海月が妻と会話している様子もわかります。いま聞くと、懐かしくも辛いね…花火とか、イベント大好きな妻だったからね。09年と10年は、娘の妊娠で断念しただけに(それでも当初は行きたがってた)、これもまた、叶わなかった目標のひとつです。

次は、熊野大花火大会のフィナーレを飾る鬼ヶ城大仕掛けです。



フレームに入り切らない迫力ですが、これはもう会場にいる観客だけが味わえます。今年も見ることが出来なかった皆さんは、ぜひ、来年は、会場にいらしてください。今年は、裏道を走る車の数も増えていましたが、手段はいろいろとあります。苦労して移動するだけのことはありますよ。

いつもよりは、夜更かしでしたが、娘も寝入ってくれました。
明日は、ちょい眠い目をこすりながらの保育園かいな?

「寿美子!あんたの念願だったさらさに見せることができたよ」

by kurage874 | 2011-08-18 02:05 |  東紀州漫遊記
またまた東紀州にマンハッタンが来ますよ!
紀和町ふるさと公社の宣伝効果か!?

明日の熊野大花火大会のイベントで、紀和町ふるさと公社が、”熊野地鶏と新姫かき氷の特別出店販売”を行うようです。場所は、もっとも大混雑する熊野市駅前です…ってテンテコマイマイになるんじゃないか。

と、心配していたら、前回、尾鷲市のめでたい屋を電撃訪問したマンハッタンが、再び東紀州にやってく来ます。なんと、あの激混み駅前で、紀和町ふるさと公社の1日スタッフやるようです。つまり、熊野地鶏と新姫かき氷の販売員です。

■吉本の芸人さんがなーんと熊野地鶏・新姫をPR!!!!!
 http://blog.murablo.jp/kiwafurusato/kiji/256832.html

これは、非常に興味深いレポートになりますよ。

なんだか、東紀州にマンハッタンがくると、”突撃なんとか”とか、”ふるさとになんとか”って、別番組の企画みたいになっていますね。まあ、それに耐えうるだけの魅力がある地域には間違いないのですが。

ぜひ、マンハッタンにご注目を!
もちろん、紀和町ふるさと公社にもね!

■よしもと芸人 マンハッタンの『よむマンハッタン』
 http://manhattan-kk.laff.jp/blog/

■三重県 Yoshimoto Neta Network
 http://www.ynn47.jp/mie/ 

■あなたの街に”住みます”プロジェクト
 http://www.yoshimoto.co.jp/sumimasukoubo/

by kurage874 | 2011-08-17 04:53 |  地域イベント情報
熊野地鶏と新姫を知っていますか~紀和町ふるさと公社より
紀和町ふるさと公社からの情報提供です。

情報提供者は、新進気鋭の職員、松尾さんからです。
彼女は、G-netのインターンシップが縁で、熊野の民になりました。

松尾さん曰く、「熊野地鶏や新姫について、なんとか地域の特産品として喜んで使っていただけるようにしたい!!」

■熊野地鶏
 熊野地鶏は、紀和町ならではの大自然の中で、丸山千枚田の飼料米や熊野古道を流れる水などを与えながらのびのびと育てている、公社自慢の地鶏です。東京や大阪の一流シェフなどにも、毎回「おいしい」と言っていただいていて、どこにでも自信をもって出せる地鶏として育て上げています。
 ただ、これから一般の消費者の方にも知っていただき喜んでいただくには、見せ方や売り方などにも、もっともっと工夫が必要ですし、まだまだ頑張っていかなければならない公社の特産品です。
c0010936_17352437.jpg
もちプリの食感ですよ


 今回お中元「熊野を贈る」として、初めて食べやすいカット状での販売をしたところ、地鶏の焼き肉セットだけで、500セット近いご注文をいただきました。多くの地域の方に、県外の方などに贈るギフトとしてご利用いただきました。

・熊野地鶏の注文はコチラ
 http://www.kiwa-furusato.com/shop/ochugen1.html

■新姫
 新姫かき氷については、熊野市にしかない、熊野でみつかった果実「新姫 にいひめ」を使った、食べたことある方にはかなり好評の商品です!先日、吉野熊野新聞にも「お祭りで新姫かき氷を食べてすごくおいしかった。熊野の夏の風物詩として定着するかも?」という一般の方からの投稿が載っていてすごく嬉しかったです。すごくおいしいので、ぜひ一度食べていただけたらと思っています。
 新姫自体は500円玉ほどの小さな果実で、公社ではそれを使ったぽん酢やドリンク、アイスクリームなどたくさんの商品を作っています。
c0010936_1736352.jpg
幻の果実



◆紀和町ふるさと公社:丸山千枚田のお米・熊野地鶏・きじ肉・新姫・紀和みそ・めはり寿司の高菜を生産・販売
 http://www.kiwa-furusato.com/index.html


熊野地鶏は、もちプリの食感がたまりません。鶏肉には、それぞれの産地で味がありますが、焼肉店とかで取り扱っていただけると、人気が出ると思いますよ。また、讃岐うどんで有名な四国の香川あたりでは、一鶴に代表されるような骨付鳥も、隠れたご当地名物になっています。熊野地鶏で食べてみたいなと思いますね。

まだまだ発展途上だと奔走していますので、お見知りおきと、ご支援をよろしくお願いします。

※東紀州の情報をブログで提供します。確信はないですが、うちのアクセス数を利用して紹介しませんか? 

by kurage874 | 2011-08-16 17:54 |  東紀州コミュニティデザイン
久しぶりの海月カフェ
雨みたいな空模様、降ってよいんやで。

久しぶりに、カフエクリームです。
1年ぶりくらいだと思います。
c0010936_15304356.jpg
滅多にないショット


掃除をやって、アイスコーヒー仕込んで、まったりしています。
気分屋なので、夜までには閉めちゃいそうです。盆なのにねえ。

想い出がいっぱいのカフェです。
海月一家の原点で、05年の4月にオープンしたっけ。
あれから6年も経過したんですよね。

コミュニティカフェって、ようやく耳にします。
やっぱ、海月がボーと立ってないと、海月カフェではないね。
なので、いろいろ考えることあるんですが、9月いっぱいです。

閉店しますね。また、つらつらと書きます。

いやあ、楽しかったなあ。

by kurage874 | 2011-08-15 15:35 |  クリーム日記
熊野大花火大会とTVでの紹介
尾鷲は曇り空ですが、暑いです。

東紀州の風物詩、まもなくですね。
17日に予定されている熊野大花火大会ですが、皆さんは行かれますか?
c0010936_1371799.jpg


私は、気分が乗らないので、TV観戦しようと思います。
しばらく行っていないので、思い出しか浮かびません。

ところで、明日放送のTV番組で、熊野大花火大会が紹介されます。
テレビ朝日の”トリハダ”ですが、ここに海月のビデオ映像が流れます。
番組制作会社より依頼があり、撮りためていた映像を提供しました。
迫力ある映像だと自負しているので、よければご覧ください。

■テレビ朝日|トリハダ秘スクープ映像100科ジテン
 http://www.tv-asahi.co.jp/torihada/

■熊野大花火大会オフィシャルホームページ【熊野市観光協会】
 http://www.ztv.ne.jp/web/kumanoshi-kankoukyoukai/

by kurage874 | 2011-08-15 13:10 |  地域イベント情報